岸和田市民が語る!岸和田だんじり祭り観覧におすすめホテルと宿泊エリアを解説


こんにちは、「SUMIKIKI」編集長の阪口です。

この記事では岸和田生まれ岸和田育ちのkenji77さんに、だんじり祭りの魅力とおすすめ宿泊ホテルを聞いてみました。それではよろしくおねがいします!


こんにちは。30代男性、kenji77と申します。今回紹介させて頂きますので、日本でも有数に荒々しいといわれる「岸和田だんじり祭り」です。私は生まれが岸和田市30年以上、当市に住んでいましたので、住んでいる・いた人にしかわからない情報をお話ししたいとおもいます。

岸和田だんじり祭りとは?

「岸和田だんじり祭り」とは江戸期から行われている五穀豊穣を祈願して行われているお祭りです。

特徴的なところは「だんじり」という山車の一種が使われるのですが、お神輿をかついだり、ゆっくりと行進するのではなく、木の車輪を持った重さ1トン以上のだんじりを大人数で綱を引き、時にはしるところです。祭りばやしは勇壮で、大太鼓・小太鼓・篠笛などが大音量で演奏されます。

一番のみどころは「やりまわし」というカーブを曲がる際の走行の場す。だんじりの車輪には回転機能がないために、人力で重量物をまげなければいけません。

具体的には綱を持った若い衆の勢いを前梃子と言う部分で、ブレーキを掛けつつ制動するのです。難しく書いてしまいましたが、普段は日常生活を送っている道路や建物のぎりぎりで、レースをしているのだと考えれば良いと思います。その際の、大工方というだんじりの屋根でうちわを振り回す役目があり、超ごとの特色があります。

アクセスに便利なのは南海電車の「岸和田駅」です。車で行くのは、交通規制が多いので、ほぼ不可能です。

だんじり祭り観戦におすすめの岸和田市内のホテルは?

だんじり祭りは岸和田市で行われます。残念ながら岸和田市では、ネット検索などで使えるホテルが二つしかありまえん。

アパホテル関空岸和田」と「岸和田シティ・ホテル プリンセス」の2件。

地元ですので、だんじり祭り用に宿泊したことはないですが、いずれにしても早めの予約が必要です。(祭りの参加者は40万人を超えるとされ、岸和田市の人口の2倍以上になります、宿泊をして観覧される人数はわからないです)

アパホテル関空岸和田

https://www.apahotel.com

アパホテル」は有名ですね。全国各地でほぼ均一のサービスを行っているホテルチェーンです。フロントも室内も清潔、悪く言えば個性がないです。ただ、大手チェーンということもあり、アメニティなどの揃えや設備の安心感はあります。ひとりで泊まる場合は10,000前後を見ておけば大丈夫でしょう。

→アパホテル関空岸和田の詳細・宿泊予約はコチラ

岸和田シティ・ホテル プリンセス

岸和田シティ・ホテル プリンセス」は個性的です。どちらかと言うと居心地が良くないホテルだったりします(笑)。

外観はラブホテルのようですが、普通のビジネスホテルです。フロントのカーペットは古く、よごれが目立ちます。室内の壁紙や机などの備品類も新しくしていません。

ベッドがあるホテルですが、田舎の民宿を想像してもらえばいいかと思います。ただし、価格帯はリーズナブルです。3000円台からあります。単に眠れればそれでいいやという人に向いているでしょう。

以上は岸和田市のホテルです。数は多くないですが、岸和田市の名物、かしみん焼きやうどん店、お好み焼き屋、居酒屋やスナックは多いので、グルメが楽しみたいのであれば、岸和田市内のホテルが行きかえりに便利です。

岸和田市内のホテルが満室だったときには、隣の泉佐野市のホテル(関空近く)がおすすめ!

本当に多くの人が観覧にくるので、予約は至難だと思っておいて方がいいでしょう。では、それらのホテルが満室だったらどうしたらいいのでしょう。

おすすめは関西空港に近いエリアにある泉佐野市のホテル(りんくうタウン)です。泉佐野市はJRと南海電車の駅で15分くらいで着けます。

お勧めできるポイントは、はっきり言って空室が多いからです。関西空港完成当初に多くのホテルが作られたのですが、都心部への電車でのアクセスが良く、多くの観光客はこちらのエリアで宿泊せず、電車でなんばや梅田に直接にいってしまいます。

ですので、収容量に満たないホテルが多く、飛行機の旅行ができる比較的高収入の人を狙っているために、高級感がありながらも、リーズナブルな価格で泊まれるところが多いのです

  • ホテル日航関西空港
  • スターゲイトホテル関西エアポート
  • 関西エアポートワシントンホテル

など、有名ホテルチェーンということもあり、室内も館内のクオリティも高いのですが、10000円内で宿泊できる部屋・プランも多いです。アウトレットモールに近いため、お祭り帰りにショッピングも楽しめます。

祭礼が行われる場所としては、南海本線「岸和田駅」で降りて目の前から始まっているので、気の向くままに歩いてもいいですし、だんじり用のマップが無料で配られるので、迷子になってしまうことはないはずです!

→泉佐野市(りんくうタウン駅周辺)のホテルを検索する

これから岸和田だんじり祭りを観戦する方へ

勇壮、華麗な祭りです。個人的には日本では一番、活気のある祭りだと思っています。ぜひ、多くの方に、この祭りに人生を懸けているという男たちの勇姿を観て頂きたいです。(子ども、女性も参加していますが、制限があります)

気を付けて頂きたいのは、けがの危険性があるということです。見どころが多い場所は、たいへんな混雑ですし、観客も興奮状態にある場合が多いです。観易い場所を選びたい気持ちはわかりますが、まずは身の安全を確保されるのが一番です。警察、町のボランティアの警備の注意を守って、少し距離を空けて楽しむのがいいでしょう。

まとめ:岸和田市内のホテル

まとめ:岸和田市内のホテルが満室だったときにおすすめな、りんくうタウンのホテル

りんくうタウンのホテルを検索する

編集部コラム

予約サイトにこだわりは持っていますか?

ホテルの料金は、予約サイトによって料金が違います。

ということでSUMIKIKIでは一括比較サイトを使ってどれくらいお得になるか調べてみました!

こんにちは、「住んでる人に聞いてみた!」編集長の阪口です。 みなさんは同じ部屋でも予約サイトによって料金が違うことはご存知でしょうか? 僕は...