アンバトの治安ってどう?安全な宿泊エリアを在住者に聞いてみた!【エクアドル】


こんにちは、「SUMIKIKI」編集長の阪口です。

この記事では、アンバト在住のゆうたさんに、アンバトの魅力と何が安全で何が危険かを聞いてみました。それではよろしくおねがいします!


こんにちは!エクアドルのアンバトという街に住んでいる、ゆうたと申します。

仕事の転勤で住み始めましたが、今ではアンバトに住み始めて3年目になります。

アンバト以外の場所にも2年間住んでいたので、合計で5年間エクアドルに住んでいることになります。

アンバトは、たくさんのお店がある街です。

さらに、アンバト経由して首都であるキトに行くバスなども出ています。

旅行の乗り換えの際などに通る可能性の高いアンバトも、場所によっては犯罪に巻き込まれる可能性もあります。

安全にアンバトでバスやタクシーの乗り継ぎをしたり、滞在するために気をつけなければならない事を詳しく見てみましょう。

安全なアンバトで暮らすならどこ?おすすめ宿泊エリアを治安や物価の面から解説

http://www.bigstockphoto.com

アンバトを初めて観光するなら、12 de Noviembre もしくは、Avenida Cevallos という道を探しましょう。

アンバトに初めて行く人は、バスでアンバトのターミナルに到着する人がほとんどだと思います。

エクアドルには電車がないからです。

アンバトのバスターミナルに到着したら、歩いて約5分で12 de Noviembreという道に到着することができます。

本当に近いので、タクシーを拾う必要もないと思います。

そして、12 de Noviembreという道と平行して入れる場所にある道路が、Avenida Cevallosという道です。

アンバトは商業が盛んな街なので、たくさんのお店やホテルを簡単に見つけることができます。

ほとんどのお店は、この二つの道沿いにできています。

ですから、道を案内してくれる人がいないのであれば、この二つのうちのどちらかの道を見つけて歩いてみましょう。

アンバトの街並みを詳しく知ることができます。

お腹が減ってたら、レストランを見つけることもできます。

公園や美術館も簡単に見つけることができるでしょう。

バスもその道路にはありますので、歩くのが嫌な方でもバスに乗っていれば街並みを楽しむことができます。

アンバトの大通りだと人通りが多かったり、外国人が歩いている姿を見かけます。

ですからなるべく、人通りの多い所を歩くようにしましょう。

小さな路地などに入ると、夜だったらかなり暗いですし犯罪に巻き込まれる可能性も高くなってしまいます。

アンバト滞在におすすめの治安の良いエリア

http://www.bigstockphoto.com

・12 de Noviembre という公園の近くでお買い物!

アンバトには12 de Noviembreという名前の公園があります。

その公園まで行くことができれば、ほとんど何でも公園の近くで購入することができるでしょう。

レストランもありますし、アイスクリームやコーヒーを飲んだりするためのカフェも簡単に見つけることができます。

市場もあり、エクアドル独特の野菜や果物を手に入れることもできます。

また、その公園から2ブロック離れたところにも、Cevallosという名前の公園があります。

もし、博物館に行きたいのであればCevallosという公園を目指してください。

公園のすぐ隣に博物館があります。

美味しいアイスクリームも、公園のすぐ隣の路上で販売されていて、地元の人にはとても人気です。

その名の通りこの二つの公園は、それぞれの名前がついている道にあります。

つまり、道の名前と同じ名前が公園につけられているということです。

ただ、バスターミナルから歩くと、少なくとも20分から30分ぐらいはかかると思います。

この二つの公園をを目的地としているのであれば、バスターミナルからタクシーかバスで行くことをお勧めします。

おそらく、道が混んでいなければ10分ぐらいで着くと思います。

このエリアのホテルを検索する

・Hotel Emperador で宿泊も可能!

