フィレンツェの治安ってどう?安全な宿泊エリアを在住者に聞いてみた!【イタリア】


こんにちは、「SUMIKIKI」編集長の阪口です。

この記事では、イタリア在住のウミネコさんに、フィレンツェの魅力と何が安全で何が危険かを聞いてみました。それではよろしくおねがいします!


こんにちは。イタリア在住歴のあるウミネコです。

フィレンツェには半年ほど住んでいたことがありました。

その後、郊外の町へと引っ越しましたが、近くの大きな街といえばフィレンツェでしたので、買い物や友達との食事など事あるごとにフィレンツェにはよく行きました。

そんな私ですが、実はフィレンツェで一度旅行カバンを丸ごと盗まれた経験があります。

滞在期間が長くなるにつれイタリアに慣れてきて気を抜いたのが原因です。

そんな苦い経験もありますので、皆さんには安全で楽しい旅をしてほしいと思っています。

ぜひ以下の情報も参考にしてください。

安全なフィレンツェで暮らすならどこ?おすすめ宿泊エリアを治安や物価の面から解説

http://www.bigstockphoto.com

イタリア旅行は治安が心配という方が多いかもしれませんが、ローマやミラノなどの大都市と比べるとフィレンツェは比較的治安がいいと言えます。

観光客目当てのあからさまなスリ集団なども見かけませんし、ぼったくりもあまり聞いたことがありません。

ただ、ジプシーが多いので注意が必要ですし、当然、日本のようにカフェの椅子にカバンを掛けておいても平気というような国ではありませんの注意してください。

イタリアの街灯はオレンジ色で薄暗いので、日が落ちたら人通りの少ない道はあまり通らないようにしましょう。

暗くなってからの駅周辺はあまりいい雰囲気ではありません。

アルノ川南側のサント・スピリト聖堂周辺も日中は特に問題ありませんが、夜はドラッグ使用の若者たちがたむろすることがありますので、周辺の滞在はあまりオススメしません。

フィレンツェはコンパクトで観光しやすい街ですので、駅からドゥオモ、ポンテヴェッキオまでの中心エリアに滞在して、花の都フィレンツェを堪能してください。

フィレンツェ滞在におすすめの治安の良いエリア

おすすめエリア:サンタ・マリア・ノヴェッラ教会周辺

http://www.bigstockphoto.com

フィレンツェでの滞在時間が短く、なるべく駅近に滞在して移動をスムーズにしたいと思っている人には、駅から歩いてすぐのサンタ・マリア・ノヴェッラ教会周辺の滞在がおすすめです。

教会前の広場は何年か前に修復工事が終わりとてもきれいになりました。

また、この教会のすぐ横が、現存する世界最古の薬局として有名な「サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局」です。

石鹸やポプリなども日本で買うよりも随分と安く買えますのでお土産の調達にも最適ですし、歴史ある建物の雰囲気を見るだけでも立ち寄る価値があります。

教会から西側に伸びるスカーラ通りは駅近でホテルも多いのですが、観光エリアから遠くなってしまうのであまりオススメしません。

教会周辺とその東側がオススメです。

このエリアのホテルを検索する

おすすめエリア:駅からの徒歩でも迷わない「パンツァーニ通り」

http://www.bigstockphoto.com

初めてのフィレンツェ訪問で駅から徒歩移動を考えている方にオススメなのが、駅からドゥオモをつなぐ大通り「パンツァーニ通り」(途中からデ・チェッレターニ通り)周辺での滞在です。

