滞在者が選ぶ!立地最高なランカウイのおすすめ高級ホテル・5つ星ホテル5選(マレーシア)


こんにちは、「SUMIKIKI」編集長の阪口です。

この記事では、クアラルンプール在住のトンさんに、ランカウイの一度は泊まりたい高級ホテルを観光に便利なエリアに限定して聞いてみました。
高級ホテルを選んで泊まりたいけど、どのエリアに泊まればいいか分からないという方はぜひこの中のホテルを選んでみてください。
それではよろしくおねがいします!


こんにちは。マレーシアのクアラルンプール在住20年余りのトンと申します。

バリやプーケットに比べて日本人にはあまりメジャーではないリゾートのランカウイですが、人が少ない分だけ本当に静かなゆったりとした時間が過ごせるので、ちょっと煮詰まった時に大自然の中でリフレッシュするために時々訪れています。

本音を言えば、いつまでもこのまま静かな島でいて欲しいのですが、もっと多くの人にランカウイの魅力を体験して欲しいです。

ということで、この島での滞在をより一層思い出深いものにするのに欠かせない高級リゾートホテルをご紹介します。

ランカウイでおすすめの宿泊エリア

https://www.bigstockphoto.jp

ランカウイはマレーシア政府主導でリゾート開発された島。

乱開発されることなく豊かな熱帯雨林を残しながら、海岸にプライベートビーチを持つ高級ホテルが点在しています。

一部のエリアを除いてはホテルごとに隔離された場所にあるので、ほとんどの時間をホテルの敷地内で過ごすことになります。

だからホテル選びはとても大事。

プライベート感のあるビーチで何もしない静かな休日を満喫する。これがランカウイでの過ごし方になるのですが、いろいろ観光したりアクティブに楽しみたい日本人には苦手なパターンかもしれません。

島の中でも海岸沿いにレストランやショップが並ぶ比較的賑やかなのがパンタイ・チェナン。広い砂浜が長く続く開放的なビーチで、マリンアクティビティをするならここです。

町役場があるクア・タウンに比較的近い場所にも高級ホテルがあります。

近いとは言っても歩ける距離ではありませんが、買い物などに出る場合に移動時間を節約できますよ。

静かな隠れ家リゾートならダタイ・ベイ、タンジョン・ルー、パンタイ・コック等に点在。

賑やかなパンタイ・チェナンやクア・タウンに行くにも車で30分~1時間という隔離された場所で、まさに隠れ家リゾートです。

観光に便利なエリアにある高級ホテル1:カーサ・デル・マール

http://www.casadelmar-langkawi.com/

島で最も賑やかなパンタイ・チェナンにあるホテルです。

ここは高級ホテルからお手頃ホテルまで揃っているビーチで、比較的地元の家族連れが多いですが、賑やかとは言っても人でごった返していることはなく、のんびりしています。

バナナボートやジェットスキー等のマリンアクティビティができる島で唯一の場所でもあります。

数あるホテルの中でも大人のリゾートとしての地位を確立しているのがカーサ・デル・マール

名前が示すようにスペインの別荘をイメージしたレンガ色の2階建てで、全部で34室しかないプチリゾートです。

部屋数が少ないのでスタッフの目がよく行き届くためか、とても居心地がいいのです。実際ここのスタッフは心のこもった気の利いたサービスをしてくれました。

ビーチに立地していて部屋は全室シービュー。ホテルの目の前に白い砂浜と海が広がっています。

部屋は広くてリビングとベッドルームが別になっています。そしてバスルームは贅沢なくらいに広々スペース。

1階の部屋には小さな庭があって、2階の部屋は広いバルコニー付きです。

ホテルというよりはお友達の別荘という雰囲気で、寛いで滞在してる感に満たされます。

敷地の外はレストランや土産物屋が並ぶ賑やかな通りです。

夕方から夜にかけて賑やかな通りをそぞろ歩きして、地元の品物を買ったり見たりするのも楽しいでしょう、ホテルのレストランに飽きたら、通り沿いのレストランに行って気軽に食べることもできますよ。

