住んでわかった!韓国ソウルのおすすめホテルと観光に便利なエリア5選

こんにちは、「SUMIKIKI」編集長の阪口です。この記事では韓国ソウルのおすすめエリアとホテルをご紹介しています。

韓国の最新トレンドを知っているKimiさんに、韓国ソウルの魅力と、観光におすすめの宿泊エリアとホテルを5つ聞いてみました。それではよろしくおねがいします!


韓流にはまってはや10年!韓国には年に3回は必ず行っているKimiです。

友人と行ったり一人で行ったり旅の内容は様々です。ソウルの町は流行も早いですし、人気のエリアも次々に出てきます。

10年ソウルに通って、初心者の方にも何度も行ったことがある方にも楽しんでいただけるような、おすすめの宿泊エリアを紹介しようと思います!

ソウルおすすめエリア1:明洞エリア(ソウル一の繁華街!美容・コスメ好きにもおすすめ)

明洞

まずソウルに旅行に訪れた方は必ず行くと言ってもいいであろう明洞です。初心者の方にはこちらの明洞エリアに宿泊することをおすすめします。

他エリアに比べて明洞エリアは少し割高に感じるかもしれませんが、利便性を考えるとおすすめの街です。

まず明洞に行けばとりあえずずべてのものが揃います。グルメも楽しむことができますし、ショッピングもここで可能です。

初めて訪れる方は旅行にあまり慣れていない方は道を覚えることや移動に苦労されることが多いと思うのですが、そういう方に明洞は本当に便利な街ですよ!

1-2. 明洞エリアのホテル事情

20140211174502884_1(0)

http://www.lottehotel.com/seoul/ko/Default.asp

高層ホテルや高層ビジネスホテル、また一般の普通のホテルなども増えており、以前に比べるとずっとお手頃に宿泊可能になっています。

市場などではなく、一般のお店でも十分にお手頃プライスでのショッピングも楽しめる街なので、これは観光客には嬉しい変化です。

また、近年、日本の大企業が建設した大型高層ホテルなども有り、日本らしい品質で眺めも素晴らしいホテルなどもあり、お値段も都内のビジネスホテルより安いくらいなので、中長期滞在と観光、日本語、安心の全部をあきらめないで、ホテルを選ぶことだって可能です。

1-3. 明洞エリアのおすすめホテル

ソウルでの昔からの2大CLASS系ホテルと言えば「LOTTE HOTEL SEOUL(地下鉄2号線乙支路入口)」、「THE SHILLA SEOUL (地下鉄3号線東大入口駅)」 です。

お値段も25000~円となかなかのお値段ですが、サービス面などでは日本で言う一般の高級ホテルクラスとの声も多く、優雅さとくつろぎをもとめて1泊くらいは組み込みたい憧れホテルです。

「LOTTE HOTEL」30 Eulji-ro, Jung-gu, Seoul, 大韓民国

「LOTTE HOTEL」30 Eulji-ro, Jung-gu, Seoul, 大韓民国,http://www.lottehotel.com/seoul/ko/Default.asp

どちらのホテルも中心街にあり、ショッピングにとっても便利。とくに広ーいロッテは建物によっては南大門にもかなり近く、本当にまちの「ど真ん中」を体験できますよ!

このホテルの詳細・宿泊予約はコチラ

1-4. 超高層からのソウルの街を独り占め!「Solaria Nishitetsu Hotel」

Solaria Nishitetsu Hotel Myeong-Dong (ソラリア西鉄ホテルソウル明洞) 」も地下鉄4号線明洞駅にでき、超高層からソウルの街を独り占めできるところです。

「ソラリア西鉄ホテルソウル明洞」大韓民国ソウル特別市中区明洞8ギル27

「ソラリア西鉄ホテルソウル明洞」大韓民国ソウル特別市中区明洞8ギル27,http://nnr-h.com/solaria/seoul/korean/

ビジネスホテルクラスのお部屋から、超高級1泊数十万円クラスまでをそろえています。安心の日本品質サービスといったこともあり、英語や韓国語ができない方でも安心して宿泊することができます。

ホテルのスタッフの質も高く、いろいろと観光スポットを教えてくれます。短期滞在かつ予算に余裕があるのであれば、こちらのホテルを拠点にするとストレスフリーな滞在が叶いますよ!

