世界遺産・白神山地に泊まる!観光を満喫できるおすすめホテル3選【温泉やプライベートツアー付も】


こんにちは、日本の歴史と遺産巡りが趣味のMAHOです。日本ではじめて世界自然遺産に登録された白神山地(しらかみさんち)は、自然のままの姿が今もなお残る壮大な景色が魅力のスポットです。

街中の世界遺産観光とはまた違った魅力がありますので、ぜひ訪れてみては。アクセス方法やおすすめの宿泊施設についての情報をご紹介します!

\どの予約サイトが一番安い?/

同じホテルを予約しても、「どの予約サイトを使うかによって、宿泊料金は安くも高くもなる」こと、ご存知ですか?

Hotelscombined」を使えば、国内外のホテル予約サイトを一括検索、キャンペーン情報も網羅しているので、常に最安値のホテルプランをみつけることができます。宿泊費という一番お金がかかる部分を、いつでも節約することができる、「旅行するなら絶対に利用しないと損!」な、裏技的なサイトです。

こちらの検索ボックスで、最安値の宿泊プランをみつけることができます


おすすめ記事→年間150泊してわかった!どんなホテルも最安値で予約できる方法とは?

世界遺産・白神山地へのアクセス方法は?

白神山地は青森県と秋田県にまたがった山地帯です。その面積は大変広く、その核心部は登山道さえ整備されていない、まさに秘境とも呼べる場所。観光で訪れる場合はその周囲の区域から世界最大級のブナ林を眺めることになります。

観光スポットは複数ありどこを訪れるかでアクセスも異なります。今回は青森県の西目屋村にある「白神山地ビジターセンター」までのアクセス方法を紹介します。

飛行機利用の方は、「青森空港」から、弘前市を経由してバスで約2時間、マイカーなら約1時間30分となります。

新幹線など電車なら「青森駅」から奥羽本線で弘前駅まで約1時間、そこからバスなら約1時間、マイカーなら40分で到着します。JR弘前駅からのバスは期間限定で本数も少ないです。

弘前市内と白神山地間の送迎サービスが付いたガイド付きのツアーもありますので、不安であれば利用するのもおすすめです!

世界遺産・白神山地周辺のおすすめホテル・宿泊施設3選!

白神山地の自然を満喫できるコテージ「アクアグリーンビレッジANMON」

壮大な白神山地の自然を満喫するのに最もおすすめなホテルですが、まず青森県西目屋村の「アクアグリーンビレッジANMON」がおすすめ。コテージタイプの宿泊施設になります。

白神山地散策の拠点として、またトレッキングを楽しみたい人にもおすすめの場所。近くには観光スポットの1つである「暗門の滝」もあります。暗門温泉で白神山地の自然を感じながらの露天風呂に入ると、旅の疲れも癒されます。

ただし夏は虫もそれなりにいますが、それも含めての自然体験です。キャンプ場でのBBQや、夏の夜の星空観測は、夏の家族旅行にも最高です。川遊びもできますよ。

アクセスは、弘南駅から約1時間で着く西目屋村役場で下車し、そこからタクシーで約30分です。11月から4月にかけては冬期休業期間がありますのでご注意ください。

このホテルの最安値を調べる

ホテルのプライベートツアーもおすすめな「星野リゾート界津軽」

http://kai-ryokan.jp/tsugaru/

おしゃれでハイクラスな旅にしたいなら「星野リゾート界津軽」がおすすめです。

注目の星野グループのモダンな宿は落ち着いた佇まい。古くから親しまれている名湯、大鰐温泉にある温泉宿でもあります。

白神山地からのビジターセンターから車で約35分でアクセスできます。他にも弘前城など弘前市内の観光や青森の他の地域も観光をするなら、拠点として良いロケーションです。津軽に来たらねぷた村にも訪れたいスポットです。

駅からのアクセスは、JR奥羽本線で、青森駅から約40分の大鰐温泉駅で下車し、そこからタクシーで5分程度。無料の送迎もあるので利用しましょう。徒歩だと駅から約30分かかります。車なら青森駅から45分程度です。

