ロサンゼルスの治安ってどう?安全な宿泊エリアを在住者に聞いてみた!【アメリカ】


始めましてねここです。

ロサンゼルスに住んでから6年目になり、ずっと専業主婦をしていて、在宅で仕事をしていますが、ロサンゼルス近郊の色々な場所に行き来しており、たまにプチ旅行にも言っているので、そんな私から見たロサンゼルスについてご紹介したいと思います。

\どの予約サイトが一番安い?/

同じホテルを予約しても、「どの予約サイトを使うかによって、宿泊料金は安くも高くもなる」こと、ご存知ですか?

Hotelscombined」を使えば、国内外のホテル予約サイトを一括検索、キャンペーン情報も網羅しているので、常に最安値のホテルプランをみつけることができます。宿泊費という一番お金がかかる部分を、いつでも節約することができる、「旅行するなら絶対に利用しないと損!」な、裏技的なサイトです。

こちらの検索ボックスで、最安値の宿泊プランをみつけることができます


おすすめ記事→年間150泊してわかった!どんなホテルも最安値で予約できる方法とは?

安全なロサンゼルスで暮らすならどこ?おすすめ宿泊エリアを治安や物価の面から解説

http://www.bigstockphoto.com

まず、ロサンゼルスに来られた際には、動きやすい場所を選びましょう。

数年前と比べて、かなり治安はよくなってきたの、夜中でも女性一人で動けるようになりましたが、アメリカという国は、根本が車社会です。

ですので、レンタカーを利用しない方であれば、電車で動ける範囲の場所に滞在地を選ぶということがマストとなります。

例えば、最近ではサンタモニカにも駅ができたので、そこを選んでも良いですが、本当のサンタモニカからはちょっと離れるので、ハリウッド、もしくは、ダウンタウンを中心として宿泊先を選んだ方が、値段も安くつく上に、動きがとりやすいというメリットがあるので、こんな場所を選ぶのがおすすめです。

夜まで遊べるうえに、ゲイの方であれば、ノースハリウッドはそのメッカですので、出会いもあるかもしれません。

子連れ、そしてカップルや一人旅の方は、ハリウッドやダウンタウンを選ぶと、1日中誰もが楽しめる場所としておすすめです。

ロサンゼルス滞在におすすめの治安の良いエリア

http://www.bigstockphoto.com

おすすめエリアその1:パサデナ

基本的に、ロサンゼルスは治安が良くなってきているので、どこも治安が良いといえるのですが、観光気分を味わえて、治安の良さも味わうのであれば、パサデナが1番良いでしょう。

パサデナとは、旧市街地であり、LAXから渋滞なしで30~40分ほどかかりますが、ヨーロッパ調の石造りの平坦な建物が並んだ街並みは、落ち着きますし、ショッピングにも最適なスポットが並んでいます。

比較的有名なホテルもこの辺りには集結している上に、メトロも通っているので、移動、宿泊にも便利ですし、ロサンゼルスでは珍しく、車なしに移動できる場所としてもおすすめですよ。

しかも、このパサデナは、色々な民族がミックスする場所としても知られており、中でもアラブ系が多く、その他にもラテン、アジアなどがミックスしていて、世界各国の料理や文化が楽しめる場所なのです。

このエリアのホテルを検索する

おすすめエリアその2:ダウンタウン

そして、もう1つの場所が、やはりダウンタウンでしょう。ダウンタウンは、世界を通してみて、色々な民族が集まっている所という感じですよね。

もちろん、ロサンゼルスのそれもそんな感じで、コリアタウンは、世界のコリアンタウンの中でも世界一、そしてちょっと離れれば中華街やメキシコを中心としたラテンディストリクトなどが存在して、朝から晩まで楽しめます。

そんな所にはもちろん、ホテルが密集していて、その利便さから、高級なものからバックパッカー目当てのものまでそろっていて、あなたが泊まりたい質のホテルに泊まることができます。

