[世界遺産]タンロン皇城の観光に便利なおすすめホテル・ハノイ市内の宿泊エリアまとめ


こんにちは、「SUMIKIKI」編集長の阪口です。

この記事ではKENTOさんに、タンロン皇城の魅力とおすすめ宿泊ホテルを聞いてみました。それではよろしくおねがいします!


こんにちは、KENTOです。

歴史的な建造物が好きで、仕事でアジアへ訪問する合間、世界遺産巡りをしています。

この記事では、よく立ち寄るハノイ市内の宿泊エリアと、世界遺産タンロン皇城へのアクセス方法についてご紹介します!

タンロン皇城(ハノイ)へのアクセス方法は?

日本からベトナムハノイまでは、約4時間半。飛行機も1日に何便も出ていて行きやすい場所にあります。

成田からだけではなく、羽田からも直行便が出ており、私はいつも羽田離発着便を利用しています。

そのベトナムの北部にある首都ハノイの空港に降り立つと、郊外なので、殺風景な一面。空港だけは大きく立派な建物です。

ハノイ市内へはタクシーで40-50分程、料金は30-40万ドン(1500-2000円程度)です。市内は入り組んでいるので、タクシーの運転手に宿泊ホテルまで連れて行ってもらうのが確実です。

今は「ハノイ」と呼びますが、以前はこの地を「タンロン」と呼んでいました。厳密には地区が少し違うみたいなのですが、ハノイの昔の呼び名とほとんどの人が認識しています。

そして、このハノイの中心部から少し南に行ったところにタンロン皇城の跡はあります。

タンロン皇城訪問に便利な宿泊エリアとホテル

ハノイの中心部には「ホアンキム湖」があり、その周辺が繁華街にもなっています。

タンロンの皇城跡はその中心部から近い(2-3キロ程)ため、このハノイの中心部のホテルを利用することをおすすめいたします。

ちなみに私が利用するのは、仕事で行くということもありますので、ベトナム価格の安いホテルが多いのですが、それほど不便は感じたことがありません。おすすめホテルを3つぼ紹介いたします!

スタッフが親切で繁華街にも近い!イチオシホテル「Holiday Emerald Hotel」4500円〜

http://www.holidayemeraldhotel.com/

外国のホテルではその設備も当然なのですが、それ以上にスタッフの対応を重視することにしています。

ベトナムはどのホテルでもサービスは行き届いている印象があるのですが、中でも、ここ「ホリディエメラルドホテル(Holiday Emerald Hotel)」は最上ランクの対応と言えます。

ハノイの旧市街に位置しているので場所も最適です。スタッフの方は大変良い歓迎の仕方をしてくれ、とても親切です。

細心の注意を払って私たちがどのような日程でベトナムで過ごすのか、そして、その間の注意点もいろいろ教えてくれます。

湖や他の旧市街アトラクションに行くにも、すぐにタクシーを手配してくれたり、休日の日には自転車のレンタルの紹介もしてくらるのです。

また、部屋の無線 LAN サービスもあるので、ネットの心配も必要なし。素晴らしい広々とした客室でゆっくりと過ごす事が出来ます。難点は朝食が高い事ですので、そこは周辺のカフェをお勧めします。

→Holiday Emerald Hotelの詳細・宿泊予約はコチラ!

優雅で大満足な滞在が楽しめる「Hanoi La Siesta Diamond Hotel & Spa」10,000円〜

https://www.elegancehospitality.com/

ホテルの中の施設で優雅に過ごしたい。ちょっと中長期の宿泊の時におすすめのホテルは、ここ「エレガント 5 ホテル(Hanoi La Siesta Diamond Hotel & Spa)」です。

プランにもよるのかもしれませんが、飲み物や軽食が無料、もしくは非常に安いのです。しかも健康的で本当に美味しいものばかり。特にブンチャは街中で食べるブンチャとはまた違った美味しさです。

そして、このホテルはホテルの中でショーも行われています。ベトナムといえば、人形劇が有名ですが、操り人形の精巧さと、その劇の内容が言葉を解らなくても楽しめるものでした。

また、ホテルのマッサージセラピストが非常に上手。とても満足できます。外国のマッサージはただ痛いだけの所も多いのですが、ここでは、リラックスできるマッサージでした。まさに熟練された技という感じでした。優雅に滞在派でしたらおすすめです。

Hanoi La Siesta Diamond Hotel & Spaの詳細・宿泊予約はコチラ

リーズナブルに滞在できる「Hanoi Lele & Frog Hotel」3,000円〜

基本的には、この「ハノイリール&フロッグホテル(Hanoi Lele & Frog Hotel)」を使っています。理由は簡単コストパフォーマンスが高いからです。

観光名所のホアンキエム湖から徒歩15分程度、ちょっと離れているから安いのでしょう。リーズナブルなのですが、親切なスタッフのいる大変良いホテルです。 朝食バイキングも品数が多く、ベトナム料理だけでなく、西欧料理もそろえています。

スタッフは、フロントだけでなく、レストランのスタッフもみんな英語を話すことが出来て、親切です部屋は、日本のビジネスホテルのような広さなので、外国のホテルとしては狭いです。しかし、きれいなので、特に問題もありません。コスト削減には良いホテルです。

→Hanoi Lele & Frog Hotelの詳細・宿泊予約はコチラ

これからハノイの世界遺産・タンロン皇城を訪れる方へ

以上、ハノイの世界遺産タンロン皇城と、ハノイ市内のおすすめホテルをご紹介しました。ハノイはコンパクトにまとまっており、世界遺産も繁華街もアクセスしやすい場所に集まっており、歩いているだけで楽しい街です。素敵なハノイ滞在を!

まとめ:タンロン皇城にアクセスの良いハノイ市内のおすすめホテル

ハノイ市内のホテルを検索する

編集部コラム

予約サイトにこだわりは持っていますか?

ホテルの料金は、予約サイトによって料金が違います。

ということでSUMIKIKIでは一括比較サイトを使ってどれくらいお得になるか調べてみました!

こんにちは、「住んでる人に聞いてみた!」編集長の阪口です。 みなさんは同じ部屋でも予約サイトによって料金が違うことはご存知でしょうか? 僕は...