バンクーバーのおすすめホテル・B&B・アパートまとめ!

こんにちは、「SUMIKIKI」編集長の阪口です。この記事ではバンクーバーのおすすめエリアとホテルをご紹介しています。

この夏バンクーバーに滞在されていたtomixさんに、バンクーバーの魅力と、観光におすすめの宿泊エリアとホテルを3つ聞いてみました。それではよろしくおねがいします!


こんにちは、tomixです。2015年の夏、2週間ほどカナダ・バンクーバーに滞在しました。

現地に住んでいる友人を訪ねての一人旅でしたが、帰ってからもしばらくその余韻に浸れるようなとても良い旅になりました。特に「便利なところがいい!」「おしゃれなところがいい!」という方に、おすすめのエリアをまとめました。
みなさんの良い旅に少しでもお役に立てれば嬉しいです!!

おすすめエリア1:バンクーバー美術館周辺のホテル

このエリアは何といっても利便性がピカイチです。

バンクーバーの中心地なので、主要な鉄道の駅・地下鉄・バスストップも徒歩圏内。ノースバンクーバーへは、ウォーターフロント駅まで徒歩で行き、水上バスで。キャピラノの吊り橋を渡って、森林浴を十分楽しんでも日帰りできます。

バンクーバーっ子の癒しスポット、スタンリーパークへもバスで一本。もちろんロブソンストリートを真っすぐ歩いてお散歩しても。たくさんのお店が連なっているので、ウィンドウショッピングをしているうちにあっという間に着いてしまいます。

ビーチでは、地元の皆さんが暗くなるまで日光浴を楽しんでいます。レンタサイクルをしてスタンリーパークをサイクリングするのもおすすめです。美しい海の光、森の緑を堪能しながらカナダグースやリスにも会うことができます。

「会社の人へのお土産を買ってない!!」ということになっても、このエリアなら大丈夫。24時間営業のスーパーやドラッグストアも簡単に見つかります。持ちきれないほど買っても、ホテルまでが近いので心配ないですね。比較的遅くまで街が明るいので、少し帰るのが遅くなっても安心です。

このエリアのホテルを検索する

おすすめエリア2:グランビルアイランド・イェールタウン周辺

グランビルアイランドは造船業の中心地が再開発で生まれ変わった、お買い物やお食事が楽しめる人気スポットです。島内にあるパブリックマーケットは、新鮮な野菜や果物、スイーツまで並ぶ「見ごたえ・買いごたえ・食べごたえ」のあるマーケット。人気のサーモンスープをテイクアウトして、海辺のベンチでランチをすることもできます。

穏やかな海に囲まれている立地からは、美しい夜景も見ることができるのもうれしい。ポンポン船のような小さくてカワイイ渡し船も頻繁に行き来していて、向こう岸へも簡単に移動できます。おしゃれスポット、イェールタウンにも徒歩で行くことができます。

「グランビルアイランドホテル」はそんな人気スポットの中にある唯一のホテルです。時間を気にせずマーケットを隅々まで堪能できたり、まだまだ人が少ない早朝に目の前の公園をカナダグースとゆっくりお散歩できるのはこのホテルに宿泊する特権です。

流行に敏感な人たちが集まるイェールタウンは、バンクーバーの最先端スポット。ベーカリーカフェやレストランがたくさんあって、休憩するにもお店選びに困りません。

高級住宅地ですが、何人かで長期滞在するという方におすすめなのが家具付きコンドミニアムです。2週間滞在でもOKのところもあるようです。ちなみにグランビルアイランドでは、現地の方に美味しいベーコンやソーセージを勧められたのですが、ホテル滞在ではなかなかハードルが高いですよね。コンドミニアム滞在でしたら自分で調理することも可能なので、ソーセージにビールを片手に夜景を楽しむ・・なんてことも可能でしょう。

近くには2015年FIFAワールドカップでなでしこジャパンがアメリカと決勝戦を行った、BCプレイススタジアムや、カジノ、キラキラの球体が目を引くテラス・ワールド・オブ・サイエンスなどもあります。

このエリアのホテルを検索する

おすすめエリア3:キツラノ周辺のホテル

キツラノは近くにブリティッシュコロンビア大学があるため学生も多く、また周りは閑静な住宅街といった環境です。おしゃれな洋服屋さんやカフェやレストランも多く、デートスポットになっています。

キツラノビーチも人気で夏はとてもにぎわいます。周りが住宅地なのでファミリーでお買い物をする姿も多く見かけます。ベビー用品や子供服、オーガニックフードやコスメのお店が多いのもその影響かもしれません。小さくても見ごたえのあるカワイイお店を見ながら、ゆっくり散歩をするのがとても楽しい!

そんなキツラノでおすすめなのはB&Bです。B&Bは、ホテルと比べて比較的低価格で利用できる1泊朝食付きの日本で言うと民宿のようなものです。

B&Bは当たりはずれがあるのも確かなのですが、このエリアには手入れの行き届いた評価の高いB&Bが数多くあります。街歩きやアクティビティにお金と時間をかけたい方には、ホテルと比べて小さな部屋でも、清潔なベッドとシャワーに朝食も付いているのですからきっと十分満足できるはず。一人旅や友人同士での旅行であれば、長期滞在にもおすすめです。共有スペースがあるところも多く、同じ旅行中の方と情報交換をしたりするのもよい経験ですよ。

少し駅やバスストップから離れているところも多いですが、途中スーパーに寄って帰ったり、公園で一休みしたりしているうちに現地に住んでいるような感覚になれるのも魅力です。

このエリアのホテルを検索する

宿泊エリアを選んで素晴らしいバンクーバー滞在を!

バンクーバーは古さと新しさの混じる魅力的な街です。現地に住んでいる友人に会いに行くまでは、特に行きたい場所でもなかったバンクーバー(すみません)。でも帰ってきてからはすぐ、次はいつ行こうかな・・と思ってしまうような素敵なところでした。

そう思えたのも、滞在中一度も嫌な思いもせず快適に過ごせたのは大きいと思います。勿論合う・合わないもあるかと思いますので、ぜひ自分に合った滞在先を選んで旅を楽しんでくださいね。

このエリアのホテルを検索する

編集部コラム

予約サイトにこだわりは持っていますか?

ホテルの料金は、予約サイトによって料金が違います。

ということでSUMIKIKIでは一括比較サイトを使ってどれくらいお得になるか調べてみました!

こんにちは、「住んでる人に聞いてみた!」編集長の阪口です。 みなさんは同じ部屋でも予約サイトによって料金が違うことはご存知でしょうか? 僕は...