住んでわかった!シンガポールのおすすめホテルと観光に便利なエリア3選!

こんにちは、「SUMIKIKI」編集長の阪口です。この記事ではシンガポールのおすすめエリアとホテルをご紹介しています。

実際にシンガポールに住んでいたKeityさんに、シンガポールの魅力と、観光におすすめの宿泊エリアとホテルを3つ聞いてみました。それではよろしくおねがいします!


こんにちは! 最近まで3年ほどシンガポールに住んでいましたKeityです。

日本からそれ程遠くなく、しかも「アジアなのに安全」ということで、滞在中に訪ねてくる友達も多々。

そんな人達にとってシンガポールを満喫できるホテル探しを手伝った経験をもとに、シンガポールのおすすめエリアとホテルを3つに厳選しました! これからシンガポールを訪れる予定の皆さんの助けになれれば幸いです。

シンガポールおすすめエリア1:セントーサ島のホテル

www.theeagertraveller.com

www.theeagertraveller.com

まず一番のおすすめは、リゾート地としても有名なセントーサ島です。

ユニバーサルスタジオはもちろんのこと、自然いっぱいの中で水遊びを満喫できる巨大プール、様々なアクティビティ施設など盛りだくさんです!

楽しいアトラクションが一か所に集まっているセントーサ島、ピンクのイルカに会えるのもここです。イルカと一緒に泳いだりなどしていたら、あっという間に一日が過ぎてしまうことに。

ユニバーサルスタジオに遊びに行こう!

こちらの島にはケーブルカーで渡る事が出来て、島にはユニバーサル・スタジオ・シンガポールがあります。

日本のUSJとは異なり、アトラクションは豪華仕様で、迫力満点なものが沢山。どちらかというとアメリカ版に近いイメージがあります。

また、屋外の山頂からロープで下るアトラクションや急スピードで空まで上がる乗り物。回転スピードが速い乗り物など、ユニバーサル・スタジオ・シンガポール以外のアミューズメントパークも併設されていますよ。

セントーサ島のおすすめホテル「Moevenpick Heritage Hotel Sentosa」

セントーサ島のおすすめホテルですが、イチオシは「Moevenpick Heritage Hotel Sentosa」。

セントーサ島のおすすめホテル

「Movenpick Heritage Hotel Sentosa」住所:23 Beach View, Sentosa, セントーサ島http://www.movenpick.com/en/sentosa-special-hotel-announcement/

バスタブもゆったり。セントーサ島観光の疲れが癒せます。

バスタブもゆったり。セントーサ島観光の疲れが癒せます。http://www.movenpick.com/en/sentosa-special-hotel-announcement/

メカマーライオンもホテルの目の前です!

セントーサ島のシンボル・メカマーライオンはホテルの目の前にありあます!http://www.movenpick.com/en/sentosa-special-hotel-announcement/

ユニバーサルスタジオやSentosa Musical Fountainなど、多くのセントーサの観光スポットが徒歩5分圏内にある好立地のホテル。メカマーライオンも目の前にあり、セントーサを満喫するにはぴったりです。5つ星ホテルながら2万円代から宿泊できるものおすすめポイントです。

このホテルの詳細・宿泊予約はコチラ

このエリアのホテルを検索する

おすすめエリア2:オーチャード通りのホテル

オーチャード通りのおすすめエリア地図

シンガポール観光と言えば「オーチャード通り」が世界的に有名ですよね。

こちらはシンガポールのメイン通りになり、ショッピング好きにはたまらないエリアです。高島屋、伊勢丹といった日本でもお馴染みのデパートとがあり、高級ブランドショップやセレクトショップも多いです。

シンガポールではあまり、ファッションセンスがある人を見かけない(南国のせいだからでしょうか)ですが、このエリアだけは他の街とは異なります。観光客向けのレストランや日本料理屋もあり、滞在期間中はよく訪れた好きな街の一つです。

2-1. 高層ビルの屋上には鳥肌が立つほど素敵なクラブも!

