滞在者が選ぶ!立地最高なマドリードのおすすめ高級ホテル・5つ星ホテル4選(スペイン)


こんにちは、「SUMIKIKI」編集長の阪口です。

この記事では、サトミンさんに、マドリードの一度は泊まりたい高級ホテルを観光に便利なエリアに限定して聞いてみました。
高級ホテルを選んで泊まりたいけど、どのエリアに泊まればいいか分からないという方はぜひこの中のホテルを選んでみてください。
それではよろしくおねがいします!


こんにちは!スペインが大好きなサトミンです。

特にマドリードの街が好きで、年に一度は訪れています。

マドリードは16世紀にスペイン王国の首都となってから、発展を遂げてきた街です。

旧市街と言われるエリアには歴史的な建造物も残り、北へ行くと近代的な日本では見られないような造りのビルが立ち並びます。

今回は私見による観光に便利な旧市街と郊外にあるリゾートホテル両方をご紹介します!旅の参考にしていただけると嬉しいです。

マドリードでおすすめの宿泊エリア

https://www.bigstockphoto.jp

高級ホテルはアトーチャ駅からシベレス広場の間、サラマンカ地区に多くあります。

ゆったりとリゾートホテルでくつろぎたいのであれば、地下鉄9号線のエレラ・オリア駅の周辺にあるホテルもオススメです。

マドリードではスリの被害が多いです。

特に観光客を狙った犯行が多いので、どのエリアに泊まったとしても注意しなければ財布などの貴重品を盗まれてしまう可能性があるということは念頭に置いて行動をとってください。

怖いことを書いてしまいましたが、わたし自身はスリの被害にあった事はないです。

大昔は首しめ強盗というのが安い宿周辺に跋扈していましたが、今はいないので安心してくださいね。

夜は遅くまでみんな飲み歩いているので、人通りが多くて安心できます。

逆に朝方の方が人気がないので怖いなと感じます。

観光に便利なエリアにある高級ホテル1:Gran Meliá Fénix

https://www.melia.com/

サラマンカ地区のセラーノ駅から近くに建つこのホテルはレティーロ公園、プラド美術館、ティッセン・ボルネミッサ美術館、高級ショッピングエリアなどへ徒歩で行ける立地です。

セラーノ通りには一流ブランドショップが立ち並びますが、ちょっと敷居が高いなと感じたらエル・コルテ・イングレスというデパートもあります。

このデパートの地下にはスーパーマーケットも入っていて、食料品が豊富に揃っています。

ホテルは新古典スタイルのインテリアで、一階にあるレッドカーペットが敷かれた螺旋階段に王侯貴族の気持ちになれます。

一度宿泊したことがありますが、タクシーで到着した時のドアマンの対応が素晴らしかったです。

入り口で親切にされると、これから泊まる宿への期待も高まります。

部屋はさほど広くはありませんが、クラシックな可愛らしいインテリアで、ヨーロッパに来たんだなという気持ちにさせられます。

朝食はビュッフェスタイルで暖かい食事をいただけます。特にカフェ・コン・レチェが美味しいですよ。

ホテル近くのバルでオススメしたいのが、アルカルデ(住所:calle de Jorge Juan 10)です。

一階がバル、地下がバスク料理のレストランになっていますが、バルでいただく生ハムのコロッケは美味しいので、お買い物や散策で通りかかった時は軽くつまみに行ってくださいね。ビールとコロッケで5ユーロしません。

Real Madridの試合を見たい!スタジアムの博物館に行きたい!という方は、27番、150番のバスでスタジアム前まで連れて行ってくれます。

友人が何度かバスでスリに遭っていますので、車内では不審な動きをする人に気をつけください。

ホテル情報

ホテル名:Gran Meliá Fénix
住所:Hermosilla 2, 28001 Madrid
最寄り駅:地下鉄4号線セラーノ駅
価格:25,000円〜

このホテルの料金・空き室を調べる

観光に便利なエリアにある高級ホテル2:La Casa de Madrid

地下鉄オペラ駅から徒歩1分の場所にあるこのホテルは18世紀に建てられ、歴史的建造物に指定された洋館です。

全部で7室しかありませんが、コンセプトごとに内装や家具調度品が異なり、優雅な気持ちにさせられます。

宿の目の前には王立劇場があり、オペラやバレエなどを鑑賞できます。演目は公式サイト(http://www.teatro-real.com/es)でご確認ください。

また、ホテルから2分ほど歩くとLa Bolaというマドリード名物であるコシードをいただける有名なレストランがあります。

コシードとは肉、豆、野菜をじっくり煮込んだ料理で、素焼きの壺に入れて提供されます。

これだけでもお腹いっぱいになりますので、間食せずお出かけくださいね!

