ケープタウンのおすすめホテルと観光に便利なエリア3選!


以前、南アフリカ共和国に留学の経験があり、その後就職しおよそ3年ほど現地に滞在しておりました。Sionです。

滞在全期間をケープタウンで過ごした経験からおすすめのエリア、利便性、治安面などを考慮したアドバイスをしたいと思います!

このエリアのホテルを検索する

\どの予約サイトが一番安い?/

同じホテルを予約しても、「どの予約サイトを使うかによって、宿泊料金は安くも高くもなる」こと、ご存知ですか?

Hotelscombined」を使えば、国内外のホテル予約サイトを一括検索、キャンペーン情報も網羅しているので、常に最安値のホテルプランをみつけることができます。宿泊費という一番お金がかかる部分を、いつでも節約することができる、「旅行するなら絶対に利用しないと損!」な、裏技的なサイトです。

こちらの検索ボックスで、最安値の宿泊プランをみつけることができます


おすすめ記事→年間150泊してわかった!どんなホテルも最安値で予約できる方法とは?

ケープタウンのおすすめエリア1:ロングストリート周辺のホテル

ロングストリートと言うとケープタウンで一番メインの繁華街であり、観光客も一番多く宿泊しているメインのストリートと言えます。これだけの観光客を魅了するロングストリートですから、その魅力はたくさんあります!

まず宿泊施設で言えば価格の安い宿から少ししっかりしたホテルまで選択肢に幅があること。少しお金に余裕のある旅行者が滞在するようなホテルからバックパッカーまでこのロングストリートには数多くの宿泊施設が点在し、おしゃれなカフェ、クオリティの高いレストラン、スーパーマーケット、バー、クラブ、また洋服店などもここを中心に沢山点在しています。

治安の少し不安な南アフリカの夜も、ロングストリートは常に人であふれているので、注意すれば夜の一人歩きもできるくらいです。

アフリカ土産の店やローカル市場“グリーンマーケット”も徒歩圏内なので、アフリカと言えば!というお面や動物の木彫りなどのお土産も徒歩圏内で調達できます。

アフリカ料理に挑戦できる店もいくつかあります。喜望峰や、テーブルマウンテンなど、魅力的な観光地がたくさんあるケープタウン近郊ですが、観光Infoを調達するのにもロングストリート近郊は事欠きません!

一人でも参加できるツアーをオファーしている会社も店をかまえているので気軽に話をきくことができます。夜もバーやクラブで人がたくさん行き交うロングストリートですので、静かに眠りたい方は少しそれた道にある宿泊施設ならわりと静かだと思いますが、夜の暗闇の一人歩きには注意です!

このエリアのホテルを検索する

ケープタウンのおすすめエリア2:シーポイント近郊のホテル

シーポイント近郊は、ロングストリートに比べて落ち着いた雰囲気の海沿いの住宅街といったエリアです。

しかしながら、生活に必要なものはなんでも手に入る環境ですので、スーパーマーケットやレストランがなくて困るといった状況はまずありません。

ホテルも落ち着いた雰囲気のいいホテルが多く海沿いのホテルはどこも窓から海が目の前の好ロケーション!繁華街やがやがやした雰囲気がニガテで海辺で落ち着いてリラックスした雰囲気を楽しみたい方はこちらがおすすめです。

シーポイントにはアジア系のレストランが多く、中華や日本食っぽいレストランで悪くない質のアジア料理を堪能することができます。また、少し落ち着いた雰囲気の大人向けのバーや、カフェも他のエリアに比べて少し洗練された雰囲気です。

シーフードを楽しめるレストランやおしゃれなカフェはなどメインロードとそして海沿いにも点在しているので散歩がてらの散策がおすすめです。また海沿いに関しては海風をあびながらのジョギングや芝生エリアでのヨガなどスポーツを楽しむ人が多くみられるエリアでもあります。

旅行中でもジョギングはかかさない方、スポーツ好きの方には間違いなくこのシーポイントはおすすめです!

このエリアのホテルを検索する

ケープタウンのおすすめエリア3:キャンプスベイ周辺のホテル

キャンプスベイ周辺。ここは短い休暇を思いっきりゴージャスに過ごしたい方におすすめのエリアです。

どのホテルをとっても白い砂浜のビーチまで徒歩で移動可能な上に、滞在するホテル自体にもプールとリラックスエリアがついている場合がほとんどです。

絵にかいたような夢の高級ビーチリゾート、それがキャンプスベイです!ビーチに立ち並ぶレストランは他のエリアと比べるとアフリカにしては高めですが、日本で同じクオリティのご飯を食べようと思うとくらべものにならないくらいの値段になるだろうと思うと安く思えるかもしれません。

飲み物も食べ物もびっくりするほどクオリティが高く、お酒の数も豊富です。オープンテラスの店がほとんどでかなり明るい雰囲気が漂っています。キャンプスベイにもナイトクラブがありますので、夜踊りに行きたい方も徒歩圏内で安心です。ただ、すべての相場がケープタウンの他のどのエリアより高めの設定になっていますので、短期の滞在で思いっきり羽をのばしたい方向けという印象です!

このエリアのホテルを検索する

見所がいっぱい!治安に気をつけて素晴らしいケープタウン滞在を

南アフリカの最南端、ケープタウンにぜひ一度遊びに行ってみて下さい。

長いフライトの後に目の前に広がるのはあなたの創造を絶する美しい自然、素晴らしい人々、おいしい食事、一度訪れた人を虜にしてしまう魅力が満載の都市です。

アフリカらしくサファリなどの体験ができるツアーや、登山、クラブ遊び、シャークケージダイビング、スカイダイビングなど、日本では簡単にできないようなアクティビティにも挑戦が可能ですので、興味のあるものにはぜひチャレンジしてみてください!また治安が悪いエリアは事前に調べて立ち寄らないように注意しましょうね。

ケープタウンのホテルを検索する

アフィリエイトで家族で旅する生活を叶えています

こんにちは、SUMIKIKI編集長の阪口です。

企業に所属することなく、個人単位で世界を自由に飛び回る仕事をする。

そのライフスタイルを「パワートラベラー」と名付け、2012年から国内外を巡りながら仕事をする生活をはじめました。

このSUMIKIKIの運営をはじめ、インターネット広告を活用したWEBメディアを個人で運営しながら、妻と娘、3人暮らしの生計を立て、国内外を旅する生活を叶えています。

現在はコロナ期間ということもあり、僕ら家族も旅行は自粛していますが、PC一台あればできる仕事ですので、今は自宅でサイト運営の仕事や次の旅行準備をしながら、世界情勢が落ち着くことを待っています。

WEBサイト運営は旅行とも非常に相性が良く、各地を旅したり、お気に入りの場所に暮らす自由を叶えたいという人にとっては、良い選択肢なのではないかと思います。

僕が旅行資金と生計を立てている手法は、運営しているオンラインスクールでお伝えしています。現在運営6年目、常時350名程のメンバーが在籍しており、働き方の自由化を叶えたメンバーも106名になりました。

*今月は6月20日-22日の3日間募集いたします

運営しているスクールの詳細はこちら

関連記事

マラケシュ中心部に泊まるならここ!アクセスが便利なおすすめホテル&エリア3選

ダル・エス・サラームの治安ってどう?安全な宿泊エリアを在住者に聞いてみた!【タン...