この場所は、アジア、ラテン、白人系、そして黒人系の文化を一気に濃く味わえる場所であり、本当にそれらの国々に行ったかのような気持ちにさせてくれます。

そんな場所は日本でもなかなかありません。

本格的なアメリカナイズされているようなされていないような「外国」を楽しむのにおすすめな場所となっています。

このエリアのホテルを検索する

おすすめエリアその3:トーランス

さらに、空港付近で安心したいならば、トーランスがおすすめです。

ここは、日系、日本人が多く住む場所として知られており、ここを中心として日系スーパーや、日系教育学校法人があります。

ロサンゼルス国際空港(LAX)からも15~20分圏内で、移動しやすく、海に面しているので、皆さんが想像するような快適なカリフォルニアライフを満喫できます。

ここらへんには様々なホテルが集結しているので、日系、米系、欧系と、あなた好みのホテルを選んで宿泊してもらうことができる上、空港からのシャトルが走っていることも多いです。

ロサンゼルスと言っても本当に広く、横に言えば、東京から小田原くらいまではあり、気候も変われば、街の雰囲気も治安も異なります。

そんなことを頭に入れて、自分が行きたいと思う場所をピックアップした上で、このような有名ホテルポイントに宿泊してみると、色々なロサンゼルスを見ることができるのでおすすめです。

さらに、これらは、どれも観光も移動もしやすいので、効率よく動けておすすめの場所です。

このエリアのホテルを検索する

ロサンゼルスの治安情報や観光中の注意点

http://www.bigstockphoto.com

ロサンゼルス、カリフォルニアは、他の州とは異なり、白人よりもそれ以外の人種が多い州であり、特にアジア系が多い州として知られています。

治安は今までは悪いとされていましたが、今では夜中に女性一人が歩いていても、そこまで危ないとされる場所ではなくなりました。

とはいっても、スリや盗難はたまにおきるので、注意しなければならないです。

観光中に気をつけるべきことは、貴重品の持ち方ですが、常に手に収めたり、目につかない所に身につけておくようにすれば大丈夫です。

といっても、住んでいる側としては、安全性に日頃問題ないので、普通にしていた大丈夫だと思いますが、あまりにも観光客だというオーラを出し過ぎる格好はアウトとなることが多いので、気を付けましょう。

もし、治安などについて気になるのであれば、随時、外務省のホームページをチェックしたり、現地の友達が多そうな現地在住のブロガーの情報を得るようにすると良いかもしれません。

これからロサンゼルスを訪れる方へ

ロサンゼルスは、朝から晩まで楽しめる国で、私の周りで何かトラブルに巻き込まれたという話は聞いたことはありません。

ファッション、食べ物や文化を楽しみたい方は、ロサンゼルスにくれば、朝から晩までそれを楽しめます。

まとめ:ロサンゼルス市内の治安の良い宿泊エリア一覧

ロサンゼルスのホテルを検索する

アフィリエイトで家族で旅する生活を叶えています

こんにちは、SUMIKIKI編集長の阪口です。

企業に所属することなく、個人単位で世界を自由に飛び回る仕事をする。

そのライフスタイルを「パワートラベラー」と名付け、2012年から国内外を巡りながら仕事をする生活をはじめました。

このSUMIKIKIの運営をはじめ、インターネット広告を活用したWEBメディアを個人で運営しながら、妻と娘、3人暮らしの生計を立て、国内外を旅する生活を叶えています。

現在はコロナ期間ということもあり、僕ら家族も旅行は自粛していますが、PC一台あればできる仕事ですので、今は自宅でサイト運営の仕事や次の旅行準備をしながら、世界情勢が落ち着くことを待っています。

WEBサイト運営は旅行とも非常に相性が良く、各地を旅したり、お気に入りの場所に暮らす自由を叶えたいという人にとっては、良い選択肢なのではないかと思います。

僕が旅行資金と生計を立てている手法は、運営しているオンラインスクールでお伝えしています。現在運営6年目、常時350名程のメンバーが在籍しており、働き方の自由化を叶えたメンバーも106名になりました。

*今月は6月20日-22日の3日間募集いたします

運営しているスクールの詳細はこちら

関連記事

グアムの治安ってどう?安全な宿泊エリアを在住者に聞いてみた!【アメリカ】

ゴルフの祭典・マスターズへ!会場近くのおすすめホテルと宿泊エリアをまとめました。

ロサンゼルスに2泊3日の短期旅行!おすすめのホテルと宿泊エリア3選

ニューヨークの治安ってどう?安全な宿泊エリアを在住者に聞いてみた!【アメリカ】

ハワイ島のおすすめホテルと観光に便利なエリア厳選3選!

ロサンゼルス(LA)のおすすめホテルと観光に便利なエリア3選!