シカゴの治安ってどう?安全な宿泊エリアを在住者に聞いてみた!【アメリカ】


こんにちは、「SUMIKIKI」編集長の阪口です。

この記事では、シカゴ在住のミュンさんに、シカゴの魅力と何が安全で何が危険かを聞いてみました。それではよろしくおねがいします!


シカゴに夫の仕事の関係で2年間滞在する事になりました。

精神的にも肉体的にも健康に、仕事に打ち込みながら充実した長期滞在を終えるためには、安全な場所に済む事が1番だと考え、実際に訪れたり、現地に住む人から聞いたりしながら、シカゴの治安情報について色々と収集しました。

私の情報収集が、これからシカゴを訪れる方のお役に立てますと幸いです。

安全なシカゴで暮らすならどこ?おすすめ宿泊エリアを治安や物価の面から解説

http://www.bigstockphoto.com

シカゴを中心にざっくりと東西南北のエリアに分けると、危険エリアは西と南です(東はミシガン湖)。

どの程度危険かというと、全米でも治安が悪い事で知られている程度です。

一方で、シカゴで暮らしているほとんどの人は、犯罪に巻き込まれることなく日常生活を送っているので、ちゃんと安全なエリアも存在しています。

それはシカゴの中心街か、北エリア、またはシカゴから少し離れた郊外です。

そのため滞在リアはこれらの中から選ぶ事をオススメ致します。

これらのエリアでは犯罪に巻き込まれる可能性はほとんどありません。

具体的に、南とは、シカゴ大学・フィールド博物館・科学産業博物館があるエリアで、CTAトレインのレッドラインのsox-35th駅よりも南側です。

西とは、イリノイ州立大学やラッシュメディカルスクールからオークパークに入るまでの間、CTAトレインの路線図で言えば、ブルーラインのcicero駅からkedzie-homan駅の間です。

