香港中心部に泊まるならここ!アクセスが便利なおすすめホテル&エリア3選!


こんにちは、Himaです。

初めてのアジア旅行に手軽に行ける香港を選びました。初めては女子3人旅の観光&ショッピング三昧の旅でした。2回目は主人と夫婦二人旅をしました。

ツアー費用を抑えて、大手旅行会社のパッケージツアー付きの観光とB級グルメ、そしてショッピングの旅でした。滞在したホテル周辺と次にいくならここに泊まりたい!というエリアを紹介します。

\どの予約サイトが一番安い?/

同じホテルを予約しても、「どの予約サイトを使うかによって、宿泊料金は安くも高くもなる」こと、ご存知ですか?

Hotelscombined」を使えば、国内外のホテル予約サイトを一括検索、キャンペーン情報も網羅しているので、常に最安値のホテルプランをみつけることができます。宿泊費という一番お金がかかる部分を、いつでも節約することができる、「旅行するなら絶対に利用しないと損!」な、裏技的なサイトです。

こちらの検索ボックスで、最安値の宿泊プランをみつけることができます


おすすめ記事→年間150泊してわかった!どんなホテルも最安値で予約できる方法とは?

おすすめエリア1:尖沙咀(サムサァチョイ)エリアのホテル

何といっても香港の中心地、初めての香港旅行であれば、「尖沙咀のエリア」のホテルが一番立地条件良いと思います。

空港からのアクセスも良く、シャトルバスもありますし、エアポートエクスプレスに乗車して、九龍駅で下車してホテルへアクセスするのも便利です。

私たちはエアポートエクスプレスを選択しました。空港から直結でスーツケースを運びながらの移動も苦にならず、電車も早くてとても快適すで。

私が初めての香港旅行で女子3人旅に選んだホテルは、「ザ ロイヤル パシフィック ホテル & タワーズ」でした。

9381502

http://www.rp-g.jp/royalpacific/

9381492

http://www.rp-g.jp/royalpacific/

ホテルのロビーはきらびやかなイメージですが、とてもきれいです。チェックインの際に、予約に手違いがあり、違うグレードの部屋に通されそうになりましたが、すぐに対応してもらって、結局、初めに予約していた部屋よりもグレードアップして宿泊できてラッキーでした。

ホテルの部屋は、ベッドが硬すぎず・やわらか過ぎず、でちょうどよかったです。お風呂は、バスタブとシャワー室が分かれていて、とても広くて使いやすかったです。

滞在してすごく良かったのは、歩いてショッピングにもレストランにもアクセスできて、すごく便利だったのと、MRTの尖沙咀駅までも近く、一日観光やショッピングで疲れて帰ってきても苦にならなかったことです。このエリアではおすすめのホテルです!

Agodaで空室をみる
Booking.comで空室をみる
このホテルの最安値を調べる
このエリアのホテルを探す

おすすめエリア2:湾仔(ツウェンワン)エリア

空港から近く、ちょっと香港の下町エリアを体験できるのが湾仔エリアです。主人と2回目に滞在した時にこちらのエリアの老舗ホテル、「パンダホテル」に滞在しました。

中心部から離れていますが、シャトルバスを利用すれば、高速道路を通るので、15分かからないぐらいで到着します。また、私たちはホテル周辺も楽しみたかったので、地元の人気分でMRTを利用したりもしました。

7

http://www.pandahotel.com.hk/en/

27871787

http://www.pandahotel.com.hk/en/

ホテルから駅まではショッピングビルを通る直結した通路があって、迷うこともありません。ホテルでモーニングを食べずに、地元の人たちが利用するようなファーストフード店や食堂のようなお店を体験することができて楽しかったです。

Agodaで空室をみる
Booking.comで空室をみる
このホテルの最安値を調べる
主人の希望で、香港の中心街だけではなく、MRTに乗って、いろんなエリアに訪れたいということだったので、事前に調べておいた場所を回るのにも便利でした。

今回はツアー費用を抑えたかったので、パッケージツアーのグレードアップなしのホテルでしたが、それだけに日本人旅行者にも慣れていて、ホテルの対応は良かったです。ホテルの下にはちょっとしたショッピングやレストランもあり、便利で良かったです。