近くにはワン・アルチュードと呼ばれる高層ビルの屋上にある開放的なクラブがおすすめです。

MAPのCMで有名になったマリーナベイサンズをはじめとする高層ビルを見下ろすようなくらい高いビルであり、夜景は見る人を感動の世界へ引き入れてくれます。初めて入店した時は鳥肌が立ったくらいで、またシンガポールを訪れた際は行きたいです。

シンガポールの最高の夜が満喫できるオープンテラスバー「1-Altitude」

シンガポールの最高の夜が満喫できるオープンテラスバー「1-Altitude」http://www.bigstockphoto.com/

また、屋上からの花火やレーザービームも異色な演出であり、とても幻想的で綺麗です。デートや友達同士にもおすすめです。少し屋上が賑やかすぎると言う方にはその下の階では静かに飲めるバーもあります。さすが色んな国の人たちが訪れる国ですね。

2-2. オーチャード通りに宿泊するときの注意点

ただ、常に何らかのイベントがあり、本通りは夜遅くまで人が出歩いているため非常にうるさいのが難点です。

従って、オーチャード通りから一本南側に入った、「ペナンロード」あたりがおすすめ。オーチャード通りの喧騒とは打って変わって、緑の多い静かな地域になります。

ここは裕福層が住むコンドミニアムも多いのですが、その中に「YWCA」や、「リージェンシーホテル」などのアパートメントホテルも。

「Regency House Singapore」

オーチャード・ロード脇のホテル「Regency House Singapore」http://www.stayfareast.com/en/serviced-residences/regency-house

ちなみに、シンガポールではYWCAも豪華版。ポーターが常駐し、まるで高級ホテルのようです。もちろんプール付、朝食バイキングなども満喫してください。

このエリアからオーチャード通りまでは本当に歩いて5分程度の距離。ですので、オーチャード観光の際の宿泊には是非おすすめです。

2-3. オーチャード・ロードのおすすめホテル「Goodwood Park Hotel」

オーチャード通りのおすすめホテル

Goodwood Park Hotel」 住所:22 Scotts Rd, Singapore 228221, Singaporehttp://www.stayfareast.com/en/serviced-residences/regency-house

MayfairPool

ホテル内にはプールも。オーチャード通りでショッピングを楽しんだ里はプールサイドでリラックスタイム。http://www.stayfareast.com/en/serviced-residences/regency-house

歴史のあるホテル。建物は年季が入っていますが、清潔で雰囲気はよく、なにより客室もゆったりしているのでのんびりできます。オーチャード・ロードからは徒歩6分ほどなので、喧騒からも少し離れているのもおすすめできるポイントです。

このホテルの詳細・宿泊予約はコチラ

このエリアのホテルを検索する

おすすめエリア3:クラークキー周辺のホテル

次のおすすめエリアはクラークキー(Clarke Quay)周辺エリアです。

Photo:William Cho

Photo:William Cho

シンガポール川沿いに並ぶレストランはオシャレなところが多く、海が近いので潮風がレストランの隙間を駆け巡り、屋外のテラスを気持ちよくしてくれます。

夜になると、また違う顔をのぞかせて、噴水と色取り取りのライトアップが幻想的です。少し暑くなってきたら、水遊びをしたり、近くにダンスフロアもあるので踊りに行くこともできます。

観光客におすすめの場所で、お店のスタッフは陽気な方ばかり! 1人旅でも気軽に訪れる事ができます。

3-1. デートにもおすすめ! 料理も美味しいクラークキーエリア

また、レストランのチリクラブは有名で、シンガポールを訪れた際には是非とも召し上がって頂きたい料理です。こんなに美しいところでデートをしたら良い雰囲気になりますね。

Jumbo Seafood Restaurantのチリクラブ。

一度は食べたい!Jumbo Seafood Restaurantのチリクラブ。http://www.bigstockphoto.com/

また、日本でも有名なラーメン屋もあり、飲んだ後に小腹がすいた場合にもよく利用してました。近くには橋があり、恋人同士が集まり、夜な夜な語りあっています。

芸術的なオブジェもあり、どこかポートサイドを感じさせてくれるクラークキーはおすすめの場所です。都心に出るのも電車で直ぐですのでアクセスに便利です。お酒や料理を楽しんでそのままお休みになりたい方にはもってこいの場所ですよ。

このエリアのホテルを検索する

4.番外編:予算低め、ついでにマレーシア観光も!という人はジョホールバルのホテルへ

シンガポールから隣国・マレーシアのジョホールバルに伸びるスカイライン(Photo by IRDA)

