ホテル感覚で海外のアパートを検索する
中南米

リオデジャネイロでアパートを借りて住んでみた!街の魅力やおすすめ観光スポットを紹介します【ブラジル】

こんにちは!リオデジャネイロ在住のmelodyです。リオデジャネイロに住んで四年目になります。

海と山々に囲まれて、活気あるパワーを感じるリオデジャネイロ。底抜けに明るく、お節介好きなブラジル人。そんなリオデジャネイロの魅力をお伝えします!

海外でアパートを探す手順

海外でのアパート・コンドミニアムを探す方法(短期滞在向け)を、海外在住歴が長い編集部員が解説しました。詳細はこちら▶▶▶8ヶ国11都市に住み着いた編集部員が語る!ホテル感覚で、簡単に、海外でアパートメントを借りる方法

リオデジャネイロってこんな街!街の魅力をご紹介します

https://www.bigstockphoto.jp

リオデジャネイロといえば、なんといってもビーチ。イパネマの娘という歌でも有名なイパネマビーチに、コパカバーナ、とビーチが際立つ世界有数の観光地です。

そこには夫の転勤で、私も一緒に住むことになりました。

ブラジルというと、治安が悪く危ないと聞いていましたので、構えていましたが、住んでみるとブラジル人の明るさ、そして温かさに居心地さえ良くなりました。

老若男女が水着姿で街を行き来する景色も、ビーチに囲まれるリオデジャネイロならではではないでしょうか。

学校が終わるとビーチサッカーの練習をしている少年たち、朝からビーチで筋トレをする人たち。

そんなビーチスタイルに、どことなく憧れさえ感じてしまいます。

現地の人も、観光客もリオデジャネイロではリラックスしてその日その日を楽しんでいます。

一本路地を抜けると、ハイセンスなショップが立ち並び、お洒落なカフェやショッピングモール、レストランが軒を連ねます。

ふらふらと散歩しているだけでも、あれこれと足を止めたくなる素敵な街です。

リオデジャネイロのアパート、こんな風に見つけました

https://www.bigstockphoto.jp

私たちがアパートを探すときの条件として、バスタブは絶対。

そして、リオデジャネイロのアパートにはセキュリティのために、入り口にはゲートがあり、インターホンを押してドアマンがチェックするというのが普通ですが、ゲートの鍵を持っているわけではないのでドアマンが鍵を開けてくれるまで、外で待たなければなりません。

夜中に家に帰ってもすぐに入れるようにと、24時間体制でドアのセリュリティがいて、ゲートのない大きなホテルアパートメントに絞りました。

そのような大きなホテルアパートメントでは、ホテルのようにドアマンがドアを開けてくれます。

そして、気になる治安ですが、貧民街からは近くないところというのも絶対条件でした。

長期滞在であれば、現地の不動産屋でアパートを紹介してもら方が良いですが、短期滞在であれば、AirBnBhttps://www.airbnb.jp/)やBooking.com内のアパート検索ページがおすすめです。

Booking.com内にはアパート専用の検索ページがあり、旅行者でも簡単に借りることができるアパートやコンドミニアムを簡単に見つけることができますよ。

Booking.comでリオデジャネイロのアパートを探す→

住んでいたアパートの詳細について

https://www.bigstockphoto.jp

リオデジャネイロに来て初めて選んだ部屋は、ビーチが一望できるアパートでした。

海なし県で生まれた私たち夫婦にとって、ビーチはいつも憧れの場所でした。

この先、窓から海側見えるところには住めることがあるかもしれないけれど、窓を開けて目の前にビーチがあるところに住めることなんてそうそうない、とコパカバーナビーチが一望できるアパートに即決しました。

ブラジルの一般的なアパートにはバスタブが付いていないので、あまり選択肢は多くありませんでしたが、それでも外国人も多く住んでいるリオデジャネイロなので、アパートのオーナーが外国人へレンタルするためにわざわざバスタブをつけたという物件もいくつもありました。

またホテルアパートメントというタイプは、一般的に共有スペースがあり、スポーツジムやプール、シアタールームに、パーティールームがついています。

お掃除のサービスや洗濯サービスも有料ではありますがついていることが一般的です。

そして見落としがちなことが湿気です。ビーチに山々と、大自然に囲まれたリオデジャネイロ。

常夏の印象ですが、ビーチからの湿気がとても強く、気がつかない間に、衣類や靴がカビてしまうことも。

湿気対策なども、引っ越しの際には確認するとよいでしょう。

リオデジャネイロのおすすめショップ・レストラン情報!

https://www.bigstockphoto.jp

リオデジャネイトにはおしゃれで観光でも楽しめるお店がたくさんありますが、その中で私が特にイイな!と感じたお店を紹介します。

  • Cafe secreto :路地裏のお洒落なカフェ
  • la bicictetta :美味しいパンが有名です
  • Jardim botanic:フォトジェニックな写真撮影ができます
  • Parque lage :こちらも映画のワンシーンのようなひと時を楽しめます
  • garota de ipanema :イパネマの娘が生まれたレストラン
  • azumi :リオデジャネイロで日本食が食べたくなったら
  • maya cafe :子連れママの味方 子どもの遊ぶスペースのあるカフェ
  • TT buger :リオデジャネイロで大人気のハンバーガー屋 特製グァバソースがたまりません
  • Hell’s buger :こちらのポテトは絶品
  • balada mix :店内のデコレーションがたまらなく可愛い

これからリオデジャネイロで過ごす方へ

美しい街リオデジャネイロ!恥ずかしさなど捨てて、水着に着替えてビーチへくりだしてみてください。

ブラジル人の陽気さと、サンバのリズム。ビーチや山々、湖などの大自然に身を委ねて、心の底から日々を楽しめるはず!?

この記事をまとめた人
YUKI (SUMIKIKI.com 編集部)
YUKI (SUMIKIKI.com 編集部)
SUMIKIKI編集部員。海外のいろんな街でアパート暮らしをしている人に、部屋探しのコツやおすすめ滞在エリアを聞いています。個人ではこれまでに、タイ、ベトナム、ラオス、フランス、スペイン、イタリア、ポルトガル、ベルギーにアパートを借りて暮らしてきました。

海外でアパートを探す手順

海外でのアパート・コンドミニアムを探す方法(短期滞在向け)を、海外在住歴が長い編集部員が解説しました。詳細はこちら▶▶▶8ヶ国11都市に住み着いた編集部員が語る!ホテル感覚で、簡単に、海外でアパートメントを借りる方法