このエリアのホテルを探す

おすすめエリア3:銅鑼湾エリア(コーズウェイベイエリア)

次に香港を訪れる機会があれば、是非泊まりたいのが、香港島の銅鑼湾(コーズウェイベイ)エリアです。

繁華街の尖沙咀(サムサァチョイ)エリアとはガラっと異なり、ビジネス街もあり、私はショッピングや散策するのに、尖沙咀(サムサァチョイ)エリアよりも、こちらの方が良かったです。アジアの雰囲気と返還前のどこかヨーロッパ的な雰囲気がミックスされているように思いました。

全体的に中国本土からの観光客が少なく、ヨーロッパからの旅行客が多かった印象です。

アクセスはトラムに乗車しました。空港でもらったフリーペーパーに、無料乗車券が付いていて利用できました。地元の方も利用するのですが、見晴らしも良く、小さいのに猛スピードで移動するので、とても楽しかったです。ただ、車内アナウンスなどは全くないので、地図と外の景色をにらめっこしながら、下車することになりますが、それもまた楽しかったです。

また、B級グルメゾーンでもあるのですが、地元の食堂のようなところでランチを食べたり、商店街とまではいきませんが、市場のような街も散策できたりとすごく良かったです。

途中、偶然立ち寄ったカフェもおしゃれで落ち着いた雰囲気で、ショッピングで疲れた足を休めるのに良かったです。

私たちは九龍島からフェリーで香港島までわたり、一日ショッピングや観光をしましたが、次に香港に滞在する際は、このエリアに泊まりたいね、と言いながら帰国しました。

このエリアのホテルを探す

食べてよし!遊んでよし!日本人向きの観光地・香港

香港旅行は食べて良し、遊んで良し、観光して良しの日本人向きの観光地だと思います。近年は、中国本土からの物品買い占めが問題になっていますが、確かに、時代が変化しているのは確かです。

しかし、アジアのビジネスの中心地であり、世界中から人が集まる活気あふれる街に変わりはなく、エネルギッシュな街でとても面白いところだと思います。是非おすすめします。

香港の中心地のホテルをみる

アフィリエイトで家族で旅する生活を叶えています

こんにちは、SUMIKIKI編集長の阪口です。

企業に所属することなく、個人単位で世界を自由に飛び回る仕事をする。

そのライフスタイルを「パワートラベラー」と名付け、2012年から国内外を巡りながら仕事をする生活をはじめました。

このSUMIKIKIの運営をはじめ、インターネット広告を活用したWEBメディアを個人で運営しながら、妻と娘、3人暮らしの生計を立て、国内外を旅する生活を叶えています。

現在はコロナ期間ということもあり、僕ら家族も旅行は自粛していますが、PC一台あればできる仕事ですので、今は自宅でサイト運営の仕事や次の旅行準備をしながら、世界情勢が落ち着くことを待っています。

WEBサイト運営は旅行とも非常に相性が良く、各地を旅したり、お気に入りの場所に暮らす自由を叶えたいという人にとっては、良い選択肢なのではないかと思います。

僕が旅行資金と生計を立てている手法は、運営しているオンラインスクールでお伝えしています。現在運営6年目、常時350名程のメンバーが在籍しており、働き方の自由化を叶えたメンバーも106名になりました。

*今月は6月20日-22日の3日間募集いたします

運営しているスクールの詳細はこちら

関連記事

1万円以下で泊まる!香港のおすすめ格安ホテルと観光スポット3選

マカオ歴史地区観光におすすめのホテルは?世界遺産へのアクセスも解説!

香港・マカオ旅行におすすめのレンタルWiFiは? グローバルWiFiを使ってみた...

NO IMAGE

香港の夜景を彩る「シンフォニー・オブ・ライツ」を特等席で!ディナー付ハーバークル...

香港国際空港→市内までの電車チケットが4割引!香港エアポート・エクスプレスの割引...

香港の治安ってどう?安全な宿泊エリアを在住者に聞いてみた!【中国】