特筆すべきは、ホテルのプライベートツアーです。専任のガイドに白神山地を案内してもらえるコースは、気軽に森林浴が楽しめる初心者向きの「ブナ林道散策のコース」など、旅のニーズによって選べるので大変便利。

お値段はしますが、食事も温泉もおもてなし、すべてにおいて上質さを求める方に最適なホテルです。

このホテルの最安値を調べる

岩木山を見下ろす絶景!温泉付きの宿なら「アソベの森 いわき荘」

気兼ねなくのんびりできる温泉宿が希望の人におすすめしたいのは「アソベの森 いわき荘」です。

神が宿る森ともいわれている日本百名山「岩木山」が見晴らせる絶好のロケーションに位置しています。アソベの森とは岩木山が古くから呼ばれてきた別称です。

アクセスは弘前駅より車で約30分ですが、ホテルの無料送迎シャトルバスが利用できます。ただし2日前までに予約が必要なのでご注意ください。

白神山地からも車で約30分でアクセス良好ですね。日本の昔ながらの温泉宿の良さと和モダンが調和したような雰囲気が、とても居心地の良いお宿です。青森の四季折々の幸を使ったお料理も美味しく、囲炉裏も楽しめます。

百沢温泉になりますので、青森ヒバを使った木の芳香を感じる、源泉掛け流しの大浴場や広い露天風呂もあります。チェックインが13:00、チェックアウトが12:00と比較的長いので、のんびり宿で過ごす旅行にも適しています。公共の宿ですので、お値段もリーズナブルに満足感の高い外観や室内、食事や設備を楽しめます。

これから白神山地を訪れる方へ

世界遺産である白神山地のは、日本人なら必ずこの目で見ておきたいスポットです。実際に見ると五感でその壮大な自然の素晴らしさを実感できます。

時期は限られますが、青森県には他にも夏の風物詩「弘前ねぷたまつり」が有名ですので、せっかくですから合わせて楽しむことをおすすめします。

白神山地はエリアが広いので、はじめて行く時にはどこを訪れたらいいのか迷います。心配な人は旅行会社やホテルが主催している日帰りのガイドツアーを利用するのもおすすめですよ。

まとめ:白神山地の観光のおすすめなホテル

白神山地エリアのおすすめホテル

アフィリエイトで家族で旅する生活を叶えています

こんにちは、SUMIKIKI編集長の阪口です。

企業に所属することなく、個人単位で世界を自由に飛び回る仕事をする。

そのライフスタイルを「パワートラベラー」と名付け、2012年から国内外を巡りながら仕事をする生活をはじめました。

このSUMIKIKIの運営をはじめ、インターネット広告を活用したWEBメディアを個人で運営しながら、妻と娘、3人暮らしの生計を立て、国内外を旅する生活を叶えています。

現在はコロナ期間ということもあり、僕ら家族も旅行は自粛していますが、PC一台あればできる仕事ですので、今は自宅でサイト運営の仕事や次の旅行準備をしながら、世界情勢が落ち着くことを待っています。

WEBサイト運営は旅行とも非常に相性が良く、各地を旅したり、お気に入りの場所に暮らす自由を叶えたいという人にとっては、良い選択肢なのではないかと思います。

僕が旅行資金と生計を立てている手法は、運営しているオンラインスクールでお伝えしています。現在運営6年目、常時350名程のメンバーが在籍しており、働き方の自由化を叶えたメンバーも106名になりました。

*今月は6月20日-22日の3日間募集いたします

運営しているスクールの詳細はこちら

関連記事

富士山観光の拠点にするならここ!絶景おすすめホテルや旅館・格安宿を価格別に解説【...

世界遺産チンクエテッレに泊まる!おすすめホテルと列車での行き方をまとめました

世界遺産チチェンイッツァへ行ってきた!周辺のおすすめホテル・アクセス方法まとめ

モーツァルト生誕の町に泊まる!ザルツブルクのおすすめホテルと宿泊エリアまとめ

グランドキャニオン国立公園内に泊まる!絶景おすすめロッジ&ホテルまとめ【サウスリ...

アルハンブラ宮殿へのアクセス良好!グラナダ市内のおすすめホテル・宿泊エリアまとめ...