住んでわかった!トロントのおすすめホテルと観光に便利なエリア厳選3選

こんにちは、「SUMIKIKI」編集長の阪口です。この記事ではトロントのおすすめエリアとホテルをご紹介しています。

仕事の関係でトロントにいたアズさんに、トロントの魅力と、観光におすすめの宿泊エリアとホテルを3つ聞いてみました。それではよろしくおねがいします!


こんにちは!アズです。トロントは、数年前住んでいた街で、このたび仕事の関係でまた戻ってきて1年半ほどになります。

ニューヨークと並んで、北米のビジネス・エンターテインメントの中核となる都市、トロント。見どころが非常に沢山ある一方で、観光客に優しい多文化都市でもあります。

自分でも楽しみ、訪ねてくる友人達の案内でも満喫した観光経験をもとに、ここではおすすめ宿泊エリアをご紹介したいと思います。

トロントおすすめエリア1:ダウンタウン周辺のホテル

まずおすすめしたいのが、トロントの中心地「ダウンタウン」エリアです! トロント観光であればまず、このエリアに宿泊するのがおすすめです。

このエリアで泊まれるホテル一覧を見る

1-1. ダウンタウンエリアの見所は?

観光スポットというと、シンボルタワーであるCNタワーや、メジャーリーグブルージェイズのロジャースセンター、ビール好きにはたまらないスチームホイッスルビール工場、アイスホッケーの聖地エアカナダセンターなど、たくさんの観光スポットが集中しています。

トロントはアートの町でもあるので、このダウンタウンの地域に美術館や博物館もあります。

曜日によっては、無料で入館できる日もあり、とても身近にアートを感じる事ができる都市でもあります。最近では、CNタワーの近くにトロント初の水族館もオープンしました。

1-2. ダウンタウンエリアの見所は?

お買い物がしたい時には、イートンセンターというショッピングモールもあります。ここはお土産や生活品、洋服、なんでも揃う程の店舗数です。ゆっくりみていると端から端まで全部みられないかもしれません。

また、ユニオン駅から船に乗ってトロントアイランドという島へも行くことができます。ここでカナディアンの人は、BBQをしたりサイクリングをしたりしています。

島で自転車をレンタルしてぐるっと1周回ることができるので、ぜひおすすめします。よく、トロントの写真でみかける夜景はこのトロントアイランドからの夜景が多いです。湖越しからみるCNタワーやビルディングの夜景を見て欲しいです。

1-3. 季節によって様々な顔を見せるトロント

夏のトロントは、ほぼ毎週末パレードが行われています。その際のパレードルートもダンウンタウンです。

PRIDEパレードはカナダ最大級と呼ばれていて、警察官や消防士なども参加して行進する盛大なパレードになっています。

このシーズンになるとトロントの街全体がレインボーカラーに染まります。

CNタワーおイルミネーションがレインボーになるほどです。日本にいると経験できないパレードになっているので、夏場にトロントへ観光しようと思っている方がいれば是非PRIDEパレードの日程に合わせて滞在してみてはいかがでしょうか。

秋のトロントはTIFF(トロント国際映画祭)があり、ハリウッドスターが来ます。ハリウッドスターを間近でみる事が出来るチャンスです。ダウンタウンの映画館での上映の為、この時期は人があふれています。

冬のトロントは、ハーバーフロントで屋外スケートリンクがあり、外でスケートができます。CNタワーをみながらスケートなんて、なんともロマンチックですよ。(外は寒いですが)

ダウンタウンのおすすめホテル(高級編)「トランプ インターナショナル ホテル & タワー トロント」35,000円〜

住所:325 Bay St, Toronto, ON

37376908

https://www.trumphotels.com/toronto?utm_source=local&utm_campaign=gmb&utm_medium=organic

ダウンタウンの高級ランクのホテルでおすすめなのが「トランプ インターナショナル ホテル & タワー トロント」。

あの有名なトランプ氏のホテルがトロントにもあります。CNタワーからも近いので観光に来ている方には最適だと思います。高級感があり、ダウンタウンのど真ん中にある為移動も便利ですよ。

37376898

https://www.trumphotels.com/toronto?utm_source=local&utm_campaign=gmb&utm_medium=organic

37376888

https://www.trumphotels.com/toronto?utm_source=local&utm_campaign=gmb&utm_medium=organic

37376901

https://www.trumphotels.com/toronto?utm_source=local&utm_campaign=gmb&utm_medium=organic

37376902

https://www.trumphotels.com/toronto?utm_source=local&utm_campaign=gmb&utm_medium=organic

このホテルの詳細・宿泊予約はコチラ

ダウンタウンのおすすめホテル(ビジネスホテル編)「コンフォート ホテル ダウンタウン トロント」12,000円〜

住所:15 Charles St E, Toronto, ON

50391351

https://www.choicehotels.com/ontario/toronto/comfort-inn-hotels/cn228

1万円代のホテルでおすすめなのが、「Comfort Hotel Downtown」です。

トロントの中心駅で2つの路線が通っているブロアヤング駅でショッピングモールのイートンセンターも近く駅も近いので立地は最高です。上記のような高級ホテルではなくても良いという方におすすめです。

32426399

https://www.choicehotels.com/ontario/toronto/comfort-inn-hotels/cn228

32425778

https://www.choicehotels.com/ontario/toronto/comfort-inn-hotels/cn228

32425603

https://www.choicehotels.com/ontario/toronto/comfort-inn-hotels/cn228

このホテルの詳細・宿泊予約はコチラ

ダウンタウンエリアのホテルを検索する

トロントおすすめエリア2:ハーバーフロントのホテル

ダウンタウンの南に位置するオンタリオ湖ぞいは、「ハーバーフロント」と呼ばれる高級住宅地。街中の喧騒とはうってかわって静かな、落ち着いたエリアです。

自然がいっぱいで、野生動物にも出会える本格的な公園群が沢山!