このホテルの詳細・宿泊予約はコチラ

このエリアのホテルを検索する

韓国・ソウル一人旅におすすめのエリア2「三清洞」(どこを歩いても絵になる散策が楽しいエリア)

次のおすすめは「三清洞(サンチョンドン)」エリア。最寄は3号線安国(アングッ)駅ですが、最近話題のスポットです!

この町は坂が多く、昔の民家や民家を改造してつくられた商店などが軒を連ねフォトジェニックな観光エリアとして世界的に有名。たまに、ハリウッド映画のロケでクルーが来て厳戒態勢で撮影していました。

小高い丘から見わたせる、山々の青さや一望できるソウルの街並みも、一瞬韓国に旅行に来ているのを忘れてしまうような清々しさで、旅のにぎわいとともに人気のスポットであることがうなずけます。

三清洞の印象としては、日本の観光名所の京都・清水寺界隈のような雰囲気で、ゆっくり散策しながらお買い物、かんたんな食事、お茶が楽しめるような場所になっています。

アート関連の建物も多く、最近では済州島(チェジュトウ)の原材料を使用した、アモーレパシフィックのオーガニックコスメブランドである「イニスフリー」。ソウル大学皮膚科のドクターが開発をし、キム・ヨナがアンバサダーのドクターズコスメブランド「It’s skin」など、韓国の人気コスメブランドや、日本でもおなじみのオーストラリアのイソップなど自然派コスメのアンテナショップが続々オープンして話題になっています。

また、若い作家さんのインテリアショップやジュエリーショップ、洋服のお店もあり、ハンドメイドで個性的な1点モノが多く、ショッピングも楽しめるかもしれません。

私はたまたま入った洋服屋さんでディスプレイされていたワンピースを気に入って、試着なしで2枚買ってしまいましたがどちらもお気に入りです。

三清洞のおすすめホテル「フレイザー スイーツ インサドン ソウル(Fraser Suites Insadong, Seoul)」¥17,190〜

住所:18, Insadong 4-gil, Jongno-gu, 鍾路区(チョンノグ), 03163 ソウル, 韓国,,http://www.frasersuitesseoul.co.kr

 

設備の整った簡易キッチンを備え、屋内スイミングプール、屋上ゴルフ練習場まである贅沢なつくりの超豪華な自炊式アパートメントになります。

http://www.frasersuitesseoul.co.kr

ひとりではもったいないほどの広さと、山側に泊まると素晴らしい眺望で、神戸の芦屋に滞在しているかのようなラグジュアリーな広々としたアパートメントだということです。

http://www.frasersuitesseoul.co.kr

日本語のできるスタッフは、どうやら常駐していないようですので、韓国リピーター向けの宿泊施設かもしれません。基本的には旅行英語でコミュニケーションをとるような心づもりでいれば大丈夫でしょう。

このホテルの詳細・宿泊予約はコチラ

このエリアのホテルを検索する

ソウルおすすめエリア3:江南エリアのホテル

江南

江南エリアは韓国のおしゃれスポットで高級住宅地となっています。

大手企業のオフィスビルも立ち並んでおり、素敵な街です。少し物価は高いかもしれません。でもここに行けば韓国の流行はキャッチできますし、カフェ巡りや雑貨屋巡りを楽しむことができます。

まずは話題のお店をリサーチしておきましょう!

