サンフランシスコの治安ってどう?安全な宿泊エリアを在住者に聞いてみた!【アメリカ】


こんにちは、「SUMIKIKI」編集長の阪口です。

この記事では、サンフランシスコ在住のサンダーさんに、サンフランシスコの魅力と何が安全で何が危険かを聞いてみました。それではよろしくおねがいします!


こんにちは!主婦ライターのchanです。

2年前に勤めていた会社を辞め、一念発起してサンフランシスコに語学留学に行ってきました。

サンフランシスコといえば、アメリカ西海岸の代表的な観光地。

穏やかな気候に美しい街並み、グルメやショッピングと魅力満載のサンフランシスコですが、近年治安が悪化していると言われています。

この記事では、皆さんに100%サンフランシスコを楽しんでいただけるように、旅行の際に気をつけておくべきことをご紹介します。

安全なサンフランシスコで暮らすならどこ?おすすめ宿泊エリアを治安や物価の面から解説

http://www.bigstockphoto.com

それでは早速、滞在先の選び方についてです。

まずはじめにサンフランシスコは小さな街です。

市内を走るケーブルカーやUBERを利用すれば、様々な観光スポットに比較的楽にアクセスすることができますので、滞在先としては市内であればどのエリアであっても不便を感じることは少ないと思います。

その中でも、市内の中心地であるユニオンスクエア周辺はアクセスもよく、ホテルやレストラン、ショッピングモールが集中しておりとても便利なので、初めての滞在にはおすすめです。

また、観光客が一番多く集まるエリアでもありますので、治安の面でも比較的安心です。

ただ、爽やかなイメージのあるサンフランシスコですが、ホームレスがたむろし車上荒らしが日常茶飯事に行われるというとても危険なエリアがいくつか存在します。

テンダーロイン(Tenderloin)やウエスタン・アディション(WesternAddition)などが有名ですが、滞在先を選ぶ際にはこのようなエリアを避けることを強くおすすめします。

サンフランシスコ滞在におすすめの治安の良いエリア

http://www.bigstockphoto.com

それでは、旅の目的別に滞在するおすすめエリアをご紹介していきたいと思います。

おすすめエリアその1:ユニオンスクエア周辺

定番のサンフランシスコを満喫したい方におすすめのユニオンスクエア周辺サンフランシスコ市内の中心地であるユニオンスクエア周辺にはホテルやレストラン、ショッピングモールが立ち並び、徒歩圏内でグルメやショッピングを満喫することができます。

また、ケーブルカーの出発点が近くにあるため、ケーブルカーに乗ってフィッシャーマンズワーフにいくこともできますし、様々な観光スポットへのアクセスは抜群です。

ユニオンスクエア周辺でのおすすめホテルはホテル・ニッコー・サンフランシスコです。

www.hotelnikkosf.com/

ユニオンスクエアから徒歩5分という便利な立地で、常駐ではありませんが日本人スタッフもいるため、初めての滞在には安心です。

またホテル内にはヤマト運輸の代理店があるため、日本への荷物の配送を気軽に行うことができます。

近年全面的な改装としフォームが行われており、より快適で美的センスあふれる空間となっています。このホテルを検索する
このエリアのホテルを検索する

おすすめエリアその2:マリーナ地区

西海岸らしいのんびりとした雰囲気を満喫したい方におすすめのマリーナ地区西海岸らしいのんびりとした雰囲気を味わいたい方におすすめなのが、マリーナ地区です。

海岸線沿いに位置するこちらのエリアは高級住宅街でもあるため、治安の面ではとても安心なエリアです。

休日には公園や芝生でそれぞれの方法でのんびりと過ごす人が多く、気持ちのいい光景が広がっています。

マリーナ地区はゴールデンゲートブリッジの近くにあるエリアでもあるため、ゴールデンゲーブリッジを渡り、サイクリングを楽しむこともできます。

風を切って、マリーナの海岸沿いを走り抜けるのは最高に気持ちがいいと思います。

また、ゴールデンゲートブリッジを渡った対岸にあるサウサリートという港町はリゾート雰囲気あふれる素敵なエリアなので、サイクリングの際に立ち寄ることをおすすめします。

このエリアのホテルを検索する

おすすめエリアその3:ミッション地区

ショッピングを楽しみたい方におすすめのミッション地区おしゃれ感度の高い方におすすめなのが、様々な文化が交錯するミッション地区。

近年開発が進み注目されている、サンフランシスコの流行の発信地です。

ミッション地区はラテンアメリカ系の建物や最新おしゃれスポットが入り混じって存在する、異国情緒漂う不思議な雰囲気を持っています。

おしゃれなショップやレストラン、カフェがたくさんあり、メード・イン・サンフランシスコにこだわった商品をそろえるショップも多く、個性的なお土産を見つけるには最適なエリアでしょう。

近年開発が進むにつれて多くの観光客が訪れる場所にはなっていますが、まだそれほどメジャーなエリアではないので、地元の人々の生活を感じることができるエリアでもありますし、定番ではなく、一味違った旅をしてみたいという方におすすめです。

以前は治安の悪いイメージがありましたが、近頃はずいぶん改善され、最低限気を付けて入れば安心して観光を楽しむことができるエリアとなっています。
このエリアのホテルを検索する

サンフランシスコの治安情報や観光中の注意点

http://www.bigstockphoto.com

残念ながら、サンフランシスコの治安は決していいとは言えません。

有名な治安の悪いエリアに限らず、有名な観光スポットにもホームレスがたむろし、車上荒らしは日常茶飯事です。

また、サンフランシスコの人々の基本的な移動手段は車であるためか、観光用のケーブルカーや一部のバスを除くと公共交通機関の整備が整っておらず、車内の治安もあまりよくありません。

サンフランシスコではタクシーよりもUBERが広く普及しており、交通費を安く抑えたい場合には相乗りのサービスもありますので、UBERの使用をおすすめします。

また、安全面で意外と盲点なのがグーグルマップです。

これは私自身の体験なのですが、目的地を目指してグーグルマップに従って歩いていたら、突然危険なエリアに入ってしまっていたことがありました。

サンフランシスコでは1ブロック違うだけで、異様な雰囲気を放っているということがよくあります。

グーグルマップでは最短ルートを表示してくれるため、治安の良し悪しは反映されません。

あらかじめ危険なエリアは頭の中に入れておき、たとえグーグルマップのルートに表示されても近づかないようにする、常に周りの状況を気にして歩き危険を察知したらすぐに離れる、ということが大切です。

これからサンフランシスコを訪れる方へ

いかがでしたでしょうか。

サンフランシスコに対して持っていらしたイメージとのギャップを感じる方も少なくないかもしれません。私もその一人でした。

サンフランシスコは魅力のつまった素敵な街です。皆さまの安全な旅に少しでもお役に立てることができたら幸いです。

まとめ:サンフランシスコ市内の治安の良い宿泊エリア一覧

サンフランシスコのホテルを検索する

編集部コラム

予約サイトにこだわりは持っていますか?

ホテルの料金は、予約サイトによって料金が違います。

ということでSUMIKIKIでは一括比較サイトを使ってどれくらいお得になるか調べてみました!

こんにちは、「住んでる人に聞いてみた!」編集長の阪口です。 みなさんは同じ部屋でも予約サイトによって料金が違うことはご存知でしょうか? 僕は...