メルボルンの治安ってどう?安全な宿泊エリアを在住者に聞いてみた!【フロリダ】


こんにちは、「SUMIKIKI」編集長の阪口です。

この記事では、メルボルンフロリダ在住のメルボーンさんに、メルボルンの魅力と何が安全で何が危険かを聞いてみました。それではよろしくおねがいします!


幼い頃に行ったハワイ旅行がきっかけで、海外に興味を持ちフロリダに単身留学しました。

オーランドからは1時間半南に面したメルボルンという小さな町に住んでいました。

メルボルンは主に定年後の夫婦や、ファミリー、学生がメインの町です。

自分が実際に行ったレストランやおすすめのビーチなどを紹介したいと思います。

安全なメルボルンで暮らすならどこ?おすすめ宿泊エリアを治安や物価の面から解説

http://www.bigstockphoto.com

・メルボルン空港は小さい空港になりますが、町から近いので比較的町には行きやすいです。

空港の近くにホテルもあるのでタクシー、レンタカーなどで簡単に行けます。

・メルボルンのダウンタウンには小さくてユニークなショップやバー、レストランがあります。

金曜日の夜と土曜日の夜は若者達でにぎあい、週末の日中はバザーなども開催してる時があります。

Florida Institude of Technology という大学の目の前のストリートでE University Blvdというストリートがありますが、ローカルにも近づかない方がいいという評判です。

自分自身も何回か運転した事がありますが、ドキドキしながら運転したのを憶えています。

・およそ一時間でケネディースペースセンターまで行けます。もし運がいいとロケットの発射が見えます。

・オーランドのディズニーランド、ユニバーサルスタジオなどのアミューズメントパークまでおよそ1時間半、マイアミまでは2時間半という比較的フロリダの真ん中に位置してるので、いろんな所に行きやすいです。

メルボルン滞在におすすめの治安の良いエリア

おすすめエリア:Sea Turtle Preservation Society Melbourne Beach

http://www.bigstockphoto.com

Sea Turtle Preservation Society Melbourne Beachというウミガメを保護してる団体の小さなミュージアムがメルボルンの空港から10分少々の所の海辺にあります。

ここでは、主にウミガメをどういう風に保護しているかとか、ウミガメの産卵の時期や主にウミガメメインで学べます。

ウミガメ自体は夜にならないと現れなく、見たい人は夜にくれば、もしかしたら、ウミガメが見れるかもしれません。

海自体はとてもきれいで、鳥やカニなどもいて穏やかな気分になります。

ウミガメが好きな方にはおすすめの場所です。

ギフトショップにもかわいいウミガメの商品があります。

ボランティアで成り立っているミュージアムなので施設の人達もとても温かく迎えてくれます。

DownTown Melbourneから比較的近く、Hotel Hiltonも近くにある為ホテルやレストラン、おしゃれなビーチカフェやサーフショップなどが周りにある為割と便利がいいです。