トレンドの洋服も江南に行けば必ず揃います。また高級な洋服が多いですが、地下街のショッピングセンターに行けばお手頃なものも購入することも可能ですので一度覗いてみてくださいね。

おいしいレストランが多いですし、芸能人が経営しているお店も。昼間はショッピングにカフェ巡り、人気のエステも多数あるので自分磨きに時間を使うのもいいかもしれません。

江南はナイトスポットもおすすめ!

さらに江南ナイトスポットも最近あつくなっています!

夜には素敵なバーやレストランが豊富にあります。初心者の方は緊張するかもしれませんが、江南も近年日本人や外国人が増えているので対応してくれるお店は多いと思いです。

日本でも同じですが、クラブでは危機意識をしっかり持って楽しめば、本当にいい思い出を作ることができますよ!

江南エリアのおすすめホテル「ドーミーイン プレミアム ソウル カロスキル」

江南エリアを遊びつくせる場所にあるホテルが「ドーミーインプレミアム ソウル カロスキル」。1万円代で泊まれる大浴場付きのホテルです!

48820320 (1)

http://www.hotespa.net/hotels/garosugil/

49190828

http://www.hotespa.net/hotels/garosugil/

大浴場が付いているのがこのホテルの特徴。夜遊びの疲れをゆっくり癒せます。

48820536

http://www.hotespa.net/hotels/garosugil/

コンセントがたくさんあるのも助かります。地下鉄駅からも近いですしアクセスも抜群。日本人の感覚に合ったホテルです。

このホテルの詳細・宿泊予約はコチラ

このエリアのホテルを検索する

ソウルのおすすめエリア4:東大門エリアのホテル

東大門A

韓国には買い物をしに行く!たくさん買いたい!」そんなあなたにおすすめなのが東大門エリアに宿泊することです。

東大門エリアは夜から賑わう街なんです。韓国ファッションの聖地ともいわれ、韓国で売っている洋服はここで仕入れて売られていることが多いです。

http://korea.wikia.com/

観光客用物件と、安価な買い出し物件、地元物件など、複数がひしめき合っている東大門エリア。普通のサービスのホテルから、ビジネスホテル、オンドルなどを備えたところ、バックパッカー向けドミトリーなど、なんでも選び放題です。

物件が多いだけに、お値段も数千円から~数万円、またネットカフェ並みのお値段のところも多く、観光記念に韓国のなんでも一気に体験したい!といった方には、ホテルの泊まり比べだけでもかなり充実のエリアです。

また、このエリアでは駅の周辺などに、なぜかセブンイレブンがものすごい勢いで増えており、24時間生活に困りません。以前の韓国風コンビニが好きな方には、ちょっと残念な変化かもしれませんが、便利なことには違いありません。

東大門エリアのおすすめ高級ホテル「Ramada Seoul Jongno」

「Ramada Seoul Jongno」48-26 Inui-dong (106 Changgyeonggung-ro), Jongro,

「Ramada Seoul Jongno」48-26 Inui-dong (106 Changgyeonggung-ro), Jongro,http://hotelatrium.co.kr

「Ramada Seoul Jongno」は日本語対応も慣れている、高級4つ星ホテルです。スパなどもあり癒しのインテリア。そして警察のお隣ということで治安もバッチリ(笑)

ツアーの到着日や最終日はいつも疲れて寝坊が心配なんていう方にはおすすめのホテルです。

駅までのシャトルバスが出ているのもポイント。鍾路5区駅からは徒歩5分ほどですが、交差点の喧噪を少し避けるにはやっぱりおすすめです!

