在住者が語る!横浜のおすすめ高級ホテル・5つ星ホテル3選(日本)


こんにちは、「SUMIKIKI」編集長の阪口です。

この記事では、横浜在住のおまめさんに、横浜の一度は泊まりたい高級ホテルを「観光に便利なエリアに限定」して聞いてみました。
高級ホテルを選んで泊まりたいけど、どのエリアに泊まればいいかわからないという方は、ぜひこの中のホテルを選んでみてください。それではよろしくおねがいします!


はじめまして。地元大好きなハマっこ、おまめです。

横浜には、みなとみらい、元町、山手、中華街など魅力的な観光地がたくさんあります。

横浜で暮らして通算20年になりますが、横浜に飽きたことは一度もありません。

旅行で訪れる方には、みなとみらいから中華街まで全てのエリアを楽しんでいただきたいのですが、今回は「宿泊するなら絶対ここ!」というおすすめのエリアと私が実際に宿泊して、心からおすすめできるホテルをご紹介します。

横浜でおすすめの宿泊エリア

https://www.bigstockphoto.jp

私がおすすめするエリアは「みなとみらい」です。

他のエリアにも素敵なホテルはたくさんありますが、何と言っても夜景がきれいなのはみなとみらいです。

デートで横浜を訪れる方もディナーに選ぶのは、まずここなのではないでしょうか。

横浜市民にとって、横浜と聞くとまず思い浮かぶのは横浜駅周辺ですが、そうでない方は横浜と聞いて思い浮かぶ場所はここかもしれません。

大きな観覧車に、赤レンガ倉庫、そして海、全てがそろった場所が、ここ、みなとみらいなのです。

山手や元町といった異国情緒漂うエリアも素敵ですが、宿泊するホテルとしてはやはり夜景を重視していただきたいところです。

この辺りは夜景が美しいだけでなく、夜も明るく人通りが多いので、夜の外出も安心です。

商業施設が密集しているので、レストランにも困りません。

商業施設の中には、コンビニやおしゃれなスーパーが入っているところもあるので、夜お部屋で何かつまみたいというときもすぐに買い物に行くことができます。

私はいつもみなとみらいに泊まるときは、おしゃれなスーパーで生ハムやチーズ、そしてお酒を買って、夜景を見ながら楽しんでいます。

ホテルのバーに行くのも良いですが、お部屋でくつろぎながらいただくというのもまた良いものですよね。

みなとみらい時代が観光地なので、ホテルから景色を眺めるだけでも立派な観光になるというのもまた魅力です。

そんなみなとみらいにあるおすすすめの高級ホテルを3つご紹介します。

観光に便利なエリアにある高級ホテル1:横浜ロイヤルパークホテル

https://www.yrph.com/

横浜で一番大きな建物といえば、ランドマーク。

そしてそのランドマークの中にある横浜で一番高い場所にあるホテルが、横浜ロイヤルパークホテルです。

こちらのホテルの魅力は何と言ってもその眺望です。

あまりにも高すぎるので、ベッドから窓の外を見ると、まるで空を飛んでいるかのような感覚に陥ります。

お部屋は4方向に向いており、宿泊するお部屋によって様々な眺望を楽しむことができます。

私が宿泊したのは、富士山の見えるお部屋です。

天気の良い日は富士山とサンセットを見ることができますよ。

横浜ロイヤルパークホテルは、ランドマークの中にあるので、お買い物にも便利です。

ランドマークの中には、ランドマークプラザという商業施設も入っているので、こちらでお買い物を済ませたり、お食事をしたりすることもできます。

他にも、マークイズやクイーンズスクエアといった商業施設へのアクセスも良いので、ショッピングを思う存分楽しむことができます。

また、ホテルの上の階はランドマークの展望台になっており、こちらも観光地として有名です。

横浜に訪れた際には是非行っていただきたい場所ですが、こちらのホテルに宿泊するのでしたら、行く必要はないかもしれませんね。

他の向きからの眺望も気になる方は是非展望台を訪れてみてください。

ホテル情報

ホテル名:横浜ロイヤルパークホテル
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1-3
最寄り駅:JR桜木町駅、みなとみらい駅
価格:6000円〜

