プリ―(Puri)でホーリー祭に参加!おすすめホテルと宿泊エリア、ホーリー祭の注意をまとめました

こんにちは、「SUMIKIKI」編集長の阪口です。この記事ではプリーのおすすめエリアとホテルをご紹介しています。

プリーのお祭りに参加したケンタさんに、プリーの魅力と、観光におすすめの宿泊エリアとホテルを3つ聞いてみました。それではよろしくおねがいします!

ケンタ

ケンタ
こんにちは!今年行われたホーリー祭(2017年)に参加してきたケンタです。

ホーリーはインドで一番大きなイベント。決まった場所でのみ行われるお祭りではなく、インド全土で行われるお祭りになるのですが、僕は首都から離れた港町のプリ―で参加してきました!

ここでは、プリ―でホーリー祭に参加される方に向けて、プリ―の魅力やお祭り参加に便利なホテル・ゲストハウスをご紹介いたします。

なぜ僕は「プリー」のホーリーに参加したのか?

今回私がご紹介します、ホーリー祭に参加するにあたって最も良い場所だ!とおすすめする場所は、プリー(インドの南東)です。

なぜここの場所をおすすめするかというと、次の4点を満たしているからです。

  1. 治安がいい
  2. 大都市よりもコストが低い
  3. 日本人では知る人ぞ知る地域
  4. 日本人宿がある

この地域は、日本語でいえば地方にあたる場所。そのため時間はのんびりと感じ、人もまた優しく懐っこい人達ばかりです。治安も良く、危険な目に合う確率も低いでしょう。

ホーリー祭はインド全土で開催されるのですが、場所によって激しさが異なります。

例えば、バラナシはとても危険と言われております。多くの宿がホーリー祭では外出禁止となるほど。また首都のニューデリーでもガードマンが待機しているなど、大都市では危険の香りが漂います。

海が近いためのんびりしており、大きな騒ぎになることはなく、僕ら日本人的には「ちょうどいい」賑わいです。物価も、インドの都市部に比べると5分1程度。宿も食事も安く、海も近いので、お祭り参加だけでなく長期滞在にもぴったりな町なのです!

補足:ホーリーってどんなお祭り?

世界各地で行われている、カラーランやColor Me Redなど色のお祭りのおおもととなっている、ホーリー祭。

インドでは”Festival Of Color”と呼ばれ、インドでも一年の中で最も大きいお祭りの1つとされています。

お祭りの時は、外国人だろうと、インド人だろうと関係なし!

行き交う人々が、春の訪れを祝い「ハッピーホーリー!!」と言って、色のついた水や、色のついた粉を掛け合い、投げ合い、そして抱き合います。

毎年3月の中旬頃に開催され、4~5日間続きます。(当日よりフライングする人、余韻で次の日も行う人がいるため)

プリーでホーリーに参加!おすすめホテルと宿泊エリアは?

プリーは海に面した大通り沿いを中心に、日本人宿からゲストハウス、リゾートホテルまでが立ち並んでいます。

僕が実際に宿泊して良かった日本人宿とホテルは次の通りです。

1.安くて、安心、情報収集もできる「Santana Lodge」

プリーにある日本人宿。

  • ドミトリー:約500円
  • 個室:約1000~1500円程度

で宿泊することができる、海まで歩いてすぐの立地にあるゲストハウスです。

基本的に宿泊者は99%が日本人。ですので、気兼ねすることなく24時間みんなで旅の話をしたり、楽器を用いてみんなで大合唱したり、居心地は最高!

また、この破格の宿泊費の中に、朝と夜の2食分の食事もついています。夜は日替わりメニューか、カレーを選ぶことができます。

日本語の本も3000冊揃っているので、久しぶりに活字に浸ることもできますし、日本人スタッフの方に気軽に相談や情報収集もできます。ホーリー祭の前日には、当日に気を付けることや、楽しみ方などまでレクチャーしていただきました。

Santana Lodgeの詳細と宿泊予約はコチラ

2.ホーリー祭の疲れを癒やすにピッタリのリゾートホテル「Pramod Convention & Beach Resort」

http://www.pramodresorts.com/

海沿いのリゾートホテルに宿泊するなら「Pramod Convention & Beach Resort」がおすすめ。シーズン、お部屋のランクによりますが、7000~15000円程度で宿泊することができます。

ホテル内には新鮮な海鮮料理が食べられるレストラン他、プライベートビーチ、フィットネスセンターなどの施設も充実しています。地下にはインドでは珍しい「ボーリング場」もありました(笑)私はホーリーが明けた最終日だけこちらに宿泊したのですが、ホーリー祭の疲れを十分癒やすことができました。

ちなみに、ホテルに宿泊される方たちは、インド人の方が多いです。みなさん上品な方が多く、お祭り騒ぎのホーリーの祭というよりはゆったりとお祝いしていた印象です。街に出て盛大に遊んだ後で、帰ってきてのんびりするような滞在にはぴったりなホテルです!

Pramod Convention & Beach Resortの詳細と宿泊予約はコチラ

これからホーリー祭に訪れる方へ

以上、インドのプリ―でのホーリー祭についてご紹介してきました。

最後に補足として、ホーリー祭を楽しむためのコツについて簡単に7つのことをご紹介します。事前に予備知識を入れておくと、本番もっと楽しむことができますよ!

1.粉や色水はものすごく落ちずらい!

そのために事前にたっぷりとココナッツオイルを塗っておくとよいです。髪の毛や全身がてっかてかに輝くほどに塗るのがコツです。

2.痴漢が出る!

そのために、とくに女性たちはインドの男性には強固な姿勢で挑みましょう。そして集団で行動するのが大切です。

3.きれいな色に染まるには?

色を混ぜすぎないようにご注意を。色水より色粉のほうがきれいな色なので、粉で持ち歩きましょう。

4.きれいな写真を残すには?

GoProなどは大丈夫ですが、携帯電話ならしっかりとジップロックなどに入れておきましょう!

5.インド人がセルフィを迫ってくる

いっぱい写真を撮りましょう。みんな地元の人たちなので、次の日になれば、みんなそのへんを散歩しています。そこで後日、一緒に撮ってもらった写真を送ってもらいましょう!

6.おすすめの写真スポットは?

海!みんなで色のついたまま海に行き、きれいな写真を砂浜で撮るのがおすすめです。

7.最高な思い出にするには?

事前に知識をしっかりと入れておき、おもいっきり楽しんでやる!という心を持つことです。

これであなたもホーリー祭を楽しめること間違いなしです。次の「色のお祭り」、本場インドで楽しんでみてくださいね!

(ケンタ)

まとめ:プリ―のホーリー祭宿泊におすすめのホテル

→プリ―(Puri)市内のホテルを検索する

編集部コラム

予約サイトにこだわりは持っていますか?

ホテルの料金は、予約サイトによって料金が違います。

ということでSUMIKIKIでは一括比較サイトを使ってどれくらいお得になるか調べてみました!

こんにちは、「住んでる人に聞いてみた!」編集長の阪口です。 みなさんは同じ部屋でも予約サイトによって料金が違うことはご存知でしょうか? 僕は...