このホテルの詳細・宿泊予約はコチラ

このエリアのホテルを検索する

ソウルのおすすめエリア5「仁寺洞」(韓国文化やアートが楽しめるエリア)

最後にご紹介するのが仁寺洞。こちらは、韓国文化やアートが楽しめるエリアです。

明洞(ミョンドン)の、原宿のような賑やかさとは対照的に、韓国の伝統的アートの小さな商店や茶店、手作り感覚のあるお店の集合体のような街で、オフィス街の便利さと伝統的な韓国文化の両方を同時に味わえる街です。

イメージとしては東京の日本橋界隈と似ていて、最先端のオフィスビルと古き良き韓国文化が共存して成り立っているという印象です。

韓国料理の専門店が多いことはもちろん、DFS、マクドナルド、コンビニもいくつか点在しています。日本と同じく韓国でもカフェがブームなので、オフィス街にあるおしゃれなカフェの看板がそこここに見られます。

スターバックスは目にしなかったと思いますが、道を聞くのに入った時もお茶を頼まなくてもみなさんとても親切に答えてくれます。

仁寺洞には、空港から出ているバスに乗ると約1時間ぐらいで到着できますが、韓国も日本と同じで世界の中では、特殊言語の国だということを最初にお伝えしておきますね。

初めて訪れる方には、ホテルにはタクシーで直行していただくか、目的の方向の直通バスに乗るのが迷わなくて一番いいと思います。

案内の表示がハングル表示だけということも多いので最初びっくりしてしまうと思うのですが、日本文化に明るい年配の方も多いので、日本人旅行者が努力しようとしているのを見ると話しかけてくれたりします。そういったコミュニケーションも楽しんで新しいことを開拓していきたい旅にはピッタリです。

仁寺洞のおすすめホテル「ソンビ ホテル インサドン ソウル(Sunbee Hotel Insadong Seoul)」¥10,281〜

住所:26, Insadong 7-gil, Jongno-gu, 鍾路区(チョンノグ), 03149 ソウル, 韓国
お値段:ツイン¥10,281~

34525220

http://hotelsunbee.com/language/ja/?ckattempt=3

既にシングルがいっぱいでツインに宿泊しましたのでやや豪華に過ごしましたが、初めて滞在するには、便利さと迷ったりしない分かりやすさ重視で、人気のこちらに泊まってよかったと思いました。

64532851

http://hotelsunbee.com/language/ja/?ckattempt=3

仁川国際空港から車・バスで1時間、地下鉄5号線の鍾路3街(チョンノ サンガ)駅まで徒歩7分、有名な文廟、宗廟まで徒歩13分以内で抜群のロケーションを誇る便利な場所にあります。

71521554

http://hotelsunbee.com/language/ja/?ckattempt=3

仁川空港初のバスからだと、ホテル アベンツリー チョンノ ミョンドンが終点で、ここで降りて3分程歩くのですが、小道をはさんでDFSの裏手になるので最初ちょっと分かりにくいかもしれません。

55208626

http://hotelsunbee.com/language/ja/?ckattempt=3

地下鉄1号線の鐘閣駅から徒歩5分の場所にあり、徒歩で移動しながら街を散策したい方には非常に便利なロケーションで、日本語の話せるスタッフがいらっしゃいました。到着する日に飛行機の予約変更のアクシデントがあったのですが、サポートしてくださったレセプションの方のおかげで旅行中も無事に、楽しい滞在となりました。

このホテルの詳細・宿泊予約はコチラ

このエリアのホテルを検索する

目的に合わせて宿泊エリアを選んで素敵なソウル滞在を!

以上、ソウルのおすすめエリアを5箇所紹介しました。

ソウルは街によって全然顔が違うので何度訪れても楽しめます。本当に大きな街なので歩いて回るには無理がありますし、短い宿泊日数で移動時間など考えると勿体無いと思うので計画的に動くようにしてくださいね。素敵なソウル滞在を!

ソウル市内のホテルを検索する

編集部コラム

予約サイトにこだわりは持っていますか?

ホテルの料金は、予約サイトによって料金が違います。

ということでSUMIKIKIでは一括比較サイトを使ってどれくらいお得になるか調べてみました!

こんにちは、「住んでる人に聞いてみた!」編集長の阪口です。 みなさんは同じ部屋でも予約サイトによって料金が違うことはご存知でしょうか? 僕は...