世界遺産ストラスブールに泊まる!観光に便利なおすすめホテルと宿泊エリアまとめ


こんにちは、「SUMIKIKI」編集長の阪口です。

この記事ではmoutonさんに、ストラスブールの魅力とおすすめ宿泊ホテルを聞いてみました。それではよろしくおねがいします!


ボンジュール!フランス大好きmoutonです。フランス在住経験を通して、私が愛してやまないフランスの魅力について伝えたいと思います。

この記事では、アルザス地方の世界遺産都市「ストラスブール」についてご紹介します。パリだけじゃないフランスの素敵な地方都市を、是非次の旅先に選んでみませんか?

フランスの世界遺産・ストラスブールへのアクセス方法

ストラスブールは、フランス北東部ドイツとの国境に位置する町です。そのため、ドイツとフランスの2つの文化が混じり合った独特な雰囲気を持っています。

そして、EUの欧州議会などもあり、政治的にもとても重要な都市として位置付けられています。

そんなストラスブールへのアクセスは、パリから高速鉄道TGVで約1時間45分。ストラスブールは、旧市街「グランド・イル Grande-il」がユネスコの世界遺産として登録されています。

ストラスブールの歩き方/おすすめの観光ルート

到着したら、まず向かうべきは「ストラスブール大聖堂」です。高さ142メールのこの大聖堂は、街のあちこちから見ることができ、まさにストラスブールのシンボル的存在です。圧倒的な存在感と、美しい彫刻に感動すること間違いなしです。

そして、次に向かうべきは「プティット・フランス( Petite France)」と呼ばれるエリアです。

ここは、川沿いにこの地方独特のかわいらしい木組みの家が並んでいて、ストラスブール観光には外せない場所。カフェや、レストラン、お土産物屋さんなどもたくさんあるので、ゆっくり散策してみてください。

世界遺産エリアへのアクセスはとっても簡単です。ストラスブール駅から徒歩10分程で旧市街地に行くことができます。

世界遺産エリアも十分歩いて回れる大きさですので、是非景色を楽しみながら徒歩で観光してみてください。

世界遺産・ストラスブールに泊まる!おすすめホテルは?

ストラスブールは観光都市ですので、市内にたくさんのホテルがあります。どんなホテルにするか迷った時のために、ストラスブール観光にぴったりのホテルを紹介します。

ストラスブールに暮らすような滞在が楽しめる「The point Strasbourg Apartment」

こちらのホテルは、何と言ってもロケーションが抜群です!

目の前にはストラスブールで一番賑わいのあるクレベール広場、そして徒歩数分で大聖堂に行くことができます。レストランやカフェなどもたくさんありますので、食事に困ることはないエリアです。また、トラムの駅も近いですので、市内移動にも便利です。

もし、クリスマスマーケットの時期にストラスブールへ行くのでしたら、目の前の広場に立つ巨大なクリスマスツリーも見ることができますよ。夜には美しくライトアップされるツリーを、お部屋の窓から独り占めなんていうロマンチックな滞在も可能です。

室内は清潔、モダンでおしゃれな装飾、そして簡易キッチンもありますので、マルシェで食材を買い、お部屋で簡単な料理するなんていうことも可能です。

→The point Strasbourg Apartmentの詳細・宿泊予約はコチラ

18世紀・中世フランスの雰囲気を堪能できる「Hôtel Les Haras(オテル・レ・アラ)」

http://www.les-haras-hotel.com/

Hôtel Les Haras(オテル・レ・アラ)」は、せっかくフランスに来たのなら思いっきり非日常を味わってみたいという方にお勧めのホテルです。

アルザスの三ツ星シェフ Marc Haeberlinがプロデュースしたホテルとしても有名です。

18世紀の歴史的建造物を使ったこのホテルなら、フランス中世の雰囲気を贅沢に感じられる滞在になるでしょう。街の中心部ではありませんが、それでもプティット・フランス、大聖堂は十分徒歩圏内です。またビュッフェ式の朝食はとても人気があります。静かな環境と美しい中庭を取り囲むように配置された建物、普通のホテルでは味わうことのできない空間です。

また、馬にゆかりのある建物と言うことで、館内には馬のオブジェや絵が飾られています。馬好きの方にもおすすめですよ。それからこのホテルでは、モダンなブラッスリで食事することもできます。洗練された空間でアルザス料理をいただいてみてはいかがでしょうか。

→Hôtel Les Harasの詳細・宿泊予約はコチラ

駅近く!荷物を預けてすぐ観光できる「Hôtel Vendôme(ホテル ヴァンドーム)」

http://www.hotel-vendome.com/en/

続いて、荷物が多いからすぐにホテルに預けたい、駅からホテルまでの移動が心配という方にお勧めなのがこちらの駅近ホテルです。

駅からまっすぐで大きな看板が見えますので、道に迷う心配はありません。シンプルにまとめられた客室は清潔感があり、必要なものはすべてそろっています。

市内観光のためにトラムでの移動に便利なのはもちろん、ストラスブール駅から電車に乗って近隣の町に出掛けるにも最適な立地です。プティット・フランスには徒歩10分程度、大聖堂へも15分ほどで行くことができます。

ホテル周辺は、駅前とあって賑やかなエリアです。レストランやファーストフード、スーパーもありますので、食事をするにはとても便利な環境です。そして、実はストラスブール駅はユニークな建築スタイルでとても美しいことでも有名なんです。

元々は1880年代に建てられた駅舎を巨大なガラスで覆った近未来的な建築になっています。特に、夜ライトに輝く姿がとても美しいですので、このホテルに泊まればお部屋の窓からその姿を見ることができるかもしれません。

→Hôtel Vendômeの詳細・宿泊予約はコチラ

これからストラスブールを訪れる方へ

ストラスブールは、フランスとドイツの文化が融合した本当に美しい街です。

街を歩いていると、フランス語に交じってドイツ語が聞こえます。食においても然り。ビール、ソーセージ、ブレッツェルなどお隣ドイツの食文化も味わうことができます。

そして、ストラスブールはクリスマスマーケットでも有名な町です。寒いですが、この時期に行くのもお勧めです。

街中の雰囲気がまるでおもちゃ箱のようで、本物のクリスマスを感じることができます。きっと忘れられない思い出になること間違いなしです!

まとめ:世界遺産ストラスブール宿泊におすすめのホテル3選

  • ストラスブールに暮らすような滞在が楽しめる→「The point Strasbourg Apartment
  • 18世紀・中世フランスの雰囲気を堪能できる→「Hôtel Les Haras(オテル・レ・アラ
  • 駅近く!荷物を預けてすぐ観光できる→「Hôtel Vendôme

ストラスブールのホテルを検索する

編集部コラム

予約サイトにこだわりは持っていますか?

ホテルの料金は、予約サイトによって料金が違います。

ということでSUMIKIKIでは一括比較サイトを使ってどれくらいお得になるか調べてみました!

こんにちは、「住んでる人に聞いてみた!」編集長の阪口です。 みなさんは同じ部屋でも予約サイトによって料金が違うことはご存知でしょうか? 僕は...