滞在者が語る!ラパスのおすすめ高級ホテル・5つ星ホテル3選(ボリビア)


こんにちは、「SUMIKIKI」編集長の阪口です。

この記事では、ボリビア在住のケンギートさんに、ラパスの一度は泊まりたい高級ホテルを「観光に便利なエリアに限定」して聞いてみました。
高級ホテルを選んで泊まりたいけど、どのエリアに泊まればいいかわからないという方は、ぜひこの中のホテルを選んでみてください。それではよろしくおねがいします!


こんにちは!ボリビアに在住のケンギートです。

仕事の為にここに住んでもう10年になります。

ボリビアは内陸国ですが、アマゾンのようなジャングルの地域もあればラパスのような山岳地帯もあるある意味で1日で四季を味わえる独特の雰囲気を持つ国です。

今回はウユニ塩湖に行くにあたって通過するラパスの街並みと便利情報をお伝えできればと思います。

ウユニ塩湖に行って旅をするのは簡単ではありません。

なのでラパスでしっかりと休めれるような高級ホテルも知っていただければと思います。

ラパスでおすすめの宿泊エリア

https://www.bigstockphoto.jp

ラパスはボリビアのウユニ塩湖に行くときに必ずと言っていいほど泊まる必要のある都市です。

行政の中心地として、歴史もあり富士山よりも標高の高い所に100万人以上が住んでいる大都市です。

この地域で一呼吸する際に、注意したいのが高山病です。

どうしても、避けようがない問題ですが、ウユニ塩湖に行くまでに体を慣らすのに1週間というのも必要な準備期間であると言えます。

そこで、おすすめのエリアがソポカチとカラコトのエリアです。

どちらもラパスの中でも比較的標高が低めなので体を慣らすのに最適です。

また、近くにスーパーがあるのが旅行者にとってありがたい点だと言えます。

また、ボリビアの5つ星ホテルの利点は、5つ星でも値段が一泊150ドルで泊まれるところです。

では、おすすめホテルの情報についてお伝えします。

観光に便利なエリアにある高級ホテル1:Casa Grande Hotel

http://www.casa-grande-hotel.com

こちらは、ラパスでも一番南に位置するカラコト地方の5つ星ホテルです。

一番南ということは一番標高が低いので、高山病対策には良い位置にあります。

モダンなデザインで英語も通じるので、スペイン語だけしか通じないという南米にありがちな問題を避けることができます。

そして、このホテルの良いところは非常に治安のよい地域にあるということです。

道にも警備員が配置されているので夜でも安心して散歩することができる地区です。
もちろん、油断は禁物です。

このホテルには、夜景を一望できるバーも設置されており、またプールにサウナ―も完備されています。

ホテル自体はモダンなデザインで統一されており、白を基調としていてボリビアにいながら近代的な都市にいる感覚を感じます。

なので、休憩ポイントとしてはその点で気分もリラックスできるのは良い点ではないかと思います。

やはり、ウユニ塩湖に行くとなるとある程度のアドベンチャーを経験することとなるので、ホテルで高級感を感じることは旅を成功させるうえに重要だと言えます。

それに、ホテルの窓一も非常によく計算されており、ラパス独特のセロつまり山に囲まれているためにそのように言われますが、アンデスの山の迫力を感じ取ることができそれも絶景です。

また、ホテル周辺にJardin de Asiaといったアジアテイストの料理も楽しむことができます。

それに、ボリビアの良いところは比較的交通費が安いところです。

なので、タクシーで移動でカラコト地域から少し離れたところにMega Centerという日本のイオンモールのようなショッピングモールがあるので便利です。

さらに、ケーブルカー駅周辺にはレストランFurusatoという寿司店もあり本格的な和食を楽しめます。
地球の裏側に来て一呼吸するのに便利です。

ホテル情報

ホテル名: Casa Grande Hotel
住所:Calle16, number8009, La Paz, Bolivia
最寄り駅:ケーブルカー駅Green Irpavi
価格:16000円〜

