深夜到着やトランジットに便利!クアラルンプール空港エリアのおすすめホテル3選

[NEW] 編集長コラム

2012年に出国をしてから、WEBサイト運営で旅の資金をつくり、生計を立てる暮らしも8年目になりました!→「アフィリエイトで家族で旅する生活を叶えています


こんにちは、ひろです。夫の仕事の関係でマレーシアに計3年住んだことがあります。

マレーシアと言えば、エアアジア。格安航空会社として人気が高いですが、空港ターミナルが2014年に新しくなってからは、更に利用しやすくなりました。

この記事では空港内のおすすめホテルや、空港利用の注意点についてお伝えします!

クアラルンプール国際空港内の深夜到着やトランジットに便利なホテルは?

マレーシアの首都にある国際空港は、クアラルンプール国際空港。

ここは、市の中心地からは43キロ離れた市街地になるため、公共機関での移動が必須です。その移動方法は、

  • KLIAエクスプレス
  • バス
  • タクシー

です。いずれの方法を使用しても各ターミナルビルに到着します。

24時間稼働する国際空港ですが、夜の移動は治安上の不安から避けたいという人も少なくありません。

そんなときには、昼間に空港に移動し、夜を一泊ホテルで過ごし、早朝飛行機に乗るという人も少なくありません。では空港近くにどんなホテルがあるのでしょうか。

先ず空港内には「TUNE HOTEL」があります。隣接しているのでとっても便利。空港を出て近隣には、「サマサマホテル」「コンコルドホテル」などがあります。

空港内・空港エリアのおすすめホテル3選!

空港を利用するときにいちばん重要視するのはなんでしょうか。

フライトの時間等にもよりますが、やはり近いということが大きなポイントになります。ここではおすすめホテルを3つご紹介します!

TUNE HOTEL(トゥーンホテル)

www.tunehotels.com/jp/jp/our-hotels/klia2/

クアラルンプールには、空港に隣接する「TUNE HOTEL」があるので、とっても便利。

空港の端っこにあるので、ターミナルを出て、15分程度歩きますが、スーツケースをカートに乗せたまま、濡れずに徒歩で移動できるというのは魅力的です。

  • 正式名称は、Tune Hotel KLIA Aeropolis
  • 設備としては、バー、ラウンジ、コンビニ
  • 部屋は非常にコンパクト、しかし冷暖房完備、WIFI完備

空港隣接ホテルなので、騒音がうるさいかと思いきや、それほど騒音は気になりません。またスーツケース置場もあるので、コンパクトな部屋でスーツケースを拡げるのも楽ちん。

私は家族4人で宿泊したので、少しベットサイズは小さく感じたけれど、家族2人くらいだったら何の問題もなしです。

ホテル内にコンビニもあり便利ですが、荷物を置いて空港に行けば、大型スーパーやフードコート、コンビニもあるので、滞在に困ることはないでしょう。

またロビーには、誰でも使用可能なパソコンが設置されているので、観光について調べるのもよし、空港からの移動方法を調べるのもよし!

宿泊の際は、ホテルのブッキングサイトから予約するのが一番格安で良い方法なのですが、普通に予約して宿泊すると、格安料金にはなりませんよね。

そんな時には、ホテルスタッフが、先にその共同パソコンで予約をしてから来るように…と格安で宿泊できる裏技を教えてくれます。価格としては3000円~9000円程度で宿泊できます。

Agodaで空室をみる
Booking.comで空室をみる
このホテルの最安値を調べる

Sama-Sama Hotel(サマサマホテル)

www.samasamahotels.com/

次におすすめしたいのがサマサマホテルです。ここは空港から2.1キロ離れたところに位置するホテル。空港からはバギーの送迎もあるので、距離はありますが何の問題もありません。

また時間の余裕があれば、きちんと標識もあるので、歩いていける距離にあるのも魅力的ですよね。

サマサマホテルのよいところは、

  • ベットがキングサイズで広いこと
  • 夕食がビュッフェで楽しめること
  • プールやジムを完備
  • もちろんWIFI完備である

ということです。

前泊するだけではジムやプールはなかなか楽しめません。

でもホテルの設備として充実しているので、使わなければ勿体ない!特に元気の有り余っている子供のいる家庭では、このプール付きでホテルからもほど近いこのサマサマホテルはおすすめです。

