在住者に聞いてみた!グアムで治安の良いエリアとおすすめホテルまとめ


こんにちは、「SUMIKIKI」編集長の阪口です。

この記事では、グアム在住のみみさんに、グアムの魅力と何が安全で何が危険かを聞いてみました。それではよろしくおねがいします!


はじめまして!グアム在住のみみです。

国際結婚を機に、グアムに移り住み5カ月が経ちました。

グアムはみなさんもご存じの通り、常夏で海がキレイなところです。

そんな年中暑いグアムでの生活の様子と観光でいらっしゃる際の注意することを紹介します!

安全なグアムで暮らすならどこ?おすすめ宿泊エリアを治安や物価の面から解説

http://www.bigstockphoto.com

ホテルやレストランが立ち並ぶ観光地メインの場所がTumon(タモン)です。

数多くのブランドショップ・レストランとホテルが立ち並び、さらにホテルの目の前にはタモンビーチが広がっているので1日中タモンで過ごせます!

日本人観光客が多いグアムでは、現地の人々は簡単な日本語を知っています。

ホテルやレストランの従業員も片言ではありますが、日本語を知っています。

バーやクラブもあるので夜もにぎやか!

観光客が多いし、セキュリティのスタッフもいるので比較的安全です!

もし観光地中心ではなく少し離れたところでゆっくり過ごしたい方や、ゴルフ三昧の方はレオパレスリゾートがおすすめ!

時間内でレオパレスリゾートからタモン地区までの無料バスも走っているので、お買いものの日は便利です!

他には、マリーンスポーツを楽しみたい方やプールで思いっきり遊びたい方には、ウォーターパークが併設されているオンワードホテルがおすすめです!

グアム滞在におすすめの治安の良いエリア

http://www.bigstockphoto.com

おすすめエリア:タモン地区

治安の良さでいうとダントツ1位のタモン地区

観光客で賑わうタモン地区は、時間帯によってはパトロールをしているスタッフがいるのでグアム島のなかで一番安全です。

特に5つ星のホテルのドゥシタニの周りには、アウトリガーホテル、ハイヤットホテル、リーフホテル、ウェスティンホテルなどが立ち並び全てタモンビーチに直結しています。

更に各ホテルには、ビーチの目の前にプールが設置されていて、ビーチでもプールでも楽しめます。

各ホテルにはレストランやコンビニ、カフェもあるのでわざわざ歩いて行かなくても滞在ホテルで済ませることができます。

せっかくの旅行なのでいいホテルにとまってオーシャンビューのお部屋でのんびりしましょう!

おすすめエリア:ショッピングモール周辺

ショッピングをするならば、Micronesia Mall(マイクロネシアモール)とGuam Premier Outlet(グアム・プレミア・アウトレット)がおすすめ!

マイクロネシアモールはタモンのホテル街からバスで約10分程のモールです。

中にはメイシーズもはいっており、デパートとモールが一緒になったイメージです。

お土産・洋服・ブランド物すべてこのモールで揃います!

タモンのいくつかのホテルからバスがでており、簡単にいくことができます。

グアム・プレミア・アウトレットはマイクロネシアモールよりは小さいですが、周りにChilli’sやIHOPなどのアメリカのファミレスチェーン店がいくつかあるのでお買いものしたあとのお食事はこちらで!

ここもお土産・洋服などは揃います!

タモンサンズプラザから無料シャトルバスがでているので、おすすめです!

他にもいくつかのホテルからバスがでているので、1日乗り放題券などもっている方はこちらの方が良いです!

マイクロネシアモールと、グアムプレミアアウトレット両店に、ROSSという日本で言う「しまむら」みたいなショップが入っています。

格安の服やドレス、日用品、ペット用品、お菓子もあるのでここも観光客の方で賑わっています。

なかにはGUAMとかいていないアメリカのお菓子をお土産にする人も!

おすすめエリア:Kマート

お土産を買うのにかかせないのがKマート

毎日観光客であふれかえっているKマートは、もはやひとつの観光地場所になっています!

お土産やさんでかうよりも断然安く、しかも種類が豊富なのでみなさんチョコレートなどKマートでかっているようです!

お土産だけではなく、日用品や家電・美容グッズもあるので店内を回るだけで楽しい!

地元の人は日用品を、観光客はお土産を買っている光景はおもしろいです!

Kマートはパシフィックアイランドクラブホテルの前の坂を上がっていきます。

そこらへんのホテル滞在の方なら歩いていけますが、ウェスティンホテルとかの方は、
猛暑の中を歩くのはきついので、ホテルからのバスを利用するようにしましょう!

バスには種類があって、ショッピングコースというのがあるので、上記3件を回れることができますのでぜひご利用ください!

グアムの治安情報や観光中の注意点

http://www.bigstockphoto.com

グアムの基本情報

一年を通して暑いグアムですが、雨季と乾季があります。

雨季 6~11月頃
乾季 12~5月頃

雨季のシーズンは1日中雨がふっている日もあります。

乾季でも必ず1分程シャワーという通り雨があります。

そして、店内は冷房が強いところもあるので必ず羽織るものを持って行きましょう!

治安情報

いくら安全なホテルが立ち並ぶタモン地区であっても油断は禁物です!

置き引きや盗難もおきるので、必ず必要なもの以外の貴重品はホテルのセーフティーボックスに入れましょう!

クリーナーの人が万が一持って行ってしまうということもないとは言い切れないです。

観光中に気をつけるべきこと

グアムの日差しは日本の6倍といわれています。

日焼けをしたいからといって1日中海で寝転がっていると、やけどしてしまい肌が水膨れになってしまいます。

どんなときでも必ず日焼け止めを塗りましょう!

他にも、帽子をかぶったり、目をケアするためのサングラスは必須です!

これからグアムを訪れる方へ

グアムは日本にはない自然と、きれいな海に囲まれた小さな島です。

チャモロ人はみんなフレンドリーで、優しいです。

特に日本では見られないサンセットは格別ですので、ぜひグアムに遊びにいらした際はサンセットをみてみてください!

安全なグアムで暮らすならどこ?おすすめ宿泊エリアを治安や物価の面から解説 グアムはとても小さい島で、3時間あれば車で1周できてしまう...
ホテル予約サイトによって宿泊料金が違うって、ホント?

予約サイトにこだわりは持っていますか?

ホテルの料金は、同じ部屋でも予約するサイトによって料金が違います。

ということでSUMIKIKIでは、一括比較サイトを使ってどれくらいお得になるか調べてみました!

検証記事はこちら