Cevallosという公園のすぐ隣に、Hotel Emperadorという名前のホテルを見つけることができます。

信号のある交差点の角にありますので、迷うことなくすぐに見つけることができると思います。

金額は約9,000円くらいしますが、非常に清潔で安全に寝泊まりすることができます。

そのホテルの前を歩くことがあるのですが、ホテルの入口から観光で訪れている外国人もよく見かけます。

外に一歩出れば、たくさんのお店を観光できる立地条件なので、車なしで観光している場合には非常にオススメです。

もちろん現地のホテルの金額からすれば、かなり高めになるわけですが、安全面を考慮して宿泊するというのも選択肢の一つです。

・Mercado Central という市場で現地の食材を手に入れよう!

http://www.bigstockphoto.com

12 de Noviembreという公園のすぐ近くに、Mercado Central という市場があります。

アンバトに住んでいる現地の人がよく利用する市場です。

ですから、現地の食材や果物などを買いたいと思ったら、その市場に行けばだいたいなんでも買うことができます。

売られている時期であれば、マンゴーやパパイヤなども、すぐに手に入れることができます。

せっかく南米に行ったのであれば、そのような南米独特のフルーツを食べることも非常にオススメです。

特に、12月や1月はマンゴーの時期になりますので、その時期に観光するのであれば是非食べてみてください。

いろんな種類のマンゴーが見つかると思います。

例えば、日本のマンゴーとは違い、吸いながら食べる小さいマンゴーもあります。

マンゴーに少し切り口を入れて、その穴から吸いながら果汁を飲んでマンゴーの味を楽しむのです。

日本にはないマンゴーの種類ですので、一度食べてみてはいかがでしょうか?どの種類であったとしても甘さが全然違います。

このエリアのホテルを検索する

アンバトの治安情報や観光中の注意点

http://www.bigstockphoto.com

基本的には、アンバトを観光する時には人気の少ない暗い場所に行くのを避けてください。

強盗に遭う可能性があるからです。

アンバトに住んでいた私のエクアドル人の友達も、暗い路地を歩いていた時に強盗に遭ってしまったそうです。

財布や携帯など持っているものを全部取られてしまった、と言っていました。

ですから夜に街並みを見たいと思ったら、必ず大通りだけを歩いてください。

日中であったとしても注意が必要です。スリが多いからです。

女性の首につけてるネックレスを引きちぎりながら盗む泥棒もいます。

海外旅行をしている時におしゃれをしたい気持ちはわかりますが、アンバトの街を歩く時には自制してアクセサリーはあまりつけない方が良いかもしれません。その方が安心です。

また、日本人だけで観光していると現地の人は私たちが外国人であることにすぐ気付きます。

外国人はお金持ちだと思ってる人がたくさんいますので、携帯やタブレット、財布などの貴重品を人目のつくようなかたちでリュックから出さない方がいいです。

現地の人でも盗まれてしまうことがあるのに、外国人が気をつけないで歩いていたら盗まれてしまう可能性はもっと高いといえます。

ATMなどでお金おろした後でも、お金を数えないようにする必要があります。

なぜなら、後ろに待っている人や周りの人が、自分の引き出したお金に目をつけて盗もうするかもしれないからです。

ですから、引き出したお金はすぐにしまいましょう。

これからアンバトを訪れる方へ

エクアドルのアンバトはたくさんの人が行き来する非常に魅力的な街です。

犯罪に巻き込まれないようにするためには厳重な注意が必要ですが、そこに暮らしている優しい人たちと接することができます。

バスターミナルがあるのでバスの乗り換えで来られる方も多いかもしれません。

もし時間があったら、是非、街中を観光してみてください。

少し歩くだけで、たくさんのお店を見つけることができるのがアンバトのいいところです

アンバトのホテルを検索する

ホテル予約サイトによって宿泊料金が違うって、ホント?

予約サイトにこだわりは持っていますか?

ホテルの料金は、同じ部屋でも予約するサイトによって料金が違います。

ということでSUMIKIKIでは、一括比較サイトを使ってどれくらいお得になるか調べてみました!

検証記事はこちら