また部屋のタイプもスィートルームもありますし、ファミリールームもあるので、子供がいても安心ですね。

ホテルの価格としては10000円~19000円程度。ただとまるだけではもったいないホテルの1つです。

Agodaで空室をみる
Booking.comで空室をみる
このホテルの最安値を調べる

Sunway Clio Hotel(サンウェイクリオホテル)

https://www.sunwayhotels.com/sunwayresorthotelspa/sunway-clio-hotel/

最後にご紹介するのは、ホテルサンウェイクリオです。

空港からは少し離れるのですが、クアラルンプールの観光地の1つサンフェイラグーンの近くにあります。

ここのホテルのよいところは、

  • 有名な観光地、サンウェイラグーンに近い
  • ホテルにもジムやプールがある
  • ホテルのアメニティーがそろっている
  • ビュッフェスタイルの夕食
  • ランドリーサービス、クリーニングサービスがある
  • 空港送迎がある

という点です。

空港から離れていれば、送迎はマストですね。特に大きなスーツケースがあれば必ず送迎を利用できるところが嬉しいです。

またこのホテルは、単に空港を利用するためだけに宿泊するホテルではありません。観光地も近いので、連泊して観光を楽しむにも便利なのです。

ホテルの設備としても十分なので、シングルの人でもファミリーでも満足したホテルライフを送ることが出来るでしょう。

ホテルの利用価格は、8000円~25000円程度です。高いかな?と感じる人もいるかもしれませんが、ホテルが充実しているので、コスパが良いと感じる人も多いです。

Agodaで空室をみる
Booking.comで空室をみる
このホテルの最安値を調べる

これからクアラルンプール国際空港をトランジット利用される方へ

マレーシアは格安航空会社が乗り入れしているので、昼夜を問わず、飛行機を利用する人が多い!

そのためそれに合わせて夜間に移動することも大変ですね。

ホテル周辺のホテルを上手に利用すると、そんな空港への利用も楽になります。また治安的にも夜の移動を避けると安全ですし、疲れを取ることも出来ます。

比較的利用しやすい価格のホテルが充実しているので、自分のフライトスケジュールに合わせて利用できると、更にフライトを快適にすることも出来るでしょう。

まとめ:空港内・空港近辺のおすすめホテル

クアラルンプール空港のホテルをみる

アフィリエイトで家族で旅する生活を叶えています

こんにちは、SUMIKIKI編集長の阪口です。

企業に所属することなく、個人単位で世界を自由に飛び回る仕事をする。

そのライフスタイルを「パワートラベラー」と名付け、2012年から国内外を巡りながら仕事をする生活をはじめました。

このSUMIKIKIの運営をはじめ、インターネット広告を活用したWEBメディアを個人で運営しながら、妻と娘、3人暮らしの生計を立て、国内外を旅する生活を叶えています。

現在はコロナ期間ということもあり、僕ら家族も旅行は自粛していますが、PC一台あればできる仕事ですので、今は自宅でサイト運営の仕事や次の旅行準備をしながら、世界情勢が落ち着くことを待っています。

WEBサイト運営は旅行とも非常に相性が良く、各地を旅したり、お気に入りの場所に暮らす自由を叶えたいという人にとっては、良い選択肢なのではないかと思います。

僕が旅行資金と生計を立てている手法は、運営しているオンラインスクールでお伝えしています。現在運営6年目、常時350名程のメンバーが在籍しており、働き方の自由化を叶えたメンバーも106名になりました。

*今月は6月20日-22日の3日間募集いたします

運営しているスクールの詳細はこちら

関連記事

関西国際空港エリアで泊まるならどこ?⇒空港内ホテルの比較と周辺エリア(泉佐野)の...

住者が選ぶ!立地最高なクアラルンプールのおすすめ高級ホテル・5つ星ホテル5選(マ...

コタキナバルのおすすめホテルと観光に便利なエリア3選!

深夜到着&トランジットにも便利!仙台空港内のおすすめホテル厳選4選

中部国際空港(セントレア)内にホテルはある?おすすめホテルと空港エリアのホテル事...

ロンドン在住者が語る!ヒースロー国際空港内のおすすめホテル・空港周辺ホテルをまと...