韓国でレンタルWIFI「Telecom Wi-Fi」を使ってみた!使い心地や料金プラン、電池の減り等を徹底レビュー

こんにちは、「住んでる人に聞いてみた」編集部の阪口です。この記事では実際に韓国で使ったおすすめレンタルWi-Fiの紹介をしています。

nidoさんにインタビューをしTelecom Wi-Fiの使い心地を聞いてみました。


こんにちは。1年に10回以上海外旅行に行っているnidoです。特にK-POPやドラマから韓国にハマり、これまでに20回以上渡韓しました!

毎回、現地のコンビニエンスストアで海外SIMやWIFIカードを買おうか迷うのですが、到着後すぐに使いたいのでいつも日本でレンタルWIFIを借りて行っています!2016年7月にも韓国へ行ってきたのでその際のWIFIについてレポートします!

\どの予約サイトが一番安い?/

同じホテルを予約しても、「どの予約サイトを使うかによって、宿泊料金は安くも高くもなる」こと、ご存知ですか?

Hotelscombined」を使えば、国内外のホテル予約サイトを一括検索、キャンペーン情報も網羅しているので、常に最安値のホテルプランをみつけることができます。宿泊費という一番お金がかかる部分を、いつでも節約することができる、「旅行するなら絶対に利用しないと損!」な、裏技的なサイトです。

こちらの検索ボックスで、最安値の宿泊プランをみつけることができます


おすすめ記事→年間150泊してわかった!どんなホテルも最安値で予約できる方法とは?

韓国旅行で選んだレンタルWiFiはコレ!「Telecom Wi-Fi」

telekorea

http://biz.telecomsquare.co.jp/telecomsquare/

今回私が契約したレンタルWIFIは「Telecom Wi-Fi」です。

レンタル料はどこの会社も同じくらいなのですが「受渡料金」を別途請求されるレンタルWIFI会社が多い中で、Telecom Wi-Fiは受渡料金が無料!オプションなどをつけなければレンタル料だけで借りることができる良心的なWIFIレンタル会社です。

さらに、VISAカードのゴールドカードを持っていて、専用サイトからレンタルを申し込むとWIFIルーター利用料が通常の20%オフなんです。jキャンペーンで40%オフの国もあります。年会費がかかるゴールドカードも、何度もWIFIを借りると元が取れてしまうので、私は「Telecom Wi-Fi」レンタルのためにゴールドカードに入会しています。

韓国での「Telecom Wi-Fi」の料金プランは?

<韓国での料金プラン>
Telecom Wi-Fi/韓国4G デイリープラン 560 円/日

韓国国内のみで使用するのであればプランは、デイリープランのみの1種類となります。VISA専用サイトから割引が適用されたものでデイリー560円と大変オトクです。

<韓国でのオプションプラン>
さらに紛失・故障時のオプションが3種類と、モバイルバッテリーレンタルなどのプランがあります。

1.85%まで保障してくれる「安心補償スタンダード」 200円/日
2.100%保障してくれる「安心補償プラス」 300円/日
3.100%保障に電話通訳などのサービスがプラスされた「安心補償プラス+コンシェルコール」 400円/日
4.モバイルバッテリー 200円/日
5.大容量モバイルバッテリー 400円/日

<実際に支払った金額>
私は2泊3日の旅行だったので、3日間支払いました。560円×3日分で 1680円でした。

<他社と料金を比較してどう?>
タレントを使ったコマーシャルなどを売っているWIFI会社だと、680円/日で受取手数料(税抜)が500円かかるため、同じプランで借りた場合に2580円となり、900円安く借りることができます。かなりオトクに借りることができました!

Telecom Wi-Fi現地での使い心地は?

