東京

パレスホテル東京の託児所/シッターサービスを利用してみました!料金や営業時間、利用した感想まとめ

ゆきさん
ゆきさん
ホテルは食物アレルギーにも対応してくれて助かりました!

こんにちは、1歳の長男と3歳の長女がいる、ゆきと申します。

長男と長女がそれぞれ6か月、2歳の時に妹の結婚式に出席するために都心に行かなければならず、大手町のパレスホテルを利用しました。

googleで「託児所 ホテル 都心」と検索し、ヒットした中から環境がよさそうなところを選びました。

パレスホテルを選んだ理由としては、以下の通りです。

  • 広い託児所がある
  • アレルギー対応をしてくれる
  • 預け時間延長になった場合はシッターが部屋で子守をしてくれる
  • 妹の結婚式場から近い

うちの子供たちは人見知りが激しく、気分屋。そして複数の食べ物アレルギーがあることから、ホテル選びには難儀しました。

同じような悩みを持つパパママのために、パレスホテルをレポートします!

パレスホテル東京の託児所の営業時間と場所について

パレスホテルの託児所の営業時間は以下の通りです。

営業時間:8:00-19:00
場所  :本館2階

利用は完全予約制で、宿泊日の3日前までに電話でお願いする必要があります。

託児所は19時までですが、もっと遅い時間に預けたい場合は、シッターさんが部屋でみていてくれます。

託児所はアレルギーのほか、宗教対応もしてくれるので、どんな子供でもケアしてくれます。

うちの子供たちは小麦・牛乳・卵アレルギーですが、厨房で専用メニューをつくってもらえました。

パレスホテル東京の託児所の利用料金について

パレスホテル内の利用料金は以下の通りです。

平常料金:3時間7,560円
延長料金:1時間3,000円

都心の高級ホテルのわりに安いように感じました。

預かる子供の数にもよるらしいのですが、私が利用したときは2名のシッターさんがいました。

1人は50代くらいのベテランで、1人は20代後半くらいの方。どちらも優しい方で、安心して子供を預けることができました。

また、人見知りが激しい私の子供たちも彼女たちによくなついていました。

子どもを預ける時に準備する持ち物

パレスホテルの託児所を利用する際は次のものを持参するように事前に指示されました。

  • 健康保険証のコピー
  • アレルギー表
  • 緊急連絡先を書いたメモ
  • おむつ10枚×2人分
  • 着替え3セット×2人分
  • 哺乳瓶
  • 粉ミルク

パレスホテル東京の託児所を利用してみて

https://www.palacehoteltokyo.com/

2017年11月に妹の結婚式に出席する際、パレスホテル内の託児所に当時6か月の息子と2歳の娘を預けました。

息子と娘は複数の食物アレルギー持ち、癇癪もち、食べ物の好き嫌い激しい、人見知りする、という気難しいタイプなのですが、最後まで機嫌よく利用することができました。

預けたのは、11時から19時まで。

結婚式の二次会や、親戚対応が長引いたので急きょシッターをお願いしましたが、23時まで部屋でシッターさんがつきっきりでごはん(アレルギー対応)を食べさせてくれたり、お風呂に入れてくれたり、寝かしつけをしてくれたりしました。

まさかここまでしていただけるとは思っていなかったので、パレスホテルさんには非常に感謝しています。

部屋に戻り、シッターさんとその日あったことを話していると、「○○くんはママがいなくてもグズりませんでした」「◎◎ちゃんは一人でトイレに行けました」など、子供たちのようすを事細かく教えてくれました。

普段通わせている保育園の保育士さんよりも子供の様子をよく見ており、感激しました。さすが高級ホテルのシッターさんは違います。

お値段は張りますが、利用するだけの価値はあるかと思います。

小さいお子さんを連れたパパママさんはぜひ、パレスホテルを利用してみてください!

パレスホテル東京の託児所情報

営業時間:8:00-19:00
場所:パレスホテル本館2階
利用料金:平常料金:3時間7,560円 延長料金:1時間3,000円
予約方法:事前予約制なので、電話予約をしましょう。

どこで予約しても値段は一緒? いいえ、違います!

ホテルズコンバインドなら、【楽天トラベル】【じゃらん】【一休.com】など、各種予約サイト料金を比較し、最安値を調べることができます。

ホテル料金【最安値】をチェックする

この記事をまとめた人
AKI (SUMIKIKI FAMILY 編集部)
AKI (SUMIKIKI FAMILY 編集部)
「SUMIKIKI FAMILY」の編集長をしているAKIです。旅行好きの主人と2017年生まれの娘と3人家族です。国内外でベビーシッターサービスを使うことが多いのですが、希望する形のサイトが見当たらなかったので、2018年にsumikikifamilyを立ち上げました。子連れ旅行や夫婦で出かけるときの役に立つサイトを目指しています!