台北の治安ってどう?安全な宿泊エリアを在住者に聞いてみた!【台湾】


こんにちは、「SUMIKIKI」編集長の阪口です。

この記事では、台湾在住のfenglisuさんに、台北の魅力と何が安全で何が危険かを聞いてみました。それではよろしくおねがいします!


こんにちは!台湾在住のfenglisuです。

2年前に半年間語学留学したのち、引き続き台湾に住み続けています。

日本から近く、親日国としても有名なので、台湾に行ってみたいという方はどんどん増えていますね。

日本人にとって一番行きやすい国ともいわれる台湾、今回はその中でも一番有名な都市台北についての街情報をご案内します。

安全な台北で暮らすならどこ?おすすめ宿泊エリアを治安や物価の面から解説

http://www.bigstockphoto.com

台湾といえば夜市(屋台)!という方は少なくありません。

またあまり知られていませんが、実は台湾は夜市と同じくらい、いえもしかすると夜市以上に朝ごはんがおすすめです。

でもここで気になるのは、夜市に行きたいけど夜遠出をするのは怖いなあとか、朝から遠くまでご飯を食べに行くのは面倒だなあとかいったことですよね。

ご心配なく!朝ごはんやさんは町中至る所にありますし、そのクオリティはそれほど大きく変わりません。

また、台北の交通網は大変便利で、MRT(地下鉄)の駅に近い滞在先を選べば、夜暗い道をドキドキしながら歩かないといけないということはありません。

台北のほとんどの有名観光地はMRTの駅から徒歩圏内にありますので、こういった点からも、MRTの駅の近くにあるホテルを選ぶというのはマスト条件です。

では、どの駅の近くが便利なのでしょうか。一番のお勧めは台北駅の近くです。

台北駅の近くにもたくさんのMRTの駅がありますので、そのあたりを中心にホテルを探すのがおすすめです。

また、台北駅にはMRTのほかに高鐵(新幹線)や火車(電車)も乗り入れていますし、長距離バスターミナルもありますので旅行者向けにたくさんのホテルが集まっています。

朝から夜まで人が絶えませんので、近くに誰もいなくて怖い思いをすることもありません。

台北滞在におすすめの治安の良いエリア

http://www.bigstockphoto.com

迷ったらこのエリア!絶対間違いないMRT台北車站(台北駅)エリア

空港に着いて、「さあ観光!」…の前にとりあえず荷物を預けたいですね。

せっかくの海外旅行、時間を無駄に使いたくはありません。

台北に遊びに来る方は桃園空港か松山空港を利用されていると思います。

松山空港と台北駅は以前からMRTでつながっていたのですが、なんと2017年春より、桃園空港と台北駅もMRTでつながりさらに旅行しやすくなりました。

つまり、台北駅近くにホテルを取っておけば、空港直結で台北駅まで行き、そのままホテルに荷物を預けて、時間の無駄なく遊びに行けるということです。

LCCを利用して、早朝便の飛行機に乗って帰国しなければならない方にも台北駅はおすすめです。

始発は6:00で6:38に空港着ですので、8:00頃に台湾発の飛行機を予定されている方は、滞在先を変える必要も、空港で一泊する必要もありません。

さて、台北駅から有名スポットへのアクセスは便利なのでしょうか。

みなさんの、台北で行ってみたい観光地はどこですか。士林夜市、永康街、迪化街、台北101、西門町、淡水…。

実は、ここに挙げた有名観光地はどこもMRTで行くことができます。

もっと言えば、これらの観光地は台北駅を中心に散らばっているのです。

あっちにもこっちにも行ってみたい!という欲張りな旅行者さんにおすすめです。

では、台北駅から歩いて行けるところにおすすめスポットはないのでしょうか?あります!台湾式マッサージ店や朝ごはんやさん、台北駅の中にはちょっといいものも売られていますので、ちゃんとした質のお土産を買いたいときに散策するのもアリでしょう。