このホテルの料金・空き室を調べる

観光に便利なエリアにある高級ホテル2:Suites Camino Real

http://www.caminoreal.com.bo/

こちらの高級ホテルも南に位置する高級住宅地の中にある5つ星ホテルでさらに、先ほど紹介したMega Centerから近いところにあって便利です。

また、ケーブルカーの駅の近くで益まで歩いて行けます。

ラパスでお勧めしたいのはこのケーブルカーに夜に乗ってみることです。

このケーブルカーはラパスではTeleféricoテレフェリコと呼びます。

すると、日本では見ることができない宇宙都市のようなオリジナリティーに溢れた夜景をケーブルカーの上から眺めることができます。

ラパスのケーブルカーは国の一大政策でラパスと国際空港のあるエルアルトまでたどり着くことができるほど広く包含しています。

東京のメトロほどではないものの地下鉄のように都市全体に行き巡っているので、どこでも行くことができます。

一つのラインでわずかな値段100円ほどで行けてしまうのも魅力的です。

また、南の高級住宅地から山の上まで行くと山肌に家が密集して建てられている様は圧巻です。

それに、貧富の差が歴然としているので、いろいろと考えさせられる旅にもなることでしょう。

ウユニ塩湖に行くまでの間このケーブルカーに乗ってラパスのあらゆる地域を散策するのも良いアイデアです。

ホテルもシンプルで無駄がない、でも快適さを十分に堪能できる利点もありますが、スポーツジムにビッフェもそろっているので魅力的です。

もちろん、先ほどご紹介した和食レストランも楽しめますし、この区域はレストラン街でもあるので国際色豊かな料理を楽しめます。

中華、和食、ボリビア料理もちろんあります。

いずれにしても、15000円ほどでこれほどの高級感を味わえるのはボリビアならではです。

ホテル情報

ホテル名:Suites Camino Real
住所:Avenida Ballivian 369, Esquina Calle 10, La Paz, Bolivia
最寄り駅:ケーブルカー駅Green Irpavi
価格:16600円〜

このホテルの料金・空き室を調べる

観光に便利なエリアにある高級ホテル3:Camino Real Aparthotel

http://www.caminorealaparthotel-spa.com/

こちらの5つ星高級ホテルはラパスの中心地に位置します。

ゆえに、どこに行くにも便利でスーパーや南米独特のマーケットも近くにあってボリビアの雰囲気を生で感じられます。

また、中心地ですからレストランの数も豊富なのはありがたいです。

アルゼンチン料理、ボリビア料理、韓国料理店もあります。

また、日本食を楽しむのにレストランケンちゃんという和食店があります。

旅行疲れに日本食はありがたく、餃子を食べて力を取り戻すことができます。

もちろんお味噌汁もありますし、お寿司も食べれますが、このレストランの建物には日本の文化を教えるべく、日本語教室や日本の本が多く置いてある図書館もあります。

また、日本人がボリビアに移住してきてどのような歴史をたどったのか、そのルーツや歴史を知る博物館もあります。

それに、街の中心にあたる7月16日通りは文化が詰まっていてラパスのビル群と多くの店に囲まれているので少し散策するのにも良いですし、お土産を買ったりするのにも良いといえます。

ウユニ塩湖の前後にこのホテルで休憩することは安全な旅と体調を崩さないためにも良い方法だといえます。

また、困った時にレストランのケンちゃんがある建物に日本人スタッフが多くいるのは助かる大きなポイントの一つです。

ホテル自体も清潔感に溢れていて簡易キッチンもあって、ラパスの高層建築物に囲まれた都市部で眺目も良いので、高級感を中も外も味わえます。

それに、値段も5つ星なのに13000円ほどで楽しめるのはありがたいです。

Spaもあるので体を癒すこともできます。

ホテル情報

ホテル名:Camino Real Aparthotel
住所:Capitan Ravelo 2123, 5904, La Paz, Bolivia
最寄り駅:ケーブルカー駅San Jose
価格:13000円〜

このホテルの料金・空き室を調べる

これからラパスを訪れる方へ

ラパスは、世界でもかなり標高の高いところにあるメガシティです。

だからこそ、人も多く文化も混ざり合って良い経験ができるのは間違いないです。

それでも、十分に注意して旅をすることをお勧めします。

特に知らない人から飲み物を勧められる時は断ってください。

また、タクシーは必ずホテルが用意してくれるタクシーに乗るようにしてください。

このような注意点に気を付けているなら楽しい旅ができるでしょう。

南米の文化を堪能できます。

まとめ:ラパス観光におすすめの高級ホテル一覧

ラパスのホテルを検索する

ホテル予約サイトによって宿泊料金が違うって、ホント?

予約サイトにこだわりは持っていますか?

ホテルの料金は、同じ部屋でも予約するサイトによって料金が違います。

ということでSUMIKIKIでは、一括比較サイトを使ってどれくらいお得になるか調べてみました!

検証記事はこちら