「Telecom Wi-Fi」はWIFI1台につき、スマートフォンやPCが7台まで接続可能ということで、一緒に行った友人3人とシェアして使うことにしました。

3人で使うので、速度は多少遅いかなと感じましたが、エリアなど全く問題なく快適に使うことができました。

滞在中は電車を利用して、ソウル市内の様々なところに行きましたが、空港、駅、地下鉄、地下街、ホテル、コンサート会場、レストラン、繁華街など、日本にいるのと同様の感覚で使うことができます。

動画などは見ないほうが良いと窓口で言われたものの、多少見てしまったのですが、容量制限などもかからず、3日間快適に使うことができました。

あまりの快適さに、ついWIFIでインターネット接続していることを忘れていたため、WIFIを持っている1人がトイレに行ったり、ショッピング中に別行動して離れたりすると、当然ながらWIFIが切れてしまったこともあるほど、機能としては全く問題ありませんでした。

しかし、レンタルしていただいたのが最新の軽量タイプだったためか、バッテリーがあまり持たず、夕方近くなると電池がなくなることに。自分たちで持って行った充電用バッテリーを使って充電をしながら使いました。オプションで借りられるものも同じものなので、お持ちのバッテリーで十分だと思います。ケーブルもレンタル機器一式の中にUSB-マイクロUSBタイプのものが入っていたので、持っていく必要はありませんでした。

ただし、「Telecom Wi-Fi」のWIFIに限ったことではないと思いますが、一日使っているとWIFIルーターが熱を持ち、鞄の中がかなり熱くなってしまい、鞄を持っている側もじんわり熱くなってくるので夏場は少しつらかったです。

外ポケットに入れたのですが、落とさないか・紛失しないかなど少し気になりました。冬だとリュックの中に入れるとじんわりとカイロ代わりになって良いかもしれません。

ソウル市内で3日間、全く何の不自由もなくスマートフォンを使用することができ、地図などが確認できてとても便利でしたし、かつ3人でシェアしたため、1人あたり1日200円以下で利用することができましたよ。

韓国旅行で「Telecom Wi-Fi」を使ってみた総合評価は?

総合評価:9点(10点満点中)

今回使ってみてかなり満足でした!バッテリーがもう少し持てばいうことはないです。そして、やはり安いです。各社の見積もりを取りましたが友人たちもあまりの安さにびっくりしていました。

VISAのゴールドカードを持っている友人も「Telecom Wi-Fi」の優待があることを知らず、これまで高いWIFIを借りていたようなのでとても悔しがっていました。VISAのゴールドカードをお持ちの方は利用したほうがいいと思います!

アフィリエイトで家族で旅する生活を叶えています

こんにちは、SUMIKIKI編集長の阪口です。

企業に所属することなく、個人単位で世界を自由に飛び回る仕事をする。

そのライフスタイルを「パワートラベラー」と名付け、2012年から国内外を巡りながら仕事をする生活をはじめました。

このSUMIKIKIの運営をはじめ、インターネット広告を活用したWEBメディアを個人で運営しながら、妻と娘、3人暮らしの生計を立て、国内外を旅する生活を叶えています。

現在はコロナ期間ということもあり、僕ら家族も旅行は自粛していますが、PC一台あればできる仕事ですので、今は自宅でサイト運営の仕事や次の旅行準備をしながら、世界情勢が落ち着くことを待っています。

WEBサイト運営は旅行とも非常に相性が良く、各地を旅したり、お気に入りの場所に暮らす自由を叶えたいという人にとっては、良い選択肢なのではないかと思います。

僕が旅行資金と生計を立てている手法は、運営しているオンラインスクールでお伝えしています。現在運営6年目、常時350名程のメンバーが在籍しており、働き方の自由化を叶えたメンバーも106名になりました。

*今月は6月20日-22日の3日間募集いたします

運営しているスクールの詳細はこちら

関連記事

6000円以下で泊まる!韓国ソウルのおすすめ格安ホテル・ゲストハウスと観光スポッ...

タイ・バンコクで「イモトWIFI」を使ってみた結果 ⇒ 使い心地や料金プランを徹...

住んでわかった!韓国ソウルのおすすめホテルと観光に便利なエリア5選

ドイツでおすすめのレンタルWifiは? ⇒ イモトのWiFiの使い心地や料金プラ...

3000円未満で借りる!3泊4日のバンコク旅行におすすめのレンタルWIFIは?

スペイン・ポルトガル2ヶ国対応のおすすめレンタルWIFIは? ⇒ イモトのWiF...