大通りと言っても、現在はタクシーなど許可のある車しか走行できない片側一車線の道路ですので、通り周辺に宿泊しても車の騒音などを気にする必要はありません。

駅から繋がる大通りなので初めてのフィレンツェ旅行でも分かりやすいのがポイントです。

イタリアでは石畳の道が多くトランクを押しての移動が大変な事が多いのですが、この道は歩道が整備されているので荷物を持っての移動も割とスムーズです。

人通りが多いので治安もいいですし、主要な観光スポットへのアクセスも良くおすすめです。

このエリアのホテルを検索する

おすすめエリア:駅近ならもう一ヶ所 サン・ロレンツォ聖堂周辺

http://www.bigstockphoto.com

駅からサン・ロレンツォ聖堂までの一体も駅から近く移動に便利なエリアです。

近くには革製品や土産物を売る屋台通りがあり、道路にカフェやレストランのテーブルが並ぶ雰囲気のいい通りもあります。

また、その裏のメルカート・チェントラーレ(中央市場)は数年前に改装されて2階がおしゃれなフードホールになりました。

トリュフやキアーナ牛などトスカーナ地方の特産物を使った料理をはじめ、生パスタ専門店やチーズ専門店もありグラスワインも楽しめます。

10時〜24時まで営業しているので、お昼のタイミングを逃してしまった時などにも便利です。

主要観光エリアも徒歩圏内です。

このエリアのホテルを検索する

おすすめエリア:華やかな街の中心「フィレンツェの歴史地区」

http://www.bigstockphoto.com

フィレンツェの地図をよく見てみると、レプッブリカ広場を中心に街の一部分だけ東西南北にきれいな碁盤の目になっていることがハッキリと分かると思います。

この碁盤の目の部分が、今から二千年以上も前に作られたこの街の基礎となる一番初めの街のなごりです。

現在でも観光や街の中心はこの部分。

人通りも多く華やかで、フィレンツェの象徴とも言えるドゥオモやシニョリーア広場もすぐ近く。

一般の車は立ち入り制限のあるエリアですので、道路もゆっくりと歩けます。

ただし、レストランは観光地ど真ん中の観光客目当ての店より、ぜひ地元の人も行くようなレストランを探して入ってみてください。

このエリアは歴史地区のど真ん中に滞在して観光を楽しみたい方におすすめです。

このエリアのホテルを検索する

おすすめエリア:ゆったりと「アルノ川周辺」

http://www.bigstockphoto.com

フィレンツェのアルノ川はちょうど京都の鴨川のような印象を受けます。

川にせり出して立ち並ぶイタリアらしい色の建物と、川に掛かるヴェッキオ橋は本当に絵になる美しさです。

川ではボートの練習や釣りを楽しむ人などもいて、のんびりした雰囲気です。

それほど数は多くありませんが、窓からアルノ川沿いの景色を楽しめるホテルがありますので、窓からの眺望重視の方にはぜひおすすめしたいです。

川のすぐ裏には飲食店などもたくさんあり便利です。

ただ川沿いのような開けた場所では、深夜は人通りが少なくなりますので注意してください。

アルノ川沿いは観光エリアのど真ん中でありながら、ゆったりと過ごせる特別な場所だと思います。
このエリアのホテルを検索する

フィレンツェの治安情報や観光中の注意点

http://www.bigstockphoto.com

フィレンツェは、ちょうどミラノやヴェネツィアなどの北の街と、ローマの中間地点に位置しますので旅行の日程に組み込みやすい街の一つです。

また、フィレンツェを起点にすれば「ピサの斜塔」で有名なピサの街や、世界一美しい広場と称される「カンポ広場」のあるシエナも日帰り旅行で楽しむことができます。

他の街からフィレンツェへの移動も、日帰り旅行などにも電車を利用する人が多いでしょう。

フィレンツェの中央駅であるサンタ・マリア・ノヴェッラ駅の構内は、いつも電車を待つたくさんの人で溢れかえり、大荷物を抱えた人で混雑しています。

当然、スリや置き引きを狙った人もうろついていますので、駅周辺では手荷物に十分な注意が必要です。

特にジプシーには気を付けてください。

また、電車に乗った際はトランクも目の届くところに置くのが基本です。

ユーロスターなどでは入口部分に荷物置きが用意されていますが、座席の背もたれと背もたれの間にも荷物を置くことができますので、自分の座席近くに置くことをおすすめします。

さらに、途中停車駅の多いローカル線では停車中の数分間を狙った盗難(停車中に電車に乗り込み、鞄ごと盗んでダッシュで電車から降りて逃げる)がありますので、貴重品の入ったカバンは電車内でも肌身離さず、荷物は通路から手の届かない窓側に置くようにしましょう。

また、フィレンツェの街の中では駅の他にもドゥオモ前、シニョリーア広場やウフィツィ美術館前など沢山の人が集まるところではスリなどに注意してください。

これからフィレンツェを訪れる方へ

最低限のことに気をつけていればフィレンツェはそれほど治安の悪い街ではありませんので、ゆっくりと観光を楽しんでください。

ちなみに、私のフィレンツェ一番のおすすめスポットはミケランジェロ広場です。

ぜひ時間を割いてアルノ川の南側の丘の上、ミケランジェロ広場に登ってみてください。

絵葉書のような美しいフィレンツェの姿を見ることができますよ。

まとめ:フィレンツェ市内の治安の良い宿泊エリア一覧

フィレンツェのホテルを検索する

ホテル予約サイトによって宿泊料金が違うって、ホント?

予約サイトにこだわりは持っていますか?

ホテルの料金は、同じ部屋でも予約するサイトによって料金が違います。

ということでSUMIKIKIでは、一括比較サイトを使ってどれくらいお得になるか調べてみました!

検証記事はこちら