住んでわかった!カナダ・ウィスラーのおすすめホテルと観光に便利なエリア3選


コウです!ウィスラーはスキーインストラクターを目指していた時に1年ほど住んでいました。バンクーバーオリンピック開催地にもなった街ですね。

この記事ではウィスラーのおすすめスポットと滞在に便利なエリアをまとめています!

\どの予約サイトが一番安い?/

同じホテルを予約しても、「どの予約サイトを使うかによって、宿泊料金は安くも高くもなる」こと、ご存知ですか?

Hotelscombined」を使えば、国内外のホテル予約サイトを一括検索、キャンペーン情報も網羅しているので、常に最安値のホテルプランをみつけることができます。宿泊費という一番お金がかかる部分を、いつでも節約することができる、「旅行するなら絶対に利用しないと損!」な、裏技的なサイトです。

こちらの検索ボックスで、最安値の宿泊プランをみつけることができます


おすすめ記事→年間150泊してわかった!どんなホテルも最安値で予約できる方法とは?

ウィスラーに滞在するなら、スキーインアウトが可能な宿泊施設がおすすめ!

ウィスラーは北米最大級のスノーリゾート地でスキーやスノーボードが存分に楽しめるように町全体が設計されているのが特徴です。

その中でやはり一番便利で人気が高い宿泊エリアは、スキーインアウトが可能な宿泊施設や物件です。

「スキーインアウトが可能」の意味は、自宅玄関先やホテルの入り口からスキーやスノーボードを履いてそのまま滑ってゴンドラ乗り場まで移動することができ、もちろん、スキーやスノーボードの帰りも板をはずしたり、途中で歩く必要がなくそのまま自宅玄関やホテル玄関まで帰ってくることができる物件です。

このような物件はウィスラーには多数あり、ウィスラー山側にもウィスラーブラッコム側にもあります。

宿泊施設の種類は、アパート、一軒家、貸別荘、コンドミニアム、ホテル、B&Bなど多岐にわたります。どの物件や宿泊施設も若干他の施設に比べると割高です。しかし、とても人気がありどの施設も時期によっては予約が取りにくい状況になる場合があります。

スキーイン可能なホテルを検索する

おすすめエリア2:ウィスラービレッジ内のホテル

ウィスラーのメインはスキー&スノーボード場ですが、年間を通してアウトドアを楽しむこができ年間200万人以上が訪れるリゾート地です。

ウィスラーリゾートの人気の秘訣は旅行者にもそこで生活する人にも便利で暮らしやすいように街全体が設計をされていることです。

その中で一番人気の秘訣は、「ウィスラービレッジ」と呼ばれるウィスラーの中心街のど真ん中にゴンドラ乗り場があり町の中心部からスキー場に行くことができることです。

「ウィスラービレッジ」はこのゴンドラ乗り場を中心に街が広がっており、ビレッジ内には生活や観光に必要なもの全てが揃っています。

例えば、スーパーマーケットやレストラン、パブ、クラブ、バー、土産物屋、病院、町役場や、消防署などの行政機関もビレッジ内にあります。

さらに、日本語や日本通貨が使える土産物屋もあるので、英語が不得意な人や海外旅行に慣れていない方でも安心。ウィスラービレッジはこのようなすべての施設が徒歩圏内にあるのでとても便利です。

さらに、宿泊施設の数や種類が豊富にあり、普通のホテルやコンドミニアム、長期宿泊者用にミニキッチンが付いているホテルもあり、ご自身の滞在目的に合わせて宿泊施設を選ぶことができます。宿泊料金も様々でご自身の予算に合わせて豊富にある宿泊先から選ぶことができますよ。

このエリアのホテルを検索する

おすすめエリア3:クリークサイド周辺のホテル

ウィスラースキーリゾートは、ウィスラーブラッコム山とウィスラー山の2つの山で形成されており、ゴンドラ乗り場も2箇所に分かれており、2つ目のゴンドラ乗り場が、ウィスラークリークサイドと呼ばれている側から出ています。

ゴンドラの発着地は違いますが、スキー場内でどちらの山にも移動ができるように繋がっています。クリークサイド側も観光施設や生活者に便利なように全ての施設が整っています。

「ウィスラービレッジ」に比べると若干静かで、町の規模が小さくなりますが、ウィスラービレッジ」はより開発されたのが新しいので街全体がとても綺麗でとてもおしゃれな雰囲気。

また、ビレッジ内と同様な宿泊施設があり「ウィスラービレッジ」は」に比べると若干宿泊値段が安価なのがおすすめのポイントです。

ウィスラーはとても小さな街ですが、公共交通機関がとてもよく整備されており、ウィスラービレッジからウィスラークリークサイドまでバスで移動することができます。

ウィスラービレッジに比べるとクリークサイドの方が若干静かな雰囲気なので、おしゃれな雰囲気の中落ち着いて滞在したい方にはクリークサイドがおすすめです!

このエリアのホテルを検索する

アウトドア好きの楽園、ウィスラーへぜひお越しください!

ウィスラーは北米最大級のスノーリゾート地ですが、年間を通してマウンテンバイクやハイキング、キャンプ、ラフティング、ジップラインなどのアウトドアを楽しむことができ、アウトドアが好きな人にとってまさに楽園です。

また、バンクーバーからバスで2時間程度の場所にありとても便利です。さらに、語学学校や公立学校、行政機関も揃っているので、観光は勿論長期で滞在予定の方にもおすすめですよ!

ウィスラーのホテルを表示する

アフィリエイトで家族で旅する生活を叶えています

こんにちは、SUMIKIKI編集長の阪口です。

企業に所属することなく、個人単位で世界を自由に飛び回る仕事をする。

そのライフスタイルを「パワートラベラー」と名付け、2012年から国内外を巡りながら仕事をする生活をはじめました。

このSUMIKIKIの運営をはじめ、インターネット広告を活用したWEBメディアを個人で運営しながら、妻と娘、3人暮らしの生計を立て、国内外を旅する生活を叶えています。

現在はコロナ期間ということもあり、僕ら家族も旅行は自粛していますが、PC一台あればできる仕事ですので、今は自宅でサイト運営の仕事や次の旅行準備をしながら、世界情勢が落ち着くことを待っています。

WEBサイト運営は旅行とも非常に相性が良く、各地を旅したり、お気に入りの場所に暮らす自由を叶えたいという人にとっては、良い選択肢なのではないかと思います。

僕が旅行資金と生計を立てている手法は、運営しているオンラインスクールでお伝えしています。現在運営6年目、常時350名程のメンバーが在籍しており、働き方の自由化を叶えたメンバーも106名になりました。

*今月は6月20日-22日の3日間募集いたします

運営しているスクールの詳細はこちら

関連記事

1万円以下で泊まる!カルガリーのおすすめ格安ホテル・ゲストハウス3選

バンフの治安ってどう?安全な宿泊エリアを在住者に聞いてみた!【カナダ】

カルガリーの治安ってどう?安全な宿泊エリアを在住者に聞いてみた!【カナダ】

カナダ・バンクーバー旅行におすすめのレンタルWiFiは? エクスコムグローバルを...

バンクーバー在住者に聞く!市内の治安や宿泊を避けたい危険エリアはどこ?【カナダ】

カルガリーのおすすめホテルと観光に便利なエリア厳選2選!