北海道

綾ニセコの託児所/シッターサービスを利用してみました!料金や営業時間、利用した感想まとめ

ルミさん
ルミさん
3度目のニセコ旅行。綾ニセコは良いチョイスでした

こんにちは、現在1歳になる長男がいるルミです。

学生時代からスキーを愛する夫とともに、家族で滞在ができるリゾートを探していてたまたまニセコでよいホテルを見つけたので出かけてきました。

ニセコは3回目でしたが、綾ニセコは初めての宿泊だったのです。

こちらのホテルを選んだ理由は

  • ホテル内にキッズルームが完備されている
  • 天然温泉が楽しめる
  • 夫婦でスキーを楽しめる

という点です。

今までホテルの託児を利用したことがありませんでしたが、今回は夫婦でスキーを楽しめたのはもちろんのこと、息子も託児で楽しい時間を過ごせていました。

リゾートに滞在したいけれど託児について悩んでいる方に、託児の体験談や託児の情報を紹介したいと思います。

綾ニセコの託児所の営業時間と場所について

ニセコキッズルームの営業時間と場所は次の通りです。

営業時間:8:30~16:30 (12月1日から4月14日)
場所:綾ニセコ3階

利用は事前予約制となっていて、48時間以内にキャンセルするとキャンセル料が発生します。

私たちはどうしてもスキーを夫婦でしたかったということもあり、宿泊が決まってすぐに託児所の予約も入れました。

希望通りの時間ですぐに予約をすることができました。

こちらの託児所はインターナショナルな先生がいるので利用を楽しみにしていたのです。

綾ニセコの託児所の利用料金について

ニセコキッズクラブの利用料金は次の通りです。

朝(8:30〜13:00):12ヶ月〜36ヶ月13,500円 3歳〜6歳9,500円
午後(13:30〜16:30):12ヶ月〜36ヶ月10,000円 3歳〜6歳7,500円
前日(8:30〜16:30):12ヶ月〜36ヶ月18,500円 3歳〜6歳12,500円

となります。

他ホテルの託児も比較しましたが、少し高めな印象でした。

しかし息子は牛乳アレルギーがあったので、アレルギー対応な食事を提供してくれるなどの対応もあるので安心なこちらを選ぶことにしました。

子どもを預ける時に準備する持ち物

息子の場合には、以下の持ち物を持参しました。

  • おむつ
  • 着替え1セット
  • フォローアップミルク

すでに離乳食を食べていたので、アレルギー対応の食事をお願いしました。

おもちゃなどは十分な準備があるようなので持っていかなくても大丈夫です。

綾ニセコの託児所を利用してみて

https://www.ayaniseko.com/

牛乳アレルギーがあるので、預ける先にも慎重に選びました。

アレルギーがある場合は、持ち込みというケースが多いのですが、こちらは安全な食事の提供をしてもらえます。

宿泊先について、託児所を尋ねてみるとその広さと綺麗さに驚きました。

約120平米あるというキッズルームは、木を中心とした温かみがあるおもちゃが中心に用意されています。

先生はイギリスやフランスの女性の先生がいました。

日本にいながらインターナショナルスクールのような環境で託児ができて素晴らしいと感じます。

先生は英語はもちろんですが、日本語も理解していたので、英語が全く初心者の息子でも安心して預けることができました。

アレルギーに関しても再度確認がありましたし、提供される食事について詳しい説明もあったので安心感があります。

託児というと、単に子供の面倒をみてもらうだけというイメージでしたが、ゲームや歌とダンスなど長時間預けても飽きのこないようにプログラムさせているようでした。

私達は午前中を2回預けたのですが、食事も全部完食し、笑顔で先生と遊んでいたので預けてよかったと思っています。

子供はまだ朝寝をするのですが、その時も朝早くなったので10時ごろ眠くなってしまい、ベッドで寝かしていただいたようです。

遊びからお世話まで安心してお願いできる施設で、選んでよかったと思っています。

綾ニセコの託児所情報

営業時間: 8:30〜16:30
場所:北海道虻田郡倶知安町山田
利用料金:
・朝(8:30〜13:00):12ヶ月〜36ヶ月13,500円 3歳〜6歳9,500円
・午後(13:30〜16:30):12ヶ月〜36ヶ月10,000円 3歳〜6歳7,500円
・前日(8:30〜16:30):12ヶ月〜36ヶ月18,500円 3歳〜6歳12,500円

予約方法:ホテルに電話で申し込み

楽天トラベルで予約する

どこで予約しても値段は一緒? いいえ、違います!

ホテルズコンバインドなら、【楽天トラベル】【じゃらん】【一休.com】など、各種予約サイト料金を比較し、最安値を調べることができます。

ホテル料金【最安値】をチェックする

この記事をまとめた人
AKI (SUMIKIKI.com 編集部)
AKI (SUMIKIKI.com 編集部)
「SUMIKIKI FAMILY」の編集長をしている阪口です。旅行好きの主人と2017年生まれの娘と3人家族です。国内外でベビーシッターサービスを使うことが多いのですが、希望する形のサイトが見当たらなかったので、2018年にsumikikifamilyを立ち上げました。子連れ旅行や夫婦で出かけるときの役に立つサイトを目指しています!