このホテルの料金・空き室を調べる

観光に便利なエリアにある高級ホテル2:横浜ベイホテル東急

https://ybht.co.jp/

みなとみらい駅直結のクイーンズスクエアの一角にあるホテルが、こちら、横浜ベイホテル東急です。

駅からとにかく近いので、大きな荷物をお持ちの方にはおすすめです。

さらにホテルの間の前には観覧車で有名なコスモワールドもあり、赤レンガ倉庫までも歩いて10分程度なので、立地条件は100点です。

数年前にできたカップヌードルミュージアムもホテルから徒歩5分くらいなので、ますます便利になりました。

しかし、このホテルの魅力は立地だけではありません。

みなとみらいで唯一のバルコニー付きホテルというのが大きな魅力なのです。

しかも、バルコニーにはテーブルと椅子が置いてあるので、そこで涼んだり、ちょっとした軽食をつまんだりすることもできます。

バルコニーからは観覧車もよく見えるので、わざわざホテルの外に出て夜景を見に行く必要もありません。

昼間はホテルの周辺を観光して、夜はホテルステイを楽しみたいホテルです。

少し値段は上がりますが、クラブラウンジが使えるお部屋もおすすめですよ。

こちらのクラブラウンジは、みなとみらいで唯一自分でカクテルが作れるホテルなんです。

クラブラウンジでお好きなカクテルを片手に優雅なひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。

ホテル情報

ホテル名:横浜ベイホテル東急
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-7
最寄り駅:みなとみらい駅
価格:6000円〜

このホテルの料金・空き室を調べる

観光に便利なエリアにある高級ホテル3:ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

http://www.interconti.co.jp/yokohama/

みなとみらいで最も印象的な建物といえば、ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルと言っても過言ではありません。

海にせり出すように建てられた船の帆の形をしたこのホテルは長い年月を経ても色あせることを知りません。

こちらのホテルに入って、まず驚くのがその重厚感です。

今時のホテルでは見られない贅沢な作りに圧倒されます。

先程ご紹介した横浜ベイホテル東急と同じく、最寄駅はみなとみらい駅で、駅からホテルまでは道路を渡ることなく到着できる作りになっています。

立地的には横浜ベイホテル東急のすぐお隣なので、観光に便利なことはもちろん、レストランがたくさんあるクイーンスクエアへのアクセスもばっちりです。

さらに、こちらのホテルは横浜で人気の公園「臨港パーク」にも面しています。

臨港パークはその名の通り、海に面した公園です。

朝、この公園を散歩できるのはホテル宿泊者の特権かもしれません。

芝が青々としていて、とても気持ちが良いですよ。

ホテルの目の前には「ぷかりさんばし」という小さな桟橋があります。

こちらは、シーバスという観光船の乗り場にもなっており、ここから赤レンガ倉庫や山下公園にも行くことができます。

横浜駅にも行けるので、荷物が少ない方にはおすすめです。

また、ぷかりさんばしにはレストランもあり、そのレストランのカレーが有名なので、お時間がある方は是非訪れてみてください。

海の上で食べるカレーは格別です。

ホテル情報

ホテル名:ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1
最寄り駅:みなとみらい駅
価格:6000円〜
このホテルの料金・空き室を調べる

これから横浜を訪れる方へ

今回はみなとみらいエリアを中心にホテルのご紹介をしましたが、横浜にはまだまだ魅力的なエリアがたくさんあります。

みなとみらいに宿泊される方も、観光の際はいろいろなところに足を運んでいただけたら幸いです。

横浜観光を思う存分お楽しみください。

まとめ:横浜観光におすすめの高級ホテル一覧

横浜市のホテルを検索する

ホテル予約サイトによって宿泊料金が違うって、ホント?

予約サイトにこだわりは持っていますか?

ホテルの料金は、同じ部屋でも予約するサイトによって料金が違います。

ということでSUMIKIKIでは、一括比較サイトを使ってどれくらいお得になるか調べてみました!

検証記事はこちら