ホテル感覚で海外のアパートを検索する
アパートを借りる方法

8ヶ国11都市に住み着いた編集部員が語る!ホテル感覚で、簡単に、海外でアパートメントを借りる方法

こんにちは、「SUMIKIKI APARTMENT」編集部員の阪口です。これまで、アジアはバンコクやハノイに、ヨーロッパはパリやバルセロナ、リスボンなど、8ヶ国11都市にアパートを借りて住み着いてきました

海外にアパートを借りるのって、なんだか大変そう・・・

と思われるかもしれません。以前は、現地アパート紹介サイトで物件を探す、足で歩いて探すなど骨が折れたのですが、最近は、アパートを検索できる日本語対応の便利なサイトが出てきていますので、ホテルと同じ感覚で、現地アパートが予約できるようになってきました

こちらの記事では、「海外のアパートメントやコンドミニアムを短期で、簡単に借りる手順」についてお伝えするので、ぜひ参考にしていただけると嬉しいです。

ちなみに結論から先に書くと、、、大手ホテル予約サイト「Booking.com」内にあるアパート検索ページで検索して探すのが、一番簡単でおすすめです!

ホテル感覚で予約ができて、物件数も多く、なによりオーナーとのやりとりの一切が不要なのでストレスフリーです▶▶Booking.com内のアパート検索ページでアパートを探す

海外でアパートを探す3つの方法

海外でアパートを借りて暮らしていたときの一枚。写真は、パリのシャンゼリゼ通り奥にあるアパートにて。

今回は例として、オーストラリアの「シドニー」でアパートを探してみます。どの都市でも手順は一緒ですので、お探しの地域で検索されてください。

海外で短期滞在用のアパート&コンドミニアムを探す方法ですが、主に次の3つの方法があります

それぞれの方法についてご紹介していきます!

1.検索で「sydney apartment」と検索。現地のアパート検索サイトで部屋を探してみよう!

オーソドックスな方法は、「Sydney apartment」「Sydney condominium」と検索するものです。

「sydney apartment」で検索した結果。現地でアパートを展開している情報サイトがヒットします。

こちらは、「sydney apartment」で検索した結果。現地で賃貸用のアパートを展開している情報サイトが色々ヒットします。

借りることができるアパートの一覧がでてきます。予約はサイト内のフォームやオーナーに直接問い合わせ、受入状況を確認します。

予約の方法は色々ですが、サイト内のフォームやオーナーに直接問い合わせ、受入状況を確認することが多いです

長期滞在をする場合は、こうした仲介サイトでアパートを探すのもありですね。シドニーの場合は物価が高いので、現地の人とルームシェアをして住んでいる人も多いです。

現地のアパート検索サイトを利用する方が、長期滞在用の安い物件が見つかることも多いのですが、

英語で細かい条件を確認する必要があったり、オーナーと鍵の引き渡しや賃貸料の支払い等やり取りをする必要が出てくるので、ある程度の英語力は必要になってくることに注意です

2.AirBnBで探す!

AirBnB」は、最近ではすっかり知名度が上がった民泊検索サイト。海外では日本以上に普及しているサービスで、どの地域を検索してもそこそこの物件数がみつかります

AirBnBは、評価の高い物件は「AirBnB Plus」というマークがついています。もし、どんな物件が良いか迷った場合は、まずこの「AirBnB Plus」マークがついている物件から滞在先を選ぶことをおすすめします。

AirBnBクーポンコード付きの宿泊はこちら▼

https://www.airbnb.jp/

宿泊費が3700円OFFになります(2018年12月現在)。こちらは僕(YUKI)の紹介ページに繋がります。

Booking.com内の「アパート検索」ページで探す

これは意外と知られていない裏技的な利用になるのかなと思うのですが、ホテル予約サイト「Booking.com」では、アパートだけを検索できる機能がついています

アパート検索ページURL(日本語):https://www.booking.com/apartments/index.ja.html

Booking.comに掲載されているアパートですので、フロントがついていたり、鍵の受け渡しがシステマティック(鍵付きのポストから取り出すなど)になっている部屋が多いです。

特徴としては、Booking.comのシステム上で予約が進むため、オーナーとの直接のやりとりや交渉が必要な物件はほぼないこと。「ホテル感覚でシドニー市内のアパート・コンドミニアムを探す」のにピッタリな方法です!

シドニー市内だと「636件」の検索結果が出てきました。

絞り込み検索、地図検索もできて便利です。

もし観光での滞在であれば、なるべく市街中心地 or 中心地に一本で出ることができる路線上でアパートを選ぶことをおすすめします

ホテル同様、市街地を離れるほどに安くなっていきますが、あまりに不便な場所にあると外を出歩く元気もなくなってきます。

(これは僕自身の失敗談ですが、以前、安いという理由だけで、パリの黒人居住区のアパートに住んだことがあります。外に出るときはいつも気を張って、思いっきりパリを満喫、という滞在にはなりませんでした)

あとアパートの選び方ですが、「洗濯乾燥機があるか」は要チェックです!海外は、セキュリティ面からベランダで洋服を干すことができるよう作られていない部屋も多く、洗濯乾燥機がないと、部屋干しの生乾きとの戦いになります(笑)

Booking.comでアパートを検索する

海外で、気軽にアパートを借りて暮らそう!

以上、海外でアパートメントやコンドミニアムを借りる方法を解説しました!

アパート滞在の利点はいろいろとありますが、まず、ヨーロッパやアメリカなど物価が高いという地域でも、アパートでの自炊を絡めた滞在であれば、けっこう生活コストを下げることができます

なにより、暮らすように滞在する海外の街は、ただの観光で訪れるのとはまた違う楽しみがあります。地元のスーパーで食材を買って、紙袋を抱えてアパートに戻る道のりとか、現地に住んでる感があってなかなか気分良かったりします。

ホテル同様、数日間の短期間でもアパートは借りることができますので、ぜひご紹介した内容で海外のアパートを探してみてくださいね!

Booking.comでアパートを探す

AirBnBでアパートを探す

この記事をまとめた人
YUKI (SUMIKIKI.com 編集部)
YUKI (SUMIKIKI.com 編集部)
SUMIKIKI編集部員。海外のいろんな街でアパート暮らしをしている人に、部屋探しのコツやおすすめ滞在エリアを聞いています。個人ではこれまでに、タイ、ベトナム、ラオス、フランス、スペイン、イタリア、ポルトガル、ベルギーにアパートを借りて暮らしてきました。