ジャカルタ在住者に聞く!市内の治安と滞在におすすめのエリア&ホテルまとめ【インドネシア】


こんにちは、「SUMIKIKI」編集長の阪口です。

この記事ではジャカルタ在住のライさんに、ジャカルタの魅力とおすすめ宿泊ホテルを聞いてみました。それではよろしくおねがいします!


ライですこんにちは!私は仕事でジャカルタに移り住んで2年になります。

ジャカルタは観光地としてはあまりメジャーではないので、ネット上にも生活情報について充分な蓄積がないという印象です。そんなジャカルタについて滞在者の視点で紹介できればと思います。

ジャカルタの治安情報・被害情報について

まずジャカルタの治安についてですが、東南アジアの中では決して悪くありません。

例えばフィリピンのように夜歩きができないかというと全くそんなことはないです。強盗殺人などは滅多におきません。

夜に狭い路地などに入るとひったくりに遭うこともありますが、これもかなり稀です。

気をつけたいのは混雑時の乗り物!

一番観光客が気をつけないといけないことは乗り物です。バスや電車に混雑する時間帯に乗車するのはやめてください。

高確率でスリが乗り込んでおり、外国人がたくさん被害に遭っています。

タクシー運転手にも注意

またタクシーについても優良なドライバーが少なく、遠回りをしたり、お釣りを渡さなかったり、最悪な場合は改造メーターを使ってぼったくろうとしたり問題がたくさん起きています。

比較的安全と言われているタクシー会社でブルーバード、プサカ、エクスプレスなどがありますが、これも絶対とは言えません。一番のお勧めは配車アプリの使用です。これについては空港への移動手段で詳しく話します。

ジャカルタ市内でどこに泊まる?治安の良い滞在先の選び方

ジャカルタは大きく分けて、北ジャカルタ、南ジャカルタ、東ジャカルタ、西ジャカルタと4つのエリアに分かれてています。

北ジャカルタは、オランダ統治時代の建物や中華街などがあったり、昼間の観光には良いのですが、同時に売春施設や貧民地区なども沢山あり、夜歩きは安全とは言えないので、気になる人はこのエリアにホテルをとることあまり勧めません。

ジャカルタが初めての人には北にも南にもアクセス可能で、オフィス街が多く金持ちの外国人も多く住んでいて、治安の良い中央ジャカルタのホテルをとることをお勧めします。

具体的には「スディルマン」「タムリン」といった名前のエリアになります。

また南ジャカルタのブロックMという日本人エリアも比較的治安が良く、日本人向けのレストランや施設が多く、初めての方には滞在しやすいと思います。

ただ色々な場所へのアクセスを考えると中央ジャカルタが良いと思います。滞在エリアについてより具体的な説明は後述します。

治安で選ぶ!ジャカルタ市内のおすすめ滞在エリア

観光名所、高級モールにアクセスするならスディルマン、タムリンエリア

中央ジャカルタのスディルマン、タムリンエリアはタクシーで10分程度でアクセスできる観光地が集中しています。

具体的には独立記念塔 (モナス)、イスティクラルモスク、ジャカルタ大聖堂、JKT48の劇場などがあります。

北ジャカルタのファタヒラ広場、カフェバタビア、国立博物館、チャイナタウンも渋滞のひどい時間帯でなければ車で20分ほどでアクセスすることができます。

またグランドインドネシア、プラザインドネシア、サリナデパートといった高級ショッピングモールもこのエリアに集中しており、お土産の購入などに困ることはありません。

治安についても昼夜問わず狭い裏道にでも入らない限り、危険な目に遭うことはまずないと言えます。

また、このエリアで滞在先としてお勧めできるホテルは、一泊1~2万円の予算であれば

  • プルマンホテル
  • リッツカールトン
  • グランドハイアット
  • ケンピンスキ

などがあります。

高級ホテルですが、日本の同レベルのホテルに泊まることを考えるとかなり安く宿泊できます。

5000円~1万円の予算であれば

  • サリパンパシフィック
  • イビス
  • オールシーズン
  • リバティホテル

などがお勧めすることができます。

中央ジャカルタのホテルを検索する

日本食以外は受け付けないという人はブロックMエリア

前述している通り、南ジャカルタの日本人街にある「ブロックM」というエリアもなかなかお勧めすることができます。

ブロックMの日本人街の中には日本食レストランや日系の飲み屋がところ狭しと有り、日本と同じクオリティの日本食が食べれます。

比較的値段の高い店が多いですが、その中でも「たいちゃん」という店は定食が500円~600円くらいでかなりリーズナブルです。

「海宝丸」という寿司屋もランチなら定食が800円程度、寿司セットが千円程度で食べることができます。

また日本食スーパーのパパイヤも同区画内にある大変便利です。またショッピング施設については、ブロックMスクエアとブロックMプラザという大きなモールがあります。

ブロックMプラザはジャカルタではやや高級な部類に入るモールですが、ブロックMスクエアは完全なローカルモールで現地の人の生の生活が垣間見れ面白いです。

売っている物も激安で、ここでインドネシアの民芸品を安く購入するのもありだと思います。

周辺のホテルについては高級チェーンのホテルはほとんど無く、

  • ホテルネオ
  • Mホテル
  • アモスコージー
  • ホテルメラワイ

といった5千円前後のホテルが主流です。

日本のビジネスホテルレベルのクオリティかそれより少し快適さを感じるレベルです。値段は安いですが、私が泊まった感想では安全性などについて全く不安は感じず、スタッフの質もかねがね良好でした。

ブロックMエリアのホテルを検索する

ジャカルタ空港から市内中心部へのアクセス方法

空港からのおすすめの交通手段について、前述した通りタクシーではブルーバード、プサカ、エクスプレスといった会社が比較的まともだと言いましたが、それらの会社でもたまに不愉快な思いをすることがあります。

そこでお勧めなのが配車アプリになります。今、ジャカルタではスマホで配車アプリをインストールし、タクシーではなくそれらを利用して移動するのが主流になっています。

具体的に名前をあげると「Uber」や「Grab」になります。

スマホ上で予約すると登録している一般の人が送迎にきます。車はタクシーで使われている車より高級な車であることが多く、評価制になっているため運転手の質もかなり高いです。

おまけにクレジットカードでの決済が可能なのでお釣りなどのトラブルもありません。

おまけに料金もタクシーの5割~7割くらいの値段で、空港の行き帰りはもちろんのこと近場でも私はタクシーではなくUberやGrabといった配車アプリで移動しています!

これからジャカルタを訪れる方へ

ジャカルタはもしかすると治安の良くないイメージがあるかもしれませんが、インドネシア人自体は他の東南アジアの国と比べて穏やかで親切な人が多く、接してみて不愉快な思いをすることはあまりありません。

治安についても夜に人気のない場所や貧民エリアを歩かない限り、特に問題はありませんので、海外旅行をする上での最低限の注意を払っていればトラブルに遭う可能性も極めて低いかといえるでしょう!

観光拠点に最適!中央ジャカルタのホテルを検索する

UBERをダウンロードする(タクシー配車アプリ)

 

ホテル予約サイトによって宿泊料金が違うって、ホント?

予約サイトにこだわりは持っていますか?

ホテルの料金は、同じ部屋でも予約するサイトによって料金が違います。

ということでSUMIKIKIでは、一括比較サイトを使ってどれくらいお得になるか調べてみました!

検証記事はこちら