ホテル情報

ホテル名:カーサ・デル・マール ランカウイ
住所:Jalan Pantai Cenang, Mukim Kedawang, Pantai Cenang, Langkawi 07000, Malaysia
最寄り駅:なし
価格:23,000円~

観光に便利なエリアにある高級ホテル2:タンジュン・ルー・リゾート

https://www.tanjungrhu.com

島の北部に位置するタンジュン・ルーの入り江に建つ高級リゾートです。

ビーチに面して低層の建物が数棟建ち並ぶ感じで、まるでリゾートコンドミニアムのよう。

部屋もリビングとベッドルームが別になっていて、ホテルというよりは夏の別荘に滞在するという感じです。

ちなみにエレベーターはなく、階段の上り下りです。スーツケースはスタッフが運んでくれるのでご心配なく。

ホテルの目の前は広くて白い砂浜のプライベートビーチ。この入り江全体がホテルの敷地で、宿泊棟、レジャー施設、レストランやバーが点在しています。

ここのプライベートビーチは入り江にあるので波静か。沖には小さな島が浮かび、引き潮時には渡れることもできるようです。

アクティビティはモータースポーツはないので、ウインドサーフィン、手漕ぎや足漕ぎボートくらいです。

とにかくのんびり過ごすビーチなのです。

小さい子供を連れた家族連れもいて、白い砂浜で遊ばせても人が少ないので目が行き届くし、波静かなので波打ち際で思いっきりはしゃいで楽しそうでした。

プールは大人専用と子供も入れるファミリー用の2つがあり、どちらも50mくらいあります。

欧米人はこのプールサイドで横になって読書なんでしょうね。

このホテルではオール・インクルージブ・パッケージがあって、宿泊と食事(アルコール類と一部特別料理を除く)が込み込みのプランがあります。

近所にレストランもない隔離された場所にあるので、食事込みのパッケージはとてもお得です。

ホテル情報

ホテル名:タンジュン・ルー・リゾート ランカウイ
住所:Mukim Ayer Hangat, Langkawi 07000, Malaysia
最寄り駅:なし
価格:16,000円~

このホテルの料金・空き室を調べる

観光に便利なエリアにある高級ホテル3:フォーシーズンズ・リゾート

https://www.fourseasons.com 

世界的ホテルブランドのフォーシーズンズもランカウイにありますよ。

場所はタンジュン・ルーで森の中のアプローチを入ったところにあるまさに隠れ家。森のような広い敷地内に点在するコテージと目の前に広がる海は高級リゾート感満載です。

建物のところどころにイスラム風の装飾がしてあり、壁やパラソルは海のブルーの色がふんだんに使われ、部屋は木のぬくもりが暖かく、アジアとアラブのテイストが程よく融合したエキゾチック高級リゾートです。

ここは部屋が大変広く、私は2人で泊まりましたが贅沢なくらいの空間でした。

バルコニーやテラスにソファーとテーブルが置いてあり、木々の向こうに広がる海を眺めながら過ごす時間は最高です。

プールは大人専用とファミリー用の2つ。どちらも落ち着いて静かな良い雰囲気なので、とても寛げます。

食事は近所に何もないためホテル内になりますが、美味しいレストランが3つあるので飽きることはないと思います。

目の前のビーチはとても広くて、泳ぐ人があまりいないので大変静かです。聞こえるのは風と波の音だけ。

敷地内は木々が生い茂り、リスや大きなトカゲと出会ったり鳥のさえずりを聞いたり。

大自然を満喫してリフレッシュできる高級リゾートです。

ホテル情報

ホテル名:フォーシーズンズ・リゾート ランカウイ
住所:Jalan Tanjung Rhu, Mukim Ayer Hangat, Tanjung Rhu, Langkawi 07000, Malaysia
最寄り駅:なし
価格:60,000円~