シカゴ滞在におすすめの治安の良いエリア

治安が良いと言われるシカゴの中心街か、北エリア、またはシカゴから少し離れた郊外には魅力的な要素がたくさんあります。

おすすめエリア:シカゴ中心街

http://www.bigstockphoto.com

シカゴの中心街には、シカゴ美術館・水族館・動物園・ミレニアムパークや有名な建築物などがあります。

夏のミレニアムパークではブルースやゴスペルなどのコンサートが無料で開催されています。

トランプタワーやハイアットホテルなど世界的に有名なホテルが数多くあります。

有名なホテルは安全な場所に位置しているため、安心して滞在できます。

安いホテルは地価の安い危険なエリアにある場合があるため、滞在先のホテルの場所に迷った時は、ある程度名前の知れたホテルを選ぶのが無難です。

恐ろしい話ですが、ホテルの1階は窓ガラスを割って侵入してくる可能性があるため、できることなら1階は避けることをオススメします。

また、ホテル街の近くに道路が地上、地下1階、地下2階と3層構造に別れているエリアがあります。

地上は安全、地下1階はタクシーなど、車で通れば安全ですが、自転車や徒歩で通る時には安全かどうか、周囲を見渡すことが重要です。

薄暗くて少し危険な雰囲気もあります。

地下2階には行ったことがありませんが、ホームレスの方が多くいると聞くので行かないことをオススメします。

このエリアのホテルを検索する

おすすめエリア:北エリア

http://www.bigstockphoto.com

北エリアには動物園・植物園・博物館のあるリンカーンパークがあります。

ミシガン湖に面した観光地は、景色がきれいな所が多く、ノースウエスタン大学はキャンパスがきれいな大学としても世界中で有名です。

シカゴから少し離れた郊外には日本人が多く住むアーリントンハイツやシャンバーグがあります。

アーリントンハイツへ行けばミツワマーケットプレイスという日本食を扱うスーパーマーケットもあります。

定員さんにも日本人が多く、スーパー内は試食品のデモンストレーションが日本語で行われています。

ラーメン・うどん・天ぷら・寿司など、日本食が恋しくなったらこのスーパーを利用して下さい。

ここには多くの日本人がいるのであたかも日本にいる様な気持ちになります。

携帯電話やインターネットに関する相談やレンタルも日本語で行ってくれるので、旅で不安な事などがあればココに行くことをオススメします。

シカゴに滞在するにあたっての日本人向けのフリーペーパーも置いてあるので気分転換にでも読んでみるとおもしろいです。

シカゴの豆知識などが書かれています。

このエリアのホテルを検索する

おすすめエリア:ネイパービル

http://www.bigstockphoto.com

滞在エリアとして最も安全な郊外は、シカゴの中心街から電車で30分(特急に乗った場合。各駅停車では1時間ほどかかります)ほど行った所にあるネーパービルという街です。

この街は全米でも最も安全な地域であることで知られています。

子育てに最適な街として長年親しまれて来た街です。

都会から少し離れた郊外の空気を吸いたければこの街に行くことをオススメします。

地元で親しまれているスーパーや高校、老人ホーム、空手や剣道教室、ヨガ教室や教会など、シカゴで日常生活を送る人たちの暮らしがよくわかる地域です
このエリアのホテルを検索する

シカゴの治安情報や観光中の注意点

http://www.bigstockphoto.com

シカゴ(イリノイ州全体)の最新の治安情報や観光中の注意に関しては、在シカゴ日本領事館のHP(→Link)にとても詳しく記載されています。

特に「安全の手引き」は、身の振る舞い方や心構えまで、こと細かに記載されています。情報の提供源も在シカゴ日本領事館だけあって信頼して読み進めることができます。

旅行にこられる際は、事前にこの手引きを熟読することをオススメいたします。

唯一、ここに記載されていないことは、ホームレスに関することです。シカゴの中心街にはホームレスの方がたくさんいます。

特に、全ての電車の始発駅であるユニオンステーションや歩道にかなり高い確率でホームレスの方に出会います。

ユニオンステーション内では特に、警備の人が少ないフードコートで、歩道では赤信号で止まっている人に声をかけやすいから横断歩道付近で見かけることが多いです。

中には声をかけてくる方や、後ろを付いてくるホームレスの方もいます。

声をかけられても、見てみぬふりをすること、しつこく何かを問いかけられている場合は「No」とだけ返事をすることが大切です。

これからシカゴを訪れる方へ

シカゴには世界的にも有名な美術館や博物館が数多くあります。

また、摩天楼発祥の地として知られるシカゴは、有名な建築家が設計した高層ビルから世界最古の鉄鋼高層ビルまで、様々な建築物を目にすることができます。

五大湖のうちの1つとして有名なミシガン湖は、日本で見る湖とは異なり、想像を絶する雄大な湖です。

湖ぎわでは、自転車の様な、変わった形の乗り物でサイクリングをすることができます。

ホットドッグを片手にミシガン湖の風を感じるサイクリングはとても気持ちいいです。

プラネタリウムや高層ビルからみる景色は最適のデートスポットです。

また、夏には無料で有名人のコンサートを聞くことができます。

自然に囲まれた公園で一流の音楽を無料で聴ける機会は珍しいのではないでしょうか。

治安があまり良くない場所として知られているシカゴですが、場所に気をつけて行動すれば全く問題ありません。

シカゴにいても安全に、平和に暮らしている人は本当にたくさんいます。

犯罪を気にして訪れないよりも、正しい情報と行動を身につけ、世界のすごさを肌で感じる旅行にして頂けましたら幸いです。

まとめ:シカゴの治安の良い宿泊エリア一覧

シカゴのホテルを検索する

ホテル予約サイトによって宿泊料金が違うって、ホント?

予約サイトにこだわりは持っていますか?

ホテルの料金は、同じ部屋でも予約するサイトによって料金が違います。

ということでSUMIKIKIでは、一括比較サイトを使ってどれくらいお得になるか調べてみました!

検証記事はこちら