台北駅周辺には10,000円以上のホテルから1000円ほどのバックパッカータイプのホテルまで、ニーズに合わせて選ぶことができます。

台北駅M6出口直結のシーザーパーク台北、M3出口すぐのコスモスホテル台北は、とにかく快適なホテルをお望みの方にお勧めです。

日本語のわかるスタッフもおられますので、海外旅行でトラブルが起きた時にも安心です。

パックパッカータイプの格安ホテルをお探しでしたら、ミニインがおすすめです。

駅のすぐそこにもかかわらず2000円前後で一泊できます。ドミトリーは女性専用、男性専用と分かれていますので女性の一人旅も安心です。

格安ホテルにありがちな写真はきれいだけど、実際泊まってみたら汚かった、ということもありません。

コンビニも隣にありますので、急なお買い物にも便利です。

このエリアのホテルを検索する

ホテルがたくさん!台湾の原宿MRT西門町エリア

ホテルがたくさん集まっていて探しやすいのは西門町エリアでしょう。

西門町は若者の街、台北の原宿ともいわれており、街歩きや食べ歩きにも最適なスポットです。

また、台北駅の隣の駅で、台北駅まで徒歩で移動することも可能なエリアです。

なので、台北駅で滞在するメリット同様、MRTで様々な観光スポットを回ることができます。

西門町エリアには5000円前後のホテルが集中しています。

台北駅近くのような高級ホテルや格安ホテルなどのバリエーションはありません。

夜もにぎやかなエリアですので、夜遅くまでしっかり台湾を満喫したい、という方には大変おすすめのエリアです。

http://www.hansomehotel.com.tw/

そのなかでおすすめなのは西門町駅から徒歩5分のハンシホテルです。

日本語を話せるスタッフがいる時もありますし、スタッフの方の対応がたいへん気持ちがいいので安心して滞在できます。

このホテルを検索する
このエリアのホテルを検索する

台北の治安情報や観光中の注意点

http://www.bigstockphoto.com

台湾は日本よりも治安がいいと感じるほど安全な国です。

九份などへ行くと観光地価格というのは存在しますが、台北市内でしたら現地の方と同じ値段で買い物ができますし、法外な値段を吹っ掛けられることはありません。

親日国でよく知られている通り、台湾の人たちは日本人が大好きです。

突然「日本人ですか?」と話しかけられることがあるかもしれませんが、見たからに怪しい人でない限り、親近感を持って近づいてくださっていると考えて大丈夫です。

日本人がバス停や駅で困っているのを見かけて助けてくれる方もたくさんいますし、聞いてもないのにおすすめの食べ物やお店を紹介してくれることもあります。

機会があれば現地の台湾人との交流も楽しんでみてください。

台湾人とのやり取りで日本人が一番怖いと感じるのは、台湾人が聞き返してくるときに使う「は!?」という言葉です。

一見怒っているかに思えるこの「は!?」といのは、日本人の「え?」と同じニュアンスで使われています。

もう2年台湾にいますが私は今でも慣れません。

でも決して怒っているわけではないので安心してください。

これから台北を訪れる方へ

台湾を旅行したことのある方みんながそろって口にする感想は「おいしかった」です。

一番印象的なのは景色や文化や街並みなどではなく、食べ物なんですね。

さすが、グルメ大国といわれるだけあります。

でも私は、台湾の一番の魅力は「人」だと思っています。

それはきっと2度、3度と台湾を訪れる中で見えてくるものだと思います。

一度の旅行では食べきれないほどのグルメがありますので、ぜひリピーターになってくださいね。

まとめ:台北市内の治安の良い宿泊エリア一覧

台北市内のホテルを検索する

編集部コラム

予約サイトにこだわりは持っていますか?

ホテルの料金は、予約サイトによって料金が違います。

ということでSUMIKIKIでは一括比較サイトを使ってどれくらいお得になるか調べてみました!

こんにちは、「住んでる人に聞いてみた!」編集長の阪口です。 みなさんは同じ部屋でも予約サイトによって料金が違うことはご存知でしょうか? 僕は...