ホテル情報

ホテル名:La Casa de Madrid
住所:Calle Arrieta 2, 2nd Floor, 28013 Madrid
最寄り駅:地下鉄2/5号線オペラ駅
価格:22,000円〜

観光に便利なエリアにある高級ホテル3:Hotel Rits

http://www.ritzcarlton.com 

1910年にアルフォンソ13世がイギリス王女との婚約が決まり、ホテル王リッツに作らせたホテルです。

貴族の館を思わせる家具調度品に囲まれ、華麗と気品を感じさせる部屋で寛ぐことができます。

レティーロ公園が近くにあり緑豊かな環境です。

朝食は夏場であればぜひテラスガーデンでいただいてください!外気温が36度近くあっても日本のようにジメジメせず、カラッとした風を感じながら快適に食事ができます。

プラド美術館やティッセン・ボルネミッサ美術館、国立ソフィア王妃芸術センターまで徒歩圏内です。

またAVEの発着駅であるアトーチャ駅にも近いので、マドリードから他の都市へ移動する際にも利便性が高いです。

ホテル前のバス停から27番のバスで行くこともできますが、大きな荷物があるでしょうからタクシーの方が安全でしょう。

旧市街であるプエルタ・デル・ソルには500m程の距離で歩いていけますので、夜はバルをはしごして歩くのはいかがでしょうか。

マッシュルームの鉄板焼き、生ハム、エビの鉄板焼きといった専門店が軒を連ねていますので、楽しいマドリードの思い出が作れるはずです。

ただ、街灯が暗くて危なそうだと感じたらその道は歩くのを避けてくださいね。

ホテル情報

ホテル名:Hotel Ritz Madrid
住所:Plaza de la Lealtad 5, 28014 Madrid
最寄り駅:地下鉄2号線バンコ・デ・エスパーニャ
価格:35,000円〜

このホテルの料金・空き室を調べる

観光に便利なエリアにある高級ホテル4:Eurostars Suites Mirasierra

https://www.eurostarshotels.com

マドリード北部、エレラ・オリア駅近くにあるリゾートホテルです。

市内中心部から10kmほど離れた住宅街の中にある閑静な佇まいで、どこかに観光へ行くというよりホテルでのんびりと過ごすのに適しています。

近くに21:30まで営業しているスーパーマーケットもあります。

もし街の中心部に出かけられるのであれば、地下鉄を乗り継ぐか、ホテルの前に133番のプエルタ・デル・ソル行きのバスが止まりますので、そのどちらかで出かけられるのがいいと思います。

また、移動で鉄道を使う予定があるのでしたら、チャマルティン駅までタクシーで行くといいでしょう。

価格を見てお気づきかと思いますが、日によっては信じられないぐらいお安く泊まれることもあります。

ですがこのホテルは五つ星の全室スイートルーム設定です。どのお部屋も広々とした間取りで、リビングとベッドルームが分かれています。

Real Madridの選手たちが試合前に前泊するホテルとして使われていますが納得です。

以前泊まった時がちょうど前泊の日だったので、のんびり選手の行動を眺めていました。

選手たちは試合前に集中力を高めるために泊まっていますので、サインください!って行くのは避けた方が賢明です。

練習場にタクシーで15分程度でいけますので、そちらでお声がけしてください。

ホテル情報

ホテル名:Eurostars Suites Mirasierra
住所:Calle Alfredo Marquerie 43, 28034 Madrid
最寄り駅:地下鉄9号線エレラ・オリア駅
価格:16,000円〜

このホテルの料金・空き室を調べる

これからマドリードを訪れる方へ

マドリードは旧市街を散策してもよし、サッカーを見に行くもよし(Real Madrid、Atletico de Madrid、Getafe CF、Rayo Vallecano de Madridと日本でも名前を知られているクラブが4つほどあります)、美術館巡りをしてもよし、食べ歩きしてもよし、と楽しい街です。

旅行という特別な時間を満喫してきてください!その楽しさはわたしが保証します。 ¡Buen viaje! (よいご旅行を!)

まとめ:マドリード観光におすすめの高級ホテル一覧

マドリードのホテルを検索する

ホテル予約サイトによって宿泊料金が違うって、ホント?

予約サイトにこだわりは持っていますか?

ホテルの料金は、同じ部屋でも予約するサイトによって料金が違います。

ということでSUMIKIKIでは、一括比較サイトを使ってどれくらいお得になるか調べてみました!

検証記事はこちら