ヘルシンキの治安ってどう?安全な宿泊エリアを在住者に聞いてみた!【フィンランド】


こんにちは! ヘルシンキ在住16年のAcoです。

留学生活6年の後仕事を見つけ、今は子育て生活をしています。

長い滞在中ヘルシンキを訪れる日本人の旅行者に街の案内をすることもありました。

自然と文化が見事に融合し、デザインや福祉など注目されているフィンランドの首都ヘルシンキ。

基本的には平和で安全な街ですが。

ここ数年は移民がたくさん移り住んできたりして治安の面でも気をつけなければいけないことが増えてきました。

この記事ではヘルシンキを安全に楽しむための滞在先の解説をします。

\どの予約サイトが一番安い?/

同じホテルを予約しても、「どの予約サイトを使うかによって、宿泊料金は安くも高くもなる」こと、ご存知ですか?

Hotelscombined」を使えば、国内外のホテル予約サイトを一括検索、キャンペーン情報も網羅しているので、常に最安値のホテルプランをみつけることができます。宿泊費という一番お金がかかる部分を、いつでも節約することができる、「旅行するなら絶対に利用しないと損!」な、裏技的なサイトです。

こちらの検索ボックスで、最安値の宿泊プランをみつけることができます


おすすめ記事→年間150泊してわかった!どんなホテルも最安値で予約できる方法とは?

安全なヘルシンキで暮らすならどこ?おすすめ宿泊エリアを治安や物価の面から解説

http://www.bigstockphoto.com

ホテルは中央駅、そのお隣のカンピ駅周辺に集中しています。

バンター国際空港から鉄道で20分ほどで中央駅に到着することができます。

お隣のカンピ駅からは長距離のバスに乗ることもできるので、ヘルシンキ以外の街へ行く方には便利な滞在エリアです。

ヘルシンキは基本的に治安はよく安全ですが、中央駅付近でのスリなどには気をつけましょう。

またデモなどの集会が行われているときには近寄らないようにしましょう。

また、ヘルシンキは海が複雑に入り組んだ地形をしているので、海の見える美しい景色がたくさんあります。

ヘルシンキならではの美しい景色を楽しみたい方は、海周辺のホテルがおすすめです。

まさに映画「かもめ食堂」に出てくる景色を楽しむことができます。

ヘルシンキには港が幾つかあり、ヘルシンキ周辺のクルーズや、エストニアのタリン、スウェーデンのストックホルムやロシアのサンクトペテルスブルグなどにも船で気軽に行くことができます。

クルーズを計画されている方は港の近くに滞在するのも便利でしょう。

ヘルシンキ滞在におすすめの治安の良いエリア

おすすめエリア:利便性バツグンの中央駅・カンピ駅周辺

http://www.bigstockphoto.com

空港から鉄道で20分ほどで到着できる中央駅、そのお隣のカンピ駅が、どこへ行くにも最も便利な場所です。

中央駅の辺りはスリなどに注意が必要ですが、必要以上に不安になることはありません。

私も毎日のように通るエリアで、基本的には安全です。

ただ、デモなどの集会がある時には近寄らないようにしましょう。

中央駅からはヘルシンキ市内はもちろん、フィンランドの他の街へ行く鉄道も出ています。

カンピ駅には大きなショッピングモールが併設されており、ヘルシンキ郊外へ行くバスや長距離バスの乗り場もあります。

この辺りには24時間開いているスーパーやソコス、ストックマンといったデパートが徒歩圏にあります。

アテネウム美術館やキアズマ現代美術館、ナショナル博物館、ヘルシンキ・アート日美術館など主な美術館があり、またヘルシンキの観光名所・岩の教会「テンペリアウキオ教会」も徒歩圏にあります。

中央駅とカンピ駅は歩いても5分ほどですが、地下鉄で1駅でもあります。

中央駅周辺のおすすめホテル
カンピ駅周辺のおすすめホテル
  • Scandic Simonkentta Helsinki:カンピの南に位置したモダンなホテル。近くには「木の教会」がある。
  • Hotel Helka:カンピの北に位置し、インテリアはすべてアルテック社のものを使用しているオシャレなホテル。リピーターが多い。

