ホテル感覚で世界のアパートを探してみる
カナダ

バンクーバー市内でアパート・コンドミニアムを借りる方法は?検索方法と契約手順、おすすめ滞在エリアをまとめました【カナダ】

こんにちは!バンクーバーに語学留学のため半年ほど住んでいましたリョウコです。

語学留学中は、学校が終わるとダウンタウンを中心に観光をして回り、休みの日は少し遠出して様々な観光地を見て回りました。

ホームスティから始め、海外の方たちとルームシェアをしていく中で「このエリアのアパートを借りられると便利!」とか「このエリアはおしゃれ」というのが分かりました^^

この記事では、主に短期滞在の旅行者向けに、バンクーバー市内のアパート・コンドミニアムの探し方についてご紹介します。滞在するならここがおすすめ!というエリアもご紹介しているので、バンクーバー滞在の参考にしていただけると嬉しいです!

冒頭の写真は、以前私が宿泊したダウンタウンにあるサービスアパートメント「ロブソン&グランヴィル ラグジュアリー スイート(Robson & Granville Luxury Suite)」。高級アパートは部屋数も多いので、友人と大人数で宿泊するとホテル以下の価格帯で宿泊することができておすすめです!

このアパートの詳細をみる

1.バンクーバーで旅行者が気軽に暮らせるアパート・コンドミニアムを探そう!

バンクーバーで、旅行者でも借りられるアパートメント/コンドミニアムを探す方法ですが、インターネット上でできる簡単な予約方法は次の2通りになります。

1.「AirBnB」で探す

2.「Booking.com」のアパート検索で探す

1-1. AirBnBでバンクーバー市内のアパート・コンドミニアムを探す

AirBnBは、最近では日本でも有名になった民泊サービス。ここバンクーバーでもAirBnBで借りられる部屋は多く、アパートタイプの部屋から一軒家、家族で暮らすことができるサイズの部屋まで様々揃っています。

バンクーバー市内でも1泊5000円〜から宿泊できる部屋がみつかるので、ホテルよりも滞在費を安く済ませることができます。こちらからご登録いただくと、3700円オフで宿泊できるクーポンがついてきます▼

AirBnB公式サイトでアパートを検索する

1-2. Booking.comでバンクーバー市内のアパート・コンドミニアムを探す

また、意外とこれは知られていないことですが、大手ホテル予約サイト「Booking.com」では、アパート専用の検索ページhttps://www.booking.com/apartments/)があります。

バンクーバー市内で宿泊できるアパート&コンドミニアムを、ホテルを予約と同じ感覚で探すことができます。またBooking.comに掲載されているアパートは、清掃がついているサービスアパートや、ホテルのように受付があって鍵の受け渡しが簡単にできる部屋が揃っているのも特徴です。

AirBnBは、オーナーとのやりとり(英語)が必要な部屋もありますので、そうしたやりとりを避けたい、ホテル感覚で気軽にアパート・コンドミニアムにステイしたいという場合は、Booking.comで探す方法がおすすめです。

Booking.comでバンクーバー市内のアパートを検索する

2.バンクーバー市内でアパートを借りるならこのエリア!おすすめエリアをご紹介します。

ここからは補足として、バンクーバー滞在がはじめてという方、土地勘がない方向けに、「アパートやコンドミニアムを借りて暮らすならここがおすすめ!」というエリアを3つ選んでご紹介していきます。

  1. ダウンタウン周辺
  2. ノースバンクーバー
  3. グランビルアイランド

という3つをピックアップしてみたので、滞在場所選びの参考にしていただけると嬉しいです!

おすすめエリア1:ダウンタウン周辺のアパートメント

Vancouver City Skyline, BC, Canadahttp://www.bigstockphoto.com/

バンクーバーはそれほど大きな町ではなく、公共交通機関が発達しています。そのため、「ダウンタウンエリア」に拠点を構えれば、まずどこに行くにも便利です!

ダウンタウンで一番賑やかな場所はロブソン通り。ダウンタウンの中は全て徒歩でも移動できますが、ダウンタウンの中だけで多くの駅があるので、駅から徒歩5分圏内ならどこも便利です。

また、ダウンタウン内には高級ホテルから、長期滞在型ホテル、ユースホステル、そして旅行者でも気軽に借りることができるアパートが点在しています。

値段もかなりゴージャスなものから、驚くほどの低価格まで幅が広いので、ご自身の予算で選んでくださいね。ただし、ダウンタウンのはずれにある、ガスタウン側やチャイナタウン側は治安が悪いエリアと隣接しているのであまりおすすめしません。

ダウンタウンエリアのアパートを検索する

おすすめエリア2:ノースバンクーバーエリアのアパートメント

バンクーバーの北側が「ノースバンクーバーエリア」です。ノースバンクーバーは海を越えた向こう側に位置しますが、シーバスが走っているので交通の不便さを感じることはありません。

シーバスは読んだ通り海を走るバスです。シーバスの運行本数も電車の本数と変わらず運行されており、特別料金もかからず乗ることができます。海を走るバスは観光客はもちろん海を渡りながら通勤、通学できるのは非日常的で地元の方にも人気がある乗り物です。

ノースバンクーバーは少し高台になっており、海の向こう側に美しい山々が連なっており、ダウンタウンやグランビルアイランドに比べるとより自然を肌で感じることができます。

ノースバンクーバーでは入江の絶景を楽しむ海側のアパートをチョイスしても良いし、高台のホテルをチョイスし、美しい山々を眺めるのも良いと思います

シーバス駅周辺はショッピングモールが広がっています。おしゃれなレストランや民芸品店、お土産屋、スーパーマーケットがあり、日常の買い物やお土産を買うのもとても便利ですよ。

また、バンクーバー北側には様々な自然を楽しむアトラクション施設や娯楽施設があります。観光客は勿論地元の方にも人気があるキャピラノつり橋はノースバンクーバーにあります。また、バンクーバー冬季オリンピック会場にもなったグラウスマウンテンも近くにあります!

ノースバンクーバーエリアのアパートを検索する→

おすすめエリア3:グランビルアイランド周辺のホテル

http://www.bigstockphoto.com/

バンクーバーから南に行くと「グランビルアイランド」があります。空港からもダウンタウンからも電車で行くことができとても便利な場所です。

グランビルアイランドは入り江沿いに広がっているエリアです。ここには、大型のファーマーズマーケットがあり観光客は勿論地元の人にも大人気のスーパーです。オーガニック商品を数多く取り揃え、産地直送の商品も多く新鮮な食材がそろっています。

カナダ人は全体的にお肉を好んでよく食べる民族で、肉類に比べると魚介類は手に入りにくい地域が数多く存在しますが、バンクーバーは海沿いに位置することから、新鮮な魚介類が多く、遠くから買い付けに来る人がいます。

グランビルアイランドにはセレクトショップや、民芸品店、レストランもあります。入り江沿いにはベンチとテーブルが置かれているので、美しい海を眺めながら食事を楽しむことができますよ。

カナダは移民国家なので世界中の人たちが生活しており、世界中の食べ物を食べることができます。さらに色々な国の料理を組み合わせて新しいメニューを取りそろえているレストランがたくさんあるので、グルメな方や色々な食事を食べてみたい方にもおすすめなエリアです!

グランドアイランドのアパートを検索する

どこに住んでも便利!バンクーバーの素敵な滞在を

バンクーバーは公共交通機関が発展しており、どこに住んでも基本的に便利なエリアです。

ただし、定期券は日本円で10000円ほどするので、車がない方や購入予定がない多くの方はダウンタウンに住んでいます。ダウンタウンは留学生が多く住んでいるので国際交流を楽しみたい方におすすめです。

基本的には日本と同様、駅前周辺でかつ、買い物が便利な施設が整っているエリアを選ぶと良いと思います。ただし、ダウンタウン内には近づいてはいけない場所も存在するので注意してくださいね!

Booking.comでアパートを検索する

AirBnBでアパートを検索する

この記事をまとめた人
YUKI (SUMIKIKI.com 編集部)
YUKI (SUMIKIKI.com 編集部)
住んでる人に聞いてみた!でインタビュアーをしている人。日夜、世界各地で暮らす日本人に話を聞きながら記事をまとめています。過去にバンコクやパリ、バルセロナで暮らしていました。