このエリアのホテルを検索する

おすすめエリア:Palm Bay

http://www.bigstockphoto.com

Palm Bay(パーム ベイ)という町がMelbourneから20−30分の所にあります。

比較的にレジデントの多い付近なので、治安はいいです。

Turkey Creek Sanctuaryというナショナルパークみたいな場所がPalm Bayにあります。

自然が沢山ある所でとてもフロリダらしい場所になります。

かめや様々な種類の鳥、リスなど沢山の自然の動物が見られます。

このパークの動物にえさをあげる事は禁じられているので、えさはあげないようにお願いします。

Palm BayのOceanique Resortというホテルはアウトドアープールがあり、海からとても近く景色がいいです。

このエリアのホテルを検索する

おすすめエリア:Cocoa Beach

http://www.bigstockphoto.com

メルボルンから30分くらいの所に有名なCocoa Beach(ココ ビーチ)という所があります。

その付近の建物やホテルはどれも海らしさの雰囲気で、レストランやRon Jon という大きなサーフショップもあります。

海は波が結構高いので、サーフィンでも有名です。

もしサーフィン希望でしたら近くにサーフィンの体験や、サーフボード、ボディーボードの申し込みも出来ます。

フロリダではウォータースポーツがとても盛んなので、パドルボートやカヤックなども楽しむ事が出来ます。

カヤックに乗ってのツアーなども沢山あり、アリゲーターを間近で見れたりもします。

Cocoa BeachにあるCoconuts on the Beach というレストランはおすすめです。

ビーチに面しているレストランで、バーエリアとフロアーエリアがあります。

フロアーエリアでは、ダンスをしてる人や、ライブのミュージックを楽しむ事も出来ます。

様々な人との交流も出来るのでおすすめです。

ホテルも沢山ビーチの近くにあり, だいたい1万円ーくらいの値段になります。

Cocoa Beachの物価は少し高めになっている為、近辺にはお金持ちの人が多く住んでおり、治安がいいです。

とてもおすすめのビーチになります。

このエリアのホテルを検索する

メルボルンの治安情報や観光中の注意点

http://www.bigstockphoto.com

・アメリカに行く際にですが、車の運転の際はドアロックを絶対にする事。

・比較的にビーチでは皆ゆっくりしていますが、日本みたいに鞄を浜辺におきっぱなしで海に入るのはあまりお勧め出来ません。貴重品はホテルに置いておくか、車の見えない所に入れておいた方がいいです。

・ラテン系が多く、フレンドリーですが初めて会った人は信用して物を預けたりしないように。

・運転する際、メルボルンの付近は比較的交通も少なく運転しやすいですが、マイアミ近辺は運転が荒い人が多いのでお気をつけ下さい。

・海外旅行の際は当たり前ですが、むやみに夜の一人歩きはさけた方がいいです。アメリカは車社会なので誰も道を歩いていません。

・フロリダは銃を持ってる人が多く、もしも銃声を聞いた際は、床にふせてください。

・比較的暖かい所の人たちはゆっくりしていて、特に日本人には優しい人が多いです。もしHello!と言われた際は、笑顔でHello!と返してあげてください。

・フロリダはほぼ一年中暑いのでクーラーがどこに行ってもがんがん冷えてます。レストランや映画館ではジャケット持参をおすすめします。

・警察にもしも車の運転中に止められた際は、絶対に車から出ないでください。オフィサーが窓ぎわまで来るのを待ってください。

・フロリダらしい話ですが、湿った草むらにはアリゲーターや蛇がいる確率が高いため、近づかないようにしてください。

・リスやアライグマなどかわいい動物が沢山見れますが、狂犬病にかかっている可能性があるため、絶対に触らないでください。噛まれた場合は、すぐに病院へ行ってください。

これからメルボルンを訪れる方へ

フロリダ自体、海に囲まれていて一年中暖かい州なのでとても過ごしやすいです。

夏は日本の様にとても湿度が高いため暑いです。

フロリダに山が無い為、町一面を見渡せます。

日本との違いが大きく、沢山のアクティビティーがある為すごく楽しめると思います。

メルボルンの人達は少しお年寄りの方が多いため、皆気軽に話をかけてきます。

怖がらずにHelloと笑顔で挨拶してみてください。皆優しく対応してくれます。

ただ、アメリカにいるという事は忘れないでください。

むやみに他人を信用しない方がいいです。

メルボルンは大きな町ではないので、とてもリラックスできる町です。

ビーチ、おしゃれなカフェ、サーフショップと小さいながらいろいろある為、自分がとてもおすすめ出来る町です。

まとめ:メルボルンの治安の良い宿泊エリア一覧

メルボルンのホテルを検索する

ホテル予約サイトによって宿泊料金が違うって、ホント?

予約サイトにこだわりは持っていますか?

ホテルの料金は、同じ部屋でも予約するサイトによって料金が違います。

ということでSUMIKIKIでは、一括比較サイトを使ってどれくらいお得になるか調べてみました!

検証記事はこちら