このエリアのホテルを検索する

おすすめエリア:眺望が最高のオリンピアターミナル周辺

http://www.bigstockphoto.com

オリンピアターミナル周辺には眺めのよいホテルがあります。

中央駅から徒歩でも20分ほど、ショッピングストリートのアレキサンテリンカトゥ(アレキサンダー通り)も近く、ショッピングを思いきり楽しめます。

また、港には市が毎日立っており、新鮮な野菜や夏の間はベリー類、そしてサーモンやムイックなどの魚料理を出す店も出ていて、ヘルシンキの食を楽しむことができます。

港にはマーケットホールもあり、美味しいスモークサーモンやいくら、出来合いのお惣菜も買えますし、食事をすることもできます。

大聖堂やウスペンスキ寺院(ロシア正教の教会)もこの辺りにあり、まさしくザ・ヘルシンキ、ヘルシンキの顔ともいえるエリアです。

また滞在費を安くしたい人はこの辺りにユースホステルもあります。

オリンピアターミナル周辺のおすすめホテル
  • Hotel Haven:まさに港に隣接しているホテル
  • Eurohostel:港周辺にあるユースホステル

このエリアのホテルを検索する

おすすめエリア:ゆったりした時を過ごす。トーロ湾周辺

http://www.bigstockphoto.com

トーロ湾エリアは自然の美しい公園があります。

このエリアには中心地から徒歩でも行けますし、バスやトラムなどで行くこともできるエリアです。

高級住宅地でもあり、美しい自然が広がっていて散歩を楽しむことができます。

夏の間はトーロ湾でボートに乗ることもできます。

ミュージックセンターも隣接していてイベントがたくさんあります。

トーロ湾周辺のおすすめホテル

このエリアのホテルを検索する

ヘルシンキの治安情報や観光中の注意点

http://www.bigstockphoto.com

ヘルシンキは徒歩でも周れますが、トラムやバスの1日チケットを買っておくと便利です。

このチケットはヘルシンキ内のバス、鉄道、トラム、スオメンリンナ行きの船などに乗れる共通のチケットです。

ヘルシンキの治安は基本的にはいいのですが、中央駅周辺でのスリや、ホテルでの朝食ビュッフェなどでの荷物の置き引きには注意しましょう。

また、ヨーロッパではテロが多発していることから、人ごみや大きなイベントなどは注意しましょう。

デモなどの集会がある時には近寄らないようにしましょう。

やはりヘルシンキで巻き込まれる可能性が高い犯罪はスリなので、街を歩くときには被害に遭わないようにカバンは必ず閉めて歩きましょう。

ヘルシンキの街は基本的に安全でゆったり楽しむことができます、夜の女性の一人歩きも基本的には危険ではありません。

ですが金曜の夜など酔っ払いが街に増えるので、騒がしい人たちには近づかないようにしましょう。

これからヘルシンキを訪れる方へ

ヘルシンキは自然と文化が融合した心落ち着く街です。

北欧デザインは今や世界的人気で、デザインやインテリアのお店では見るだけでワクワクして癒されますし、フィンランド・サウナや白夜など、フィンランドならではの体験をぜひ楽しんでいただきたいです。

人が温かく、たくさんの思い出を作れるでしょう。

まとめ:ヘルシンキ市内の治安の良い宿泊エリア一覧

ヘルシンキのホテルを検索する

アフィリエイトで家族で旅する生活を叶えています

こんにちは、SUMIKIKI編集長の阪口です。

企業に所属することなく、個人単位で世界を自由に飛び回る仕事をする。

そのライフスタイルを「パワートラベラー」と名付け、2012年から国内外を巡りながら仕事をする生活をはじめました。

このSUMIKIKIの運営をはじめ、インターネット広告を活用したWEBメディアを個人で運営しながら、妻と娘、3人暮らしの生計を立て、国内外を旅する生活を叶えています。

現在はコロナ期間ということもあり、僕ら家族も旅行は自粛していますが、PC一台あればできる仕事ですので、今は自宅でサイト運営の仕事や次の旅行準備をしながら、世界情勢が落ち着くことを待っています。

WEBサイト運営は旅行とも非常に相性が良く、各地を旅したり、お気に入りの場所に暮らす自由を叶えたいという人にとっては、良い選択肢なのではないかと思います。

僕が旅行資金と生計を立てている手法は、運営しているオンラインスクールでお伝えしています。現在運営6年目、常時350名程のメンバーが在籍しており、働き方の自由化を叶えたメンバーも106名になりました。

*今月は6月20日-22日の3日間募集いたします

運営しているスクールの詳細はこちら

関連記事

スオメンリンナの要塞|アクセス方法・観光に便利なおすすめホテルをフィンランド在住...