シンガポールから隣国・マレーシアのジョホールバルに伸びるスカイライン(Photo by IRDA)http://www.bigstockphoto.com/

ジョホールバル全体地図

最後に番外編でジョホールバルのご紹介です。これ、実はマレーシア国内に入ってしまっています。

ジョホールバルはシンガポールとの国境の町。なぜ「シンガポール観光」なのにこのエリアをおすすめなのかというと…

まず、「シンガポール国内の約半額で宿泊できること」。

シンガポールは確かに楽しい街ですが、土地不足もあって地価は非常に高いです。従って宿泊施設も「こんなに高いの!」と驚かれるかも知れません。

その点、ジョホールバルはマレーシアに一歩入っていますが、宿泊費を節約したい人にはおすすめです。またシンガポール人が非常に多いせいか、マレーシアでは一番治安が良い場所とも言えるでしょう。実際、ジョホールバルに住んで、シンガポールに通勤している人達も沢山います。

シンガポールに比べればまだまだ発展途上ですが、新しいホテルやショッピングセンターがどんどん立ち並び、交通機関も充実しています(Photo by www.skyscrapercity.com)

シンガポールに比べればまだまだ発展途上ですが、新しいホテルやショッピングセンターがどんどん立ち並び、交通機関も充実しています(Photo by www.skyscrapercity.com)

4-1. ジョホールバルからシンガポールへの移動手段は?

「でも、ここからどうやってシンガポール観光するの?」というと、実は国内までバスでほんのちょっとの距離。

パスポートは必要になりますが、シンガポール中心部(オーチャードなど)までも、30~40分程しかかかりません。

またこのジョホールバル、リゾートエリアはかなり充実しているので、コスパよくとても快適な滞在が叶います。予算ギリギリでシンガポールに宿泊するより、逆に優雅な滞在ができてしまいます。

ジョホールバル人気のスポット「レゴランド」。新しい街らしく、どんどん面白いアトラクション施設ができています。

ジョホールバル人気のスポット「レゴランド」。新しい街らしく、どんどん面白いアトラクション施設ができています。http://www.bigstockphoto.com/

4-2. ジョホールバルのおすすめホテル「Hotel Jen Puteri Harbour Johor」

ジョホールバル滞在におすすめなのが、こちらの「Hotel Jen Puteri Harbour Johor」です。

ジョホールバルおすすめホテル

「Hotel Jen Puteri Harbour Johor」住所:Persiaran Puteri Selatan, Puteri Harbour,Nusajaya,https://www.hoteljen.com/johor/puteriharbour/about/?WT.mc_id=THPH_201611_GLOBAL_SOCIAL_FACEBOOK_BANNER_TEXTLINK_FBPROFILE_EN

最高の眺めを楽しめる屋上プール。対岸にはシンガポールを眺めることができます。

最高の眺めを楽しめる屋上プール。対岸にはシンガポールを眺めることができます。https://www.hoteljen.com/johor/puteriharbour/about/?WT.mc_id=THPH_201611_GLOBAL_SOCIAL_FACEBOOK_BANNER_TEXTLINK_FBPROFILE_EN

できたばかりのこちらのホテル。部屋もホテルの内装もとても綺麗です。隣にはレゴランドなどの施設もあり、シンガポールに出かけなくてもこのエリアだけでも十分に楽しめます。屋上の海水プールもとても気持ちがいいですよ!

このホテルの詳細・宿泊予約はコチラ

このエリアのホテルを検索する

常夏の未来都市、シンガポールで素晴らしい滞在を!

シンガポールは「常夏の未来都市」。「暖かいけれど安全な場所へ行きたい」と思う方には是非おすすめしたい街です。

東京23区ぐらいの大きさの小さな国に様々な人達、様々な文化が「ぎゅっと」詰め込まれているシンガポール。しかもシンガポール人は食べ物が「世界一美味しい」と自負しています。

ショッピング、食べ物、アトラクションなど楽しみが盛りだくさんで、きっと「行って良かった」と思えるはず。年末年始には豪華絢爛なカウントダウンもありますので、是非満喫してくださいね!

シンガポール市内のホテルを検索する

編集部コラム

予約サイトにこだわりは持っていますか?

ホテルの料金は、予約サイトによって料金が違います。

ということでSUMIKIKIでは一括比較サイトを使ってどれくらいお得になるか調べてみました!

こんにちは、「住んでる人に聞いてみた!」編集長の阪口です。 みなさんは同じ部屋でも予約サイトによって料金が違うことはご存知でしょうか? 僕は...