ラウトカの治安ってどう?安全な宿泊エリアを在住者に聞いてみた!【フィジー共和国】


こんにちは、「SUMIKIKI」編集長の阪口です。

この記事では、フィジー共和国在住の小夏さんに、ラウトカの魅力と何が安全で何が危険かを聞いてみました。それではよろしくおねがいします!


こんにちわ!南太平洋の小さな島国のフィジー共和国在住の小夏です。

フィジーに語学留学で訪れ、その時に出会った現地在住の男性と恋におち国際結婚をして再びフィジーのラウトカに舞い戻ってきました♪

2018年7月からは、フィジーと成田間で直行便が復活することで今まで以上に日本とフィジーが近づいてきているので今回は治安などについて詳しくお伝えします♪

安全なラウトカで暮らすならどこ?おすすめ宿泊エリアを治安や物価の面から解説

https://www.bigstockphoto.jp

まず、フィジー第2のと都市であるラウトカ市に滞在するならWater Front Hotelがお勧め!

ラウトカは、空港のあるナンディと違い観光都市ではないのでホテルが少ないです。

ラウトカは、商業都市として栄えているので実際にラウトカに観光で訪れる外国人観光客は少なめです。

このWater Front Hotelはラウトカのタウンからは少しだけ離れていますがラウトカの海沿いに建設されていて、夕方には綺麗な夕日が見られます。

https://www.tanoawaterfront.com/

ここには、現地のカップルや家族連れなども夕方に多く訪れる憩いの場にもなっているほど♪

リゾートホテル!とまでは行きませんがそれでもプールもテニスコートも完備されていてラウトカでは指折りのいいホテルです。

ホテルの裏手にはマクドナルドもあるので、もしホテルの食事が合わない人はそちらを利用するのもいいかもしれません♪

マクドナルドでは結構、ヨーロッパのお客さんなども目にすることがあるほどなのでおすすめです。

このホテルを検索する

ラウトカ滞在におすすめの治安の良いエリア

https://www.bigstockphoto.jp

ラウトカは、観光都市ではないのであまりお勧めの観光施設はありません。

それでも、最近ラウトカにオープンしたTAPOOO CITYがおすすめです。

通称タプーと呼ばれているこの施設はフィジーでもナンディなどの観光都市にか建設されていなかった施設です。

ラウトカ初の2階立て商業施設になっていて1階には観光客用のお土産物売り場、そしてスーパーやvodafoneやヘアサロン、本屋、薬局、酒屋などが立ち並んでいます。

そして、2階はファーストフードエリアとなっていて映画館も入っています。

このファーストフードには、ビザ屋さんやお洒落なカフェ。

それに、様々なレストランが点在していてオーストラリアにあるカフェも入っていて人気です。

さらには、映画館の反対側 には電化製品などを販売しているお店もあるなど、ラウトカでもトップクラスの大きさを誇っています。

このタプーはとても綺麗で、勿論冷房も完備されているのでラウトカでは現在最も人気のある滞在エリアになっています。

入り口には、セキュリティが常時滞在しているので安全です。

他には、ラウトカのマーケット。

https://www.bigstockphoto.jp

このマーケットには、ラウトカ界隈から野菜などを販売しにやってきたフィジアンやインディアンが多く店を陣取っていて販売しています。

かなりの大きさを誇っていて、このマーケットには最近新しいゾーンも増築されたほど。

バスステーションの裏側にあるのでマーケットで買い物した後も、バスですぐに移動できるのが嬉しいポイント。

勿論、タクシーも多く止まっています。

ラウトカでは、スーパーなどで野菜を買うととても高いので現地の人たちで特に週末の土曜日の朝などは大混雑!

しかし、新鮮な野菜や魚介類なども販売されていていたるところで値切り交渉などが行われているのもある意味、ラウトカの観光名所かもしれません。

リアルなフィジーの生活を知るならば、マーケットを訪れるべきです。

2017年8月から、フィジーも日本と同じようにスーパーなどでは袋が有料になったのですがマーケットでは有料ではありません。

それでも、多く買い物するので女性の多くはマイバックを持参しています。

後は、ラウトカホテル。

タウンの中にあるホテルなのですが、こちらはレストランは宿泊客ではなくても利用できるのでラウトカ市民は外食や何かお祝いの時などは必ずラウトカホテルを利用します。

ラウトカホテルでは、パスタや外国人向けの料理が多いのですがその中でもやっぱり人気はビザ!

特にファミリーサイズは凄い大きさで日本人女性ならば2切れほど食べたらお腹満腹かも?

ちゃんと生地も手作りで、しかも火で焼いているので炊き立てのビザはとても美味しい!

ランチも勿論やっていますが、ディナータイムになるとBARとしてもオープンしているので若いカップルなどはここでデートしている姿も目撃します。

お値段も、ファミリーサイズで32FD(日本円で1760円)なので、割り勘などすると丁度いいかもしれません♪

ラウトカのホテルを検索する

ラウトカの治安情報や観光中の注意点

https://www.bigstockphoto.jp

ラウトカの治安は、はっきり言ってとても安全だとは言えません。

ラウトカタウンでは、頻繁にスリの被害に遭ったという情報を耳にします。

けれど、それらはたいていスマホをいじりながら周りに対する注意を怠っていた場合などが多く自業自得のケースが多いです。

警察などもタウンを巡回していますがそれでも日本人は平和ボケしているからか音楽をイヤホンで聞きながらスマホをいじってバッグを椅子に置いたままの状態も良く目にします。

ここは海外だということを、しっかりと頭にいれて行動しなければいけません。

スマホをいじりながら、音楽を聞きながら歩いたりリュックを背中に背負って歩くのは危険です。

絶対に鞄は体の前でスマホは歩きながらは絶対に使わない。これは鉄則です。

そして、夜間の独り歩きは危険です。

フィジーアタックという言葉が存在しているのですが、深夜に日本人男性が数人で歩いていると屈強なフィジアン男組に襲われスマホを奪われるなどの事件も起こっています。

深夜には女性だけでなく、男性の外出は控えた方がいいです。

これからラウトカを訪れる方へ

いかがでしたか?ラウトカは観光都市ではなく商業都市なので、あまり観光名所というところはありません。

けれど、フィジー第2の都市なだけあり首都のスバに次ぐ大きさを誇っています。

観光都市のナンディなどより、ラウトカを訪れタウンを散策した方がリアルなフィジーを味わえると思えるので、是非お越しください!

ラウトカのホテルを検索する

編集部コラム

予約サイトにこだわりは持っていますか?

ホテルの料金は、予約サイトによって料金が違います。

ということでSUMIKIKIでは一括比較サイトを使ってどれくらいお得になるか調べてみました!

こんにちは、「住んでる人に聞いてみた!」編集長の阪口です。 みなさんは同じ部屋でも予約サイトによって料金が違うことはご存知でしょうか? 僕は...