このホテルの料金・空き室を調べる

観光に便利なエリアにある高級ホテル4:ウェスティン・ランカウイ・リゾート&スパ

https://www.starwoodhotels.com

世界的ホテルブランドのウェスティンは、島でパンタイ・チェナンに次いで賑やかなクア・タウン付近にあります。

近いと言っても約3kmあるので歩ける距離ではありませんが、車ならすぐなので、街でちょっとした買い物をするには便利な場所にあります。

パンタイ・チェナンはいわゆる観光地の賑やかさですが、クア・タウンは正に地元民の賑わい。

ナイトマーケットは有名ですし、地元の人の生活を覗き見るには格好の場所です。

鷲のモニュメントもここにあります。

マレー風の大屋根が特徴的な建物がプールを囲むように建っています。

低層の建物ですが、シービューの部屋からは波静かな海と遠くの島々の眺望が広がりとてもリラックスできます。

部屋は世界的チェーンのウェスティンだけあって都会的で機能的な造りですが、ロビーやレストラン等のパブリックエリアはリゾート感を演出しています。

高級ホテルでありながら比較的家族連れの宿泊も多く、スタッフも笑顔でカジュアルな感じでサービスしてくれるので、緊張することもなく気軽に宿泊してリラックスできるホテルです。

ホテル情報

ホテル名:ウェスティン・ランカウイ・リゾート&スパ
住所:Jalan Pantai Dato Syed Omar, Langkawi 07000, Malaysia
最寄り駅:なし
価格:25,000円~

このホテルの料金・空き室を調べる

観光に便利なエリアにある高級ホテル5:ザ・セントレジス ランカウイ

クア・タウンから見てウェスティンよりもっと先にあるのがセントレジスです。

全部で89室しかないこじんまりしたホテルですが、少数精鋭感のある一流のサービスを提供してくれます。

部屋はとにかく広くて、一番小さなプレミア・レインフォーレストでも47㎡もあります。

そしてすべての部屋に24時間専属バトラーサービスがついているので、ここでの滞在は高級ホテル感をたっぷり味わえます。

部屋は全室スイートかヴィラ。

セントレジスらしい都会にあってもおかしくないような機能的で豪華なものですが、大きな窓の向こうに広がる景色が海という贅沢。

海はホテルの目の前にありますが、海水浴する雰囲気ではありません。比較的リッチな客層が多いためか、皆さんビーチパラソルの下でのんびり過ごしています。

小規模なホテルなのにレストランが4つにバーが2つもあって、食事に飽きることはありません。

朝食も比較的混雑することなく、メニューが豊富で朝から食べ過ぎに注意しなければならないほどです。

広大な敷地ではなく部屋数も少ないので、規模感に欠けますが、都会的な洗練されたサービスを受けながらリゾートしたい人にはぴったりなホテルだと思います。

ホテル情報

ホテル名:ザ・セントレジス ランカウイ
住所:Jalan Pantai Beringin, Langkawi 07000, Malaysia
最寄り駅:なし
価格:47,000円~

このホテルの料金・空き室を調べる

これからランカウイを訪れる方へ

知る人ぞ知るリゾートであるランカウイですが、好き嫌いが分かれると思います。

観光やショッピング、マリンスポーツで動き回りたい人にはちょっと物足りないかもしれません。

しかし何もしないでのんびりホテルでリゾートしたい人には最適な場所でしょう。

どのプライベートビーチも人が少なく、プールも騒々しくなく、熱帯雨林や海という豊富な自然に囲まれた隠れ家で大人の休日を過ごすのがランカウイ。

数少ないアトラクションとして是非行って頂きたいのはスカイブリッジ。ロープウェイに乗って行く吊り橋からの雄大なパノラマは最高ですよ。

そしてマングローブ探検も是非体験して下さい。熱帯雨林の中をカヤックを漕いで入っていくと、不気味な静けさの中で雄大な自然の驚異を体感できます。

まとめ:ランカウイ観光におすすめの高級ホテル一覧

ランカウイのホテルを検索する

ホテル予約サイトによって宿泊料金が違うって、ホント?

予約サイトにこだわりは持っていますか?

ホテルの料金は、同じ部屋でも予約するサイトによって料金が違います。

ということでSUMIKIKIでは、一括比較サイトを使ってどれくらいお得になるか調べてみました!

検証記事はこちら