このハーバーフロントでは、湖沿いに散歩やサイクリングが楽しめるだけではなく、サーフィンやカヌー、ボートクルーズなどを満喫できます。

ここは高級エリアなだけあって、宿泊施設も高級ホテルが多いです。ウェスティンホテルの、その名も「Harhour Castle」(まるでお城のようなホテル!)、ツインタワーで有名な「ラディソンホテル・アドミラル」などが荘厳とそそり立っています。

でも、お値段は100ドル台~と、それ程高くないですので、湖の見える静かな場所で旅の贅沢を味わいたい方には、満足いく場所だと言えるでしょう。

また、眺めが最高の立地とは言えませんが、バックパッカーもいくつか公園内にあります。ダウンタウンに宿泊して、ここへ来ることもできますが、

「朝早くからウォータースポーツを楽しみたい」
「サーフィンの波待ち」

などという場合は、ハーバーフロントに宿泊することをおすすめします。

ハーバーフロントのおすすめホテル「ラディソンホテル・アドミラル」17,000円〜

hi288384672

https://www.radisson.com/toronto-hotel-on-m5j2n5/ontoront/

ハーバーフロントのおすすめホテルがこちら。抜群な立地でありながら、1万円台で泊まれるコスパの良さも魅力です。

スタッフも非常に親切であり、部屋も清潔感にあふれています。またホテルの目の前に市内を巡るツアーバス「Step On / Step Off」の場所になっているのも便利ですよ。

hi288384644

https://www.radisson.com/toronto-hotel-on-m5j2n5/ontoront/

hi288384642

https://www.radisson.com/toronto-hotel-on-m5j2n5/ontoront/

hi288384660

https://www.radisson.com/toronto-hotel-on-m5j2n5/ontoront/

hi288384648

https://www.radisson.com/toronto-hotel-on-m5j2n5/ontoront/

このホテルの詳細・宿泊予約はコチラ

このエリアで泊まれるホテルの一覧を表示する

トロントおすすめエリア3:ナイアガラの滝周辺のホテル

トロントのダウンタウンからバスや車で90分程度の場所に、あの有名な「ナイアガラの滝」があります。

ダウンタウンからも毎日観光バスが運行。アメリカ側からも訪れることができますが、「カナダ側から見た方が美しい」と有名です。

夏場は週に2回程花火が上がり、観光施設も充実していて楽しい場所。トロント観光に来るなら、ここも外せませんね。

そして、花火やライトアップなど夜までアトラクションがたっぷりですから、自然と宿泊する必要がでてきます。ナイアガラの宿泊施設は、クリフトンヒルと呼ばれる滝に向かうメインストリートか、その周辺のみ。「ホテルだらけ」と思うほどその1か所に集中しています。

でも、冬以外の季節は常に観光客が詰めかけていてホテルも満室ですので、しっかり予約をとってから行きましょう。

私は一度、現地についてからホテルを探すつもりでナイアガラに行きましたが、どこも満室で宿なしになったことがあります。

バスで行ったため、夜を車の中で過ごすこともできず、かといってお店は夜間全て閉まってしまい、外をふらふらと過ごす他にありませんでした…。ところでナイアガラの滝周辺には、マリオットなどの高級ホテルも、B&Bもたくさんあります。予算に合わせて楽しめる場所と言えるでしょう。

このエリアのホテルを検索する

宿泊エリアを選んで素晴らしいトロント滞在を!

カナダというと、西海岸のバンクーバーや山脈で有名ですが、トロントはカナダ最大都市。エンターテインメント面でも時代の先端を行く、見どころたっぷりの街と言えます。

また、非常に多文化ですので、住民が外国人に優しいのも特徴。みんな「自分流」の英語を話していますので、多少訛りがあっても強気でいけます。

観光アトラクションがギュッとまとまっているので、宿泊場所を転々とする必要がないのが嬉しいですね。バスツアー、自転車ツアー、はたまたヘリコプターツアーまで充実していますので、多いに満喫してください。

トロントで泊まれるホテルを表示する

編集部コラム

予約サイトにこだわりは持っていますか?

ホテルの料金は、予約サイトによって料金が違います。

ということでSUMIKIKIでは一括比較サイトを使ってどれくらいお得になるか調べてみました!

こんにちは、「住んでる人に聞いてみた!」編集長の阪口です。 みなさんは同じ部屋でも予約サイトによって料金が違うことはご存知でしょうか? 僕は...