祗園祭に毎年参加している私が、おすすめホテルと宿泊エリアをまとめてみました!

こんにちは。祇園祭には毎年参加しているYUNAです。

私は京都人なので、毎年祇園祭は友人とでかけます。祇園祭は京都三大祭りの一つで、歩く美術館と呼ばれる鉾や山と呼ばれる大きな建物を巡ったり、屋台を巡ったりとても活気のある伝統的なお祭りです。

この記事では、これから祇園祭に参加する人に向けて、おすすめの宿泊エリアや参加に向けての注意点をまとめました。

京都の祇園祭ってどんなお祭り?

祇園祭は京都三大祭りの一つで、京都で毎年7月に開催される八坂神社の祭礼です。

いわゆる神社のお祭りのうちの一つに当たります。とても大きい規模でエリアも世界中のお祭りと比べても活気もエリアも引けを取らない大きなお祭りです。

祇園祭の由来は、平安時代前期の869年からはじまり、京都で疫病が流行った時に祇園の神様のお神輿を立てて疫病を鎮めてもらおうと願ったところが始まりだと言われています。

現在はお神輿の代わりに「歩く美術館」と呼ばれる鉾と山が立てられ、宵宵々山、宵々山、宵山、山鉾巡行日と4日間がメインのお祭りになっています。

山鉾巡行日は山鉾が八坂神社まで練り歩きますが、人が木造の大きな山鉾を引っ張るのは圧巻ですので、是非この4日間は押さえておいて、生でお祭りの迫力を楽しんでいただきたいです!

祗園祭が開催されるメインエリアは?

祇園祭の開催エリアは八坂神社のある東山区が中心となるエリアです。

京都は碁盤の目になっているので南北の通りで言うと松原通から御池通、東西の通りで言うと堀川通から川端通あたりがエリアとなっています。

その中でも宵宵々山、宵々山、宵山の夜がメインのお祭りの日は山鉾が配置されているのはもう少しエリアが絞られ、南北の通りで言うと松原通~蛸薬師通、東西の通りは烏丸通~堀川通がメインとなっています。

京都・祇園祭におすすめの宿泊エリアは?

祇園祭は人が多くとても混むので、まずアクセスは祇園祭の開催エリアの中にある駅で降りるのが絶対にベストです。

一番お薦めなのは、京都市営地下鉄烏丸線の「烏丸御池駅」「四条駅」です

次におすすめなのは「京阪本線祇園四条駅」です。これ以外の駅では遠すぎるし、人がいっぱいなのでお祭りを楽しんだり山鉾を巡るのがとても大変になります。

私がコスパ的にベストだと思うホテル「東横イン京都四条烏丸」

https://www.toyoko-inn.com/

こちらのエリアのホテルであれば、一番のおすすめは東横イン京都四条烏丸です。

このホテルは地下鉄烏丸駅から近いのと、祇園祭エリアのど真ん中にあるので、祇園祭を楽しんで、疲れて帰るのに最適のホテルの立地になっています。

京都は意外と狭く、ホテルがあまりたくさんはないので、アクセス的にも利便性も兼ねて、京都人の私から見たら祇園祭を楽しむためにはベストポジションのホテルだと言い切れます。

祇園祭前後の宿泊はとても混みますし、祇園祭に徒歩圏内のホテルはすぐに埋まってしまいます。祇園祭の徒歩圏内のホテルが押さえられなかったら京都駅周辺などエリアが変わった場所にホテルを取らなくてはならなくなるので、早めの予約をおすすめします。

→東横イン京都四条烏丸の詳細・宿泊予約はコチラ

アクセスバッチリ!祗園祭参加に便利な他のおすすめホテル

https://www.toyoko-inn.com/

祇園祭に徒歩圏内で行けるホテルの次点のおすすめは、「東横イン京都五条烏丸」です。こちらは京都市営地下鉄烏丸五条駅から徒歩すぐで、祇園祭圏内に徒歩数分で歩いて行ける距離だからです。

また「ホテル日航プリンセス京都」もおすすめです。

こちらは京都の四条烏丸交差点に近い立地で、ロビーが綺麗で部屋も広いので家族連れでも泊まらせてもらえたりします。

私の友人がいつも祇園祭に来る時にはこちらのホテルを押さえて来ていて、私自身もホテルの綺麗さはお墨付きです。東横インも、普段泊まりなれている人なら十分綺麗で便利です。

京都の祇園祭に来るなら、絶対にアクセスを重視してほしいです。

なぜなら、エリア外に泊まると行き帰りの電車がとても混むのでなかなか帰りの電車に乗れず大変な思いをするからです。

ちなみに祇園祭当日には歩行者天国になるので、タクシーを拾うことが困難になるのと、タクシーをいざ捕まえることができても全く車が動かないので、絶対にアクセスを重視してください。

祇園祭の開催されているエリアに徒歩圏内で行けるホテルを必ずとることをおすすめします。また、予約もできるだけ早く入れることをおすすめします。祇園祭を楽しむためにホテル選びはとても重要です!

→東横イン京都五条烏丸の詳細・宿泊予約はコチラ

→ホテル日航プリンセス京都の詳細・宿泊予約はコチラ

徒歩圏内で祗園祭に行けるその他のおすすめホテル

祇園祭の開催されているエリアで徒歩圏内で行けるホテルは他にもたくさんあります。順番に羅列してみます。

京都セントラルイン

http://kyoto-centralinn.jp/

「京都セントラルイン」は四条河原町の少し西にあるビジネスホテルなので、山鉾巡行日をメインに見たい方は、「辻回し」と呼ばれる山鉾の向きを変える場所を見るのにとても適しています。

→京都セントラルインの詳細・宿泊予約はコチラ

からすま京都ホテル

karasuma.kyotohotel.co.jp/

「からすま京都ホテル」は京都ホテルオークラ系のホテルで中も美しく、阪急烏丸駅から徒歩約3分ほどにある祇園祭エリアの近くで、山鉾を見たい方にメインのホテルです。

→からすま京都ホテルの詳細・宿泊予約はコチラ

三井ガーデンホテル京都四条

http://www.gardenhotels.co.jp/kyoto-shijo/

「三井ガーデンホテル京都四条」は2010年にリニューアルしたホテルで、とても綺麗なホテルです。

また山鉾の中でも蟷螂山というからくりのおみくじが引ける山の近くにあるので、お子様連れの祇園祭を楽しみたい人には最適のホテルかもしれません。

→三井ガーデンホテルの詳細・宿泊予約はコチラ

京都ホテルオークラ

http://okura.kyotohotel.co.jp/

京都でアクセスも大事だけれどホテルの雰囲気も楽しみたいという方には「京都ホテルオークラ」がおすすめです。

地下鉄烏丸線京都尺所前直通のホテルで、100年以上の歴史あるホテルです。部屋を選べば、ホテルの中から山鉾巡行を見ることができますし、ホテル内はレストランも充実していてプールやエステサロンなど、旅の疲れも癒してくれる設備もあり、更に祇園祭のエリアに徒歩5分以内でたどり着きます。

→京都ホテルオークラの詳細・宿泊予約はコチラ

これから祗園祭に参加される方へ

祇園祭は本当に世界中からたくさんの人が京都に来て楽しむお祭りです。

相当の混雑が予想されます。京都のメインのエリアにアクセスが集中しますので、宿泊は本当に早めの予約をおすすめしますし、当日は電車での移動をとても進めます。

また、京都の市バスやタクシーは動かないと予想しておいた方が無難なので、遠くから来られる際には是非宿泊施設のアクセス、または1駅離れても、電車のアクセスが良い宿泊地を絶対におすすめします!

(YUNA)

まとめ:祗園祭にバッチリのおすすめホテル

まとめ:祗園祭徒歩圏内のおすすめホテル

ホテル予約サイトによって宿泊料金が違うって、ホント?

予約サイトにこだわりは持っていますか?

ホテルの料金は、同じ部屋でも予約するサイトによって料金が違います。

ということでSUMIKIKIでは、一括比較サイトを使ってどれくらいお得になるか調べてみました!

検証記事はこちら