夫婦で初めてのサンフランシスコ!おすすめホテルと宿泊エリア3選!

こんにちは、「SUMIKIKI」編集長の阪口です。この記事ではサンフランシスコのおすすめエリアとホテルをご紹介しています。

サンフランシスコを夫婦で初めて訪れたアイリーンさんに、サンフランシスコの魅力と、観光におすすめの宿泊エリアとホテルを3つ聞いてみました。それではよろしくおねがいします!


こんにちは。アイリーンです。

先日、主人とゴールデンウィークの旅行先にアメリカのサンフランシスコにいきました。

アメリカでもハワイやグアムは行ったことあるのですが、アメリカ大陸はこの旅行が初めてでした。

サンフランシスコは坂の多い街という印象があります。この記事ではサンフランシスコのおすすめエリアとホテルをご紹介します。

おすすめエリア1:ユニオンスクエア周辺のホテル

私たち夫婦が宿泊したホテルはウェスティン セント フランシスです。
ユニオンスクエアはデパートやショッピングできる場所が多く、とても立地がよいです。

デパートは、日本のデパートのように総菜を買うことができ、ホテルでゆっくり食べることもできます。

また、レストランは安いファーストフードから、高いレストラン様々です。テイクアウトできるところもあります。レストランはボリュームが多く、日本の2倍の量がでてきますのでご注意ください。アメリカンサイズです!

また、ケーブルカー乗り場から近いことも利点です。サンフランシスコでは、坂道が多く、ユニオンスクエアはどちらかというと坂の下の方なので、観光各所に行くには上り坂がきついと思います。

旅行者はおそらくケーブルカーを多用すると思いますので、乗り場から近いことは利点だと思います。

ユニオンスクエア周辺には、多くのホテルがありますが、どのホテルも清潔感がありましたが、ユニオンスクエアのホテルの中で、ウェスティン セント フランシスが一番お洒落でヨーロピアンな感じがしました。

人通りも多くセキュリティにおいても安全だと思います。夜間でも明るい道沿いにあります。ホテルのスタッフも気さくで日本語で色々と話しかけてくれました。

このエリアのホテルを検索する

おすすめエリア2:ノブヒル周辺のホテル

ノブヒルはユニオンスクエアから少し坂を登ったところにありますが、ユニオンスクエアから離れているせいか静寂で厳かな雰囲気があります。

私たち夫婦は、リッツカールトンホテルにも宿泊しました。

急勾配の中にリッツカールトンホテルはありますが、白亜のヨーロピアンのホテルで、とてもきれいです。スタッフもとても親切です。ただ日本語は通じませんので、片言でも英語がはなせると良いですね。

たいした用件ではなかったのですが、電話で、要望を伝えようとしたら伝わらなくて、通訳者を手配してくれました。ですので、サービスにおいては問題ないと思います。

ノブヒルはやや高級なホテルが集まっており、ホテルのドアマンもしっかりした人が常にいて安心しました。

とにかく安全、安心感がありますので、女性一人の旅である場合や、セキュリティで不安がある人はノブヒル周辺のホテルをおすすめします。ただ、夜間、レストランなどにでかけるときは、暗くて静かなのでタクシーで出かけるなど注意が必要かと思います。

ノブヒルは、近くにケーブルカー乗り場がありますので、観光においても便利です。

特に、近くにグレース大聖堂や中華街があります。朝にぶらぶらと散歩して中華街でおかゆをたべ、その後グレース大聖堂まで行きました。とても素敵なところでした。

このエリアのホテルを検索する

おすすめエリア3:ノースビーチ周辺のホテル

こちらは宿泊はしていませんが、サンフランシスコはノースビーチの眺めがよく、ゆっくりとできますので、このあたりで宿泊すればよかったかなと思いました。例えば、アルカトラズやゴールデンゲートブリッジなどを見ることができます。

フィッシャーマンズワーフから徒歩圏内にマリオットホテルがありますし、ケーブルカー乗り場も近いので、立地面でも問題ないと思います。

ノースビーチでは、エビなどの海産物を食べることができるレストランなどがあります。エビとクラムチャウダーはこのあたりで食べることをおすすめします!

また、ノースビーチ近辺では、散歩などに適していると思います。

私は、朝にノースビーチあたりを散歩し、ちょうどスターバックスカフェがありましたので、スターバックスラテを注文して飲みました。

日本のスターバックスラテとは全然違って、まろやかな味わいでおいしかったです。量はショートサイズはありませんのでご注意ください。おそらく、トールサイズが一番小さいです。とにかく、量が多いです!

ラテの発音がうまくできず、注文では恥ずかしい思いをしましたが、スターバックスカフェのスタッフは日本と同じように親切でした。

このエリアのホテルを検索する

宿泊エリアを選んで素晴らしいサンフランシスコ滞在を!

サンフランシスコは、アメリカの中でも集約された街であり、車がなくても、徒歩やケーブルカーを使って観光できます。また、坂道の勾配が激しく、ケーブルカーを使わざるを得ないと思います。徒歩だと登山になると思います。

私は、ケーブルカーの中というより外側に立って乗りました。この立ち乗りケーブルカーの気持ちよいこと!絶対におすすめです。

坂道の中を登ったり下ったり、風を感じることができます。サンフランシスコの一番の思い出はケーブルカーです。

このエリアのホテルを検索する

編集部コラム

予約サイトにこだわりは持っていますか?

ホテルの料金は、予約サイトによって料金が違います。

ということでSUMIKIKIでは一括比較サイトを使ってどれくらいお得になるか調べてみました!

こんにちは、「住んでる人に聞いてみた!」編集長の阪口です。 みなさんは同じ部屋でも予約サイトによって料金が違うことはご存知でしょうか? 僕は...