ホテル感覚で海外のアパートを検索する
アジア

プノンペン(カンボジア)でアパートを借りて住んでみた!街の魅力やおすすめ観光スポットを紹介します。

こんにちは!カンボジアはプノンペンに移り住んで5年になる、30代シングルのアイラムと申します。

最近発展が著しく、関心の集まっているプノンペンですが、まだまだネガティブなイメージがあるかもしれません。

今回は、私が実際に住んで良かった場所やオススメスポットを紹介します。

海外でアパートを探す手順

海外でのアパート・コンドミニアムを探す方法(短期滞在向け)を、海外在住歴が長い編集部員が解説しました。詳細はこちら▶▶▶8ヶ国11都市に住み着いた編集部員が語る!ホテル感覚で、簡単に、海外でアパートメントを借りる方法

プノンペンってこんな街!街の魅力をご紹介します

https://www.bigstockphoto.jp

プノンペンの魅力は、一言で言うならエネルギーでしょう。

首都プノンペンは、カンボジア全土から若者や一家の稼ぎ頭のお父ちゃんお母ちゃんたちが、成功を夢見て出稼ぎにやってきます。

家族思いの彼らの発するエネルギーは目頭が熱くなるものがあります。

また、現在外資系の企業がプノンペンに進出しており、発展の目覚しいこと。

カフェだけでも、アメリカ系、イギリス系、シンガポール系、マレーシア系、タイ系、台湾系、韓国系、日本系、そしてもちろんカンボジア系などがあり、プノンペンにいながら世界旅行気分です。

レストランやホテルも、様々な外国系列のものがありますので、非常に楽しく刺激的な街となっています。

そんなプノンペンに移り住んだきっかけは、親戚が先に移り住んでおり、遊びに行ったことでした。

ネガティブなイメージで、冒険に出る覚悟で訪ねましたが、人々の輝く笑顔と街の発するエネルギーに心を動かされ、気がついたらトランク1つで移り住むことに。自分が一番ビックリしました。

そして、最初に居住の地としたのは、ボンケンコンエリアの外れ、トゥールスレイン博物館のそばでした。初心者向けには非常に良かったです。

なぜなら、どこに行くにも、とにかく便利!予算に余裕があり、賑やかな場所が大丈夫なら、ボンケンコンエリアの中心が便利です。

スーパーやレストランが充実しているので、短期滞在の方にもオススメできる場所です。

バイクがあれば、どこの観光地にも行きやすいので、節約したい方などは、考慮に入れてもいいかもしれません。

プノンペンのアパート、こんな風に見つけました

https://www.bigstockphoto.jp

私は現地で口コミなどで情報を得て直接契約しましたが、今では不動産屋さんを使う方や、インターネットでアパートを探す方が増えました。

貸家の看板に大家さんの電話番号が載っているので、そこに電話して部屋を見せてもらいました。細々したことは全部大家さんと直接話し合いました。

もちろん、私では相場がわからなかったので、カンボジアに住んで長い、カンボジア語がペラペラの友達に付いていってもらいました。

こういう形が取れるなら、それがいいかもしれませんが、短期滞在だと難しいかもしれませんね。

そういう場合は、サービスアパートメントというのもひとつの手です。こんなサイトが役にたつかもしれませんね。

私は使ったことがないのですが、AirBnBなどのグローバルに展開されているサービスだと安心感がありますよね。

AirBnBhttps://www.airbnb.jp/

Booking.com内のアパート検索ページ
Booking.com内にはアパート専用の検索ページがあり、旅行者でも簡単に借りることができるアパートやコンドミニアムを簡単に見つけることができますよ。

Booking.comでプノンペンのアパートを探す→

住んでいたアパートの詳細について

https://www.bigstockphoto.jp

私は友達と住んだので、3ベッドルーム、2バスルーム、キッチン、そしてリビングルームという部屋を借りました。

大家さんが一階に住んでいて、わたしたちは、二階に住みました。

家具付きで家電付き、エアコンも2台付いていたので、初期費用が浮いて助かりました。

注意を一言。これはプノンペンのどこに滞在しても言えることですが、ひったくりが多いです!

スマホなどの電子機器を無闇に使わないこと、綺麗な格好をして出かける時は、トゥクトゥクやリキシャを使うこと、貴重品はしっかりと抱えることなど、少し面倒くさいですが、注意されるとよいでしょう。

そして、女性は特に夜の外出に注意してください。警察が休んでいる間は泥棒が活躍しますので。

夜の9時以降は、特に危険ですので、出歩かないのも身を守る方法です。細心のご注意を。

プノンペンのおすすめショップ・レストラン情報!

https://www.bigstockphoto.jp

次に、オススメレストランを紹介します。

カンボジア料理なら、クメールスリンが老舗で有名なお店です。

外装も内装もカンボジアの雰囲気がバリバリ出ていますし、お料理も美味しくて、何より安心して食べれます。

お腹壊したない方は、このお店がオススメです。

美味しいフランス料理も、日本よりも安く楽しめます。私のオススメは、ラ・レジデンス。

日本人の料理長が腕をふるっていますので、日本人の口に抜群に合います。エレガントな雰囲気を楽しみたい時にオススメです。

最後は、韓国料理のオススメ店を紹介します。

Jaruというボンケンコンエリアにあるお店のランチセットは、非常にお得で美味しいです。

エネルギーをつけたい時に行きたい、オススメのお店です。

これからプノンペンで過ごす方へ

今回プノンペンの魅力を全て書くことはできませんでした。

とにかく、人々のエネルギーと素直で可愛い笑顔に、元気付けられる街です。

ちょっとあか抜けないけど、勢いを日々増しているプノンペンに、安全に気をつけつつ、どうぞお越しくださいますように!

この記事をまとめた人
YUKI (SUMIKIKI.com 編集部)
YUKI (SUMIKIKI.com 編集部)
SUMIKIKI編集部員。海外のいろんな街でアパート暮らしをしている人に、部屋探しのコツやおすすめ滞在エリアを聞いています。個人ではこれまでに、タイ、ベトナム、ラオス、フランス、スペイン、イタリア、ポルトガル、ベルギーにアパートを借りて暮らしてきました。

海外でアパートを探す手順

海外でのアパート・コンドミニアムを探す方法(短期滞在向け)を、海外在住歴が長い編集部員が解説しました。詳細はこちら▶▶▶8ヶ国11都市に住み着いた編集部員が語る!ホテル感覚で、簡単に、海外でアパートメントを借りる方法