ホテル感覚で海外のアパートを検索する
フランス

ストラスブールでアパート・コンドミニアムを借りてみた!部屋の見つけ方やおすすめ滞在エリアを解説します【フランス】

こんにちは!ストラスブールに留学経験のあるSachiyoです。

世界各国の様々な都市を訪れましたが、中でも、まるで絵本の世界から飛び出したかの様なメルヘンな建物が印象的な美しき街ストラスブールの魅力とアパート・コンドミニアムの見つけ方や、おすすめ滞在エリアをご紹介していきます!

海外でアパートを探す手順

海外でのアパート・コンドミニアムを探す方法(短期滞在向け)を、海外在住歴が長い編集部員が解説しました。詳細はこちら▶▶▶8ヶ国11都市に住み着いた編集部員が語る!ホテル感覚で、簡単に、海外でアパートメントを借りる方法

フランスのストラスブールってこんな街!

https://www.bigstockphoto.jp

フランス語の習得の為にフランス留学に決意。

当初はパリなど大きな都市を留学先候補に入れていましたが、語学力を伸ばす為、敢えて日本人があまり選ばなさそうな小さな街ストラスブールへの留学を決意しました。

メルヘンな可愛らしい建物に加えて、自然に溢れているのも魅力の一つで、休日は緑に囲まれた大きな公園でのんびりと読書やピクニックを楽しむ人もたくさんいます。

街自体が比較的コンパクトで、自転車で町中を周れてしまいます。

歩行者に優しい街づくりが徹底されていて、トラムなどの交通機関も充実しているので移動に困ることはありません。

何と言ってもドイツとの国境の近くに位置していて、かつてはドイツ領だった歴史も持つストラスブールでは、フランスとドイツの2つの混ざり合う文化を肌で感じることができます。

また、世界最大とも言われているストラスブールのクリスマスマーケットも魅力の一つでもあります。

たくさんの屋台が並び、美味しい食べ物や可愛いアイテムに囲まれ、最高のクリスマスの思い出を作ることができます。

ストラスブールでアパート・コンドミニアムを見つけよう!

https://www.bigstockphoto.jp

留学の際お世話になった留学エージェンシーのアクセス(http://www.accesstudyabroad.fr/)(※英語かフランス語のみ)の紹介で、街の中心地である旧市街地から徒歩約10分のアパートに住んでいました。

4階建ての年期の入ったアパートですが、同時にヨーロッパらしい趣のある雰囲気が印象的です。

アパートといってもシェアハウスの様な仕組みで、1階にあるキッチンを20名ほどの住人とシェアし、バスルームも同じ階の人たちとシェアします。

他の住人の方たちと一緒に料理を作ったりする中で友人を作ることができます。

部屋はとても広く(おおよそ12畳ほど)快適に過ごせます。

ストラスブールのアパートは、日本の一般的なアパートとは違い、全体的に広くて開放的な印象が強いです。

また、ホームステイなども充実しているので、短期の滞在にもぜひオススメです。

短期滞在をする予定でしたら、AirBnBhttps://www.airbnb.jp)やBooking.comのアパート検索ページhttps://www.booking.com/apartments/)で見つかります。フランスらしいインテリアのお部屋もいっぱい見つかりますよ。

こちらはBooking.com内のアパート検索ページ。

ストラスブールのアパートやコンドミニアムを、ホテル感覚で見つけることができますよ。

Booking.com内のアパート検索ページはこちら

ストラスブールにアパートを借りるならこのエリア!おすすめ滞在エリア3選

ストラスブールでアパートを借りて滞在するならココ!というおすすめの滞在エリアを3つ選んでみました。

定番の滞在エリア。世界遺産に住むなら→旧市街地
他のエリアにも移動することを考えるならここ→リベトワール周辺
マルシェで現地人の生活を肌で感じる→Avenue de la Foret Noire周辺

と、特徴ごとに選んでみましたのでご紹介していきます!

※上のリンクをクリックすると、各エリアのアパート検索ページに移動します。

ストラスブールのおすすめ滞在エリア:旧市街地

https://www.bigstockphoto.jp

一番のオススメはやはり街の中心でもある旧市街地です。

一歩足を踏み入れるとお伽話に出てくる様な異次元の世界が広がっており、石畳の道には可愛いらしい建物やお店がたくさん並び、歩いてるだけでも十分に楽しめてしまう地域です。

中でもペティットフランスは可愛すぎて、毎日でも通いたくなる様な魅力ある場所です。

また観光地であるため、レストランやカフェ、バーなども充実して、昼間は観光客、夜は地元の学生たちなどで賑わいます。

世界遺産の中に住むという体験はなかなか出来ないと思うので、家賃は少し高いかもしれませんが、きっと素晴らしい滞在になること間違い無いと思います。

旧市街地周辺のアパートを検索する→

ストラスブールのおすすめ滞在エリア:リベトワール

https://www.bigstockphoto.jp

その旧市街地から徒歩で20分ほど南へ下り、川を渡った先にあるエリアもオススメです。

川の近くで落ち着いた雰囲気の住宅地で、ストラスブールの中でも一番大きなショッピングモール「リベトワール」が近くにあるため、ショッピングもしやすい立地です。

映画館や図書館も近くにあるので学生さんなどにも住みやすい地域です。

また、ストラスブールと他のヨーロッパの地を結ぶ高速バスの停留所も近くにある為、バスでのヨーロッパ旅行を考えている方にはもってこいの場所です。

ストラスブールのアパートを検索する→

ストラスブールのおすすめ滞在エリア:Avenue de la Foret Noire

https://www.bigstockphoto.jp

また、私が住んでいたAvenue de la Foret Noireという大通り沿いも住宅が立ち並ぶ地域です。

毎週火曜日と土曜日にはマルシェと呼ばれる朝市が開かれ、新鮮な野菜や果物を購入することができ、地元のフランス人たちに混ざってお買い物ができます。

また、公園も近くに数カ所あるので、お散歩やピクニックに便利です。

地元の方たちが通う小さなパン屋さんなども並び、現地の人の生活に触れられる場所でもあります。

ストラスブールは街全体が比較的小さいので、上記のどの場所に滞在しても街の中心地である観光スポットまでは徒歩で行けてしまします。

また、歩くのに抵抗のある人も、トラムやバスなどの交通機関を使えば街の至る所にアクセス可能です。

ストラスブールは自転車人口も高く、自転車を購入しなくても自転車レンタルのサービスもありますので、自由に身動きを取りたい方などにはオススメの交通手段です。

治安に関しては、どの地域も他のヨーロッパの都市などに比べるととても安全で、夜中に女性だけで歩いていても特に何の問題も無いほどですので、ある程度の注意を払っている限りは危険な目に遭う危険性は少ないので安心して生活することができます。

ストラスブールのアパートを検索する→

これからストラスブールに滞在する方へ

あの有名なジブリ映画「ハウルの動く城」の舞台にもなったと言われているアルザス地方に位置するストラスブール。

その映画の世界からそのまま飛び出してきたかの様な可愛らしい街並みは思わず息を呑むほどです。

この現実離れした美しい街で是非素敵な思い出をたくさん作って下さい!

Booking.comでアパートを検索する
AirBnBでアパートを検索する

この記事をまとめた人
YUKI (SUMIKIKI.com 編集部)
YUKI (SUMIKIKI.com 編集部)
SUMIKIKI編集部員。海外のいろんな街でアパート暮らしをしている人に、部屋探しのコツやおすすめ滞在エリアを聞いています。個人ではこれまでに、タイ、ベトナム、ラオス、フランス、スペイン、イタリア、ポルトガル、ベルギーにアパートを借りて暮らしてきました。

海外でアパートを探す手順

海外でのアパート・コンドミニアムを探す方法(短期滞在向け)を、海外在住歴が長い編集部員が解説しました。詳細はこちら▶▶▶8ヶ国11都市に住み着いた編集部員が語る!ホテル感覚で、簡